更新情報(twitter@pirafu250)

スポンサーサイトはてなブックマークに追加

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加 別窓 | スポンサー広告 | top↑
ぬくしげはてなブックマークに追加

2008-06-27 08:46
オフロードバイクを乗る上で大事なテクニックとなるのが、
抜重
オンロードだとステップワークなんかでは使いますが、それはあくまでバンクするときの左右のステップワークとか。
前後の荷重は考えても、抜重まではなかなか意識しませんね。するんだろうけど。

オフだと、よく使いますね。
普通に、障害物を越えるとき。
倒木を超えるときとか、抜重がちゃんと出来ていないと上手く行きませんし。

フロントの荷重を抜くのは簡単。
加速状態にして、ハンドルを後ろに引いてやればいいだけです。
正確には色々あるんでしょうけど。
実際は、ステップを踏んでハンドル引いてアクセルあけてやればいいだけです。
直前にサス使うといいんですが、それは置いといて。

んじゃリアは?
フロントが超えていたら勝手に進みます。
けど、ガツン!!とぶつかったら流石に止まってしまいますので、
ガツンとしない程度に荷重を抜いてやればOK。
どうやるか?…なんとなくでしょうか。
このとき、直前でアクセルをバンっと開けて、リアが当る瞬間には閉じながら進めるといい感じ。

練習方法は簡単。
適当な段差や丸太を超えてみるだけ。
何度もやってりゃイヤでも覚えます。
けど、コースとかだと丁度いい障害物ってないんですよね。
山だといくらでもあるんだけど。

バイクで練習するのが怖い場合は、自転車が良いです。
自転車で、歩道の段差を上ってみるだけ。
自転車がない人は誰かから借りてくるとして。駅前から(ダメです)

しっかり抜重できてないと、ガツンとぶつかって登れません。
下手すると、リアがパンクします。
1万円とかのママチャリだとリムがグニャグニャになります。
借り物でやるのはあまりオススメできませんが、自分の上達のためと心を鬼にして…

それはともかく。
ともかく、読みは「ぬくしげ」じゃありませんので注意。

はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<脱多忙 | 転倒日記 | ナンバープレートホルダー>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 転倒日記 |
    WR250F用ステダンCRF流用
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。