更新情報(twitter@pirafu250)

スポンサーサイトはてなブックマークに追加

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加 別窓 | スポンサー広告 | top↑
JEC全日本エンデューロ広島大会テージャスランチ はてなブックマークに追加

2017-05-13 08:15
JEC広島いってきました!
これまで避けてきた広島、今年から国際B級になったから、ってわけでもないんですが、自分が今のままでIBとしてどれくらい通用するか、というか今までのタイム的に下位なのはわかっていますが、せめてポイント取れるかな、というチャレンジな気持ちもあって参戦です。 

日程はゴールデンウィーク最終日の日曜日。
翌日休みをとって、IAのbigmanの車にIBのtanajiと載せてもらっての参戦です。
IA様とIB様とか、何だか凄そうな体制に見えますが自分が一気にレベル下げてる感ありありです。

途中の姫路でお好み焼きと姫路城、着いたらまたお好み焼き、というハードスケジュールでしたが無事にたどり着きました。

コースはモトクロスコースがルート、山コースがテストという最高の条件です。 
正直、モトクロスコースがテストだったら最下位、いや頑張って最下位から2番目、と思っていたんですが、少し戦えるかも?という希望が見えてきます。
とはいえもともと玉砕覚悟だったので精神的には変わりません。敵は他人にあらず。今回の敵はIA/IBクラスのタイム設定です。

ご存知の通り(?)、エンデューロは設定タイム丁度にルートを通過するのが最低条件ですが、IBクラスのタイムはIAと同じ。
1,2周はNと同じ40分、3,4は35分、5,6は30分、最後の7周目はなんと、25分です。

1周目に帰ってきて時間を見ると36分…んん!?ダメじゃん!?ってパルクフェルメInの時間と勘違い。実際は26分でした。。。。っておい、いきなり間に合ってないやんけ。
これは結構頑張らないと25分間に合わない。。。
テストの2周目は7分49?くらいでいけるかと思ったら、前に詰まったりコケたり疲れたりでその後は8分台だし。
んーけど頑張って問題もなければ行けそう、ってギリギリ感は嫌いじゃない
ナショナルでは時間が余りすぎて緊張感なかったので、こういうピリピリした感じは嫌いじゃない。

多分ナショナルのタイムで走ってればそんなに疲れはしないんですが。
ルートでも最終周のシミュレーションでペースを上げたりしていないので、段々と疲れが溜まってきました。ペース上げて疲れたままテストに入ったりとかしてドツボ感。
25分なのは最後の周だけなんで、それまでは多少体力を蓄えておくべきでしたね。
けどそんな作戦も立てられず。
こういう予定が狂ってくる感は面白い。安全なら多少のサプライズは楽しみのうちです。

さて最後の周、タイムチェックでも時間をかけたくないので時計のすぐ前に。記入してもらってスタート、ペースをあげてダッシュ!
と、草原部分で盛大にミスコースw
ミスコースというか、強風でコーステープが切れてわからなくなってました。
こういうのも想定して、ちゃんとコース覚えて走らないとダメですね。スピード出すとついテープ通りに走ってしまいます。

このロスタイムが結構大きく精神的なショックも大きくw、テストにたどり着くころには疲れたまま。
テストのスタート待ちでは前にナショナル2名と、MXじゃなくてトライアルIBのほうのカワムラヒロシさん。
前の周にシフトレバーをグンニャリと曲げてしまったカワムラさんですw

カワムラさんはうまいこと声かけて前に行かせてもらったのですが、なんとなくタイミングを逸したというか、クラス違うからって二人も前に行ったら悪いかな、という無駄な遠慮からそのままに。
もうちょい積極的にいかないとなぁ、とは思うのですが、IBのタイムがこんなに厳しいのって何となくしか知らないかもなぁ、と思うとなかなか。
まーここはIBの側が頑張るしかないですよね。

テストはわりと調子よく行ったものの、オーバーテイクにかかった時間も身体の疲れもかなりきてたのかまた8分切れず。
さてあとはルートを急いで戻らなきゃ。
けど予想以上の疲労感で身体が動きません。
ほんと、時間制限がボディーブローのように効いてきます。 

それでも頑張ったんですが途中の自分よりペースが遅い人を抜く気力も足りず、1分の遅着となりました。
結果はライブリザルトの時点で17位。
ペナルティ1分があるから20位のポイント圏内からは落ちるかな、と思ったのですが、周りもそうなのか最終的にも17位、なんとか4ポイントを獲得することがてきました。

初IBクラスにして初のポイント獲得!
いやこれは嬉しい。
コンディションがドライで走りやすかったことにも助けられましたが、足りない時間と戦うエンデューロの楽しみを久しぶりに味わえました。

あーけどさすがにIAクラスと同じは厳しいな~、とは正直思いますが、まーオンタイムじゃなきゃ死ぬわけでもないし

タイムアウトで二日目出れないとかは困るけど。
幸い全日本は2daysでも別れてるみたいだし。
次の富山も出ようと思います。
それまでに、スピード上げた時の体力をつけないと。
そんな必死にはやらないけど適当に頑張ります。
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
5600m NGS はてなブックマークに追加

2016-11-07 21:59
エベレストベースキャンプ近くのカラパタール5650m登ってきました。
特別な申請なしで登れる山としては、世界で最高の地点です。世界一です。
ただ、普通にトレッキングで来れるところなので、これまで何千何万もの人が訪れてるところです。
むっちゃ苦しいけど。ラダーレール程度登るのに10秒以上かかって更に休憩とかするけど。
そこの頂上を目前にして、なんだかもよおしてきましたよ。生理現象がムクムクと。今か今かと放出を待ち受けてますよ。
しかしここは5600mオーバー、正確には見てませんが恐らく5620m程と思われます。前後には幸いにも人はなし。見えてる人も20分はかかる感じ。ルート横に見える岩陰。。。そこまで行くのにすごい酸素消費するんですけど!
なんとかたどり着いて取り出したるはモンベルのお持ち帰りキット。こんなところで役に立つなんて。モンベルさんのお持ち帰りキットは5600mでも立派に役に立ちました!
これって登山隊とか以外の一般人では最高地点、最高記録に近いんじゃないですかね?自慢していいですか?
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
ウォシュレット列伝はてなブックマークに追加

2016-03-25 01:03

ちょっと白井いってきたんですよ白井。
大事なことなので2度いいました。
白井最高ですよね。

その白井でも色々ありますが、色々あるので細かいことはいいませんが、
沢があるのが最高ですね。
なかでもサ◯◯◯スとか言われてるとことかありまして。

歩いても大変な沢を延々と登って行くというとても楽しいけど財布に厳しい沢がありまして。
いや、行き方の詳細は現地で知り合いに聞いてもらうしかないんですが。
自分は連れてかれるだけで知らないので。

いや、朝からお腹がアレでして。
別にバイクには乗れるですが、若干ユルいというか。
お昼食べた後も、どうしよっかなー、念のためトイレいっとこうかなーけど面倒いな、とか。
今思えば全力で行くべきだったんですが。

そんな沢。
全力で沢です。爽やかサワディーというか。
沢以外の何者でもないというか。

正直、沢は得意です。
詰将棋みたいな、考えて埋めていく系の動作というか、
問題を明らかにして対策していく系というか。
体力もあるほうなので、ダメでも正しい方に向けていけば何とかなる。

けど問題は、腹。
登り始めて思ったんですが、頑張ってる時の締まり具合と、上手く行った後の開放感と。
頑張って閉まってるときと、エンドルフィンとか出てアレがアレしたあとの状態が括約筋が開放されたときによく似ているのかと。
違うという輩にはコケシでも詰めていこうかと。
そう思うわけです。

 

段々とヤバくなってきました。
登る以外のことをすると出そうなので勢いで登り切ります。
そうするとtanajiが、「どのライン?」みたいなこといってくるので

「そんなの知らねぇよもう漏れそうなんだよあーもう厠!
何はともあれ厠!便所!」

とか思いつつ、

「そ、そんなことよりトイレ行きたいんですけど!!!」(精一杯)

とか訴えつつも先に行かせてもう限界だと思いつつバイクを置いて草むらに向かったんですね。

けど最後の良心がいうんです。

(……きこえますか…きこえますか…ぴらふよ… unkです… 今… あなたの…心に…直接… 呼びかけています…そこは…ラインです…あなたの後ろに…まだ数台いるのです…バイクを…ラインからどけるのです…)」

もう私バイクを送り吊り落としで左に投げてもう決まり手ですよ。
デーモン閣下に捧げるレベルで大技ですよ。
devolのガードといっしょに左ラジエーターを神に捧げる勢いですよ。
じっさい捧げましたが。

白井の走行料安いよねとかいいますがラジエーター代も考慮に入れたほうがいいですよね!
あと朝ラーメン。 

そんな困難な状況の中、バイクを左に投げつつ(後で盛大に液が漏れてるのがわかったが水なくても無事生還でヤマハすごい)、
もうモトパンをずり下げつつ横の斜面に挑んだのですよ。
これまでの数千、数万年の人類の歴史を振り返りつつ。
そう、こんなの別になんてことないことだって。
インドを旅しても平気だったんだろ、って。

そこの斜面にに唐突に現れた土管
もうドカンと。
ホントにイニシエーション的に。
新興宗教だったらマジでヤバかったかもしれません。救い!!!
その土管から流れる綺麗な水に、ひょっとしたら私の涙も溢れていたのかもしれません。

水洗っていいな。

いいないいな、水洗っていいな。

いいかげん面倒くさくなってきたので切り上げますが、諸君、水洗はいいぞ。 

#酔いと良いに任せて30分でかき揚げ(ゴボウが形のまま出る)ました 

はてなブックマークに追加 別窓 | etc | コメント(0) | top↑
エンデューロで大事なのはまず体力だ。ていうか最低条件。 はてなブックマークに追加

2016-01-29 00:30
久しぶりに本気でランニングやって、2016年01月で205km走りました。走り始めこそはキツかったですが、慣れると10km.くらいなら大丈夫ですね。

走り始めは絶望するレベルで筋肉になったりしますが、慣れるとなんてことなかったり。もっとも、それも毎日のランニングを超えたあとの話ですが。
いやこれいいっすよ。楽しいです。200kmつまり20数時間をランニングに費やしてきたんですが、楽しいです。何よりも感じるのが体力のドーピング感。これまで疲れ果ててたとこでも余裕です。
最近、太田さんことMCSクリタさんとこのオーランドに練習兼合宿に行ったんですが、太田パパに言われました。エンデューロはスポーツなんだから体力も大事。確かにそうです。自分のダメなとこを教えてくれる人って大事だな、と思います。
ていうか太田パパに、50cc対決だと全く歯が立たなかったんですが、FAでも、いやだからこそ全く勝てる気がしないので、もうどうすればいいんですかね?出来ることといえば、またオーランド行って教えを請うくらいですかね…
ていうかタイムアタックもさせてもらったり、ウッズ好きにはたまんないコースでした。宿泊施設もあって静岡方面の木の間アタック好きには絶妙のコースでした!
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
JEC軽井沢エントリーしましたはてなブックマークに追加

2015-10-05 09:47

出勤前なので取り急ぎ。

ていうか、日高のレポートとかもしてないですが。

ていうか、デコボコ閉鎖のこととかも書いてませんが。

気が向いて書いてみました。


JEC軽井沢、MXコースだからなー、とか思ってる皆さん(思ってました)、
けっこう山とかあるみたいですよ。
近場だし、ちょっとでてみましょうかね、と。
デコフレの人たちも色々でるし。

エントリーは今日まで。まだ間に合います。
http://jecpro.com/

 

今週末は軽井沢で避暑しましょう(寒い

 

はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
デコボコランドのfacebookページ開設はてなブックマークに追加

2013-02-02 17:18

なんでも、デコボコランドのfacebookページができたらしいですよ。

https://www.facebook.com/dekobokoland

とりあえずページ名を人に取られる前に取っておいた、とか。。。

で、せっかくだから写真とってアップしたりしてるとか。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.120030794840944.21630.118409485003075&type=1

まぁ自分は関係ないんですが、聞いた話では明日辺りもカメラ持った人が出没するそうなんで、寒くなりそうですが是非。

 
 2013 01 27 at 12 07 552013 01 27 at 12 17 18  1

はてなブックマークに追加 別窓 | デコボコランド | コメント(2) | top↑
BACK | 転倒日記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。