更新情報(twitter@pirafu250)

へたくそゼッケン製作(数字編)はてなブックマークに追加

2008-05-16 12:11
まず、ゼッケンベースのサイズに合わせて、大体の数字の大きさを決めます。
で、適当に決めたら、その大きさの紙を切り出します。
その上に適当にレイアウト線を書いて、文字の大きさを決めます。
遠目に見えればいいだけなので、適当です。
ゼッケン製作

レイアウト線を参考にしつつ、適当に数字を書きます。
あくまで、太字のゴシック体あたりが基本。
レギュレーションで指定されている場合があるので、ちゃんと見ましょう。
デザインしすぎないようにしましょう。
MotoGPとかだとかなり派手ですが、あれは10数人の固定ライダー、固定ゼッケンだからです。
一般のレースだと不許可です。

数字のデザインのときは、文字の太さの統一に気をつけましょう。
場所ごとに太さがチグハグだと、変になります。
ていうか、自分のは、よくそうなってます>チグハグ
あんまり気にしませんけど。

数字が出来たら、これを切り出します。
切り出した数字をカッティングシートに載せ、
2箇所ほどマスキングテープなどの低粘着テープで貼り付けます
カッティングシートの切れ端でもOK。
ゼッケン製作
角でなく、直線部分が良いです>テープ
マスキングテープがなければ、粘着力を落としたテープならなんでも良いです。
一度お尻につけたギョウチュウ検査のシートとか。

数字を固定したら直接ハサミでチョキチョキ…
でもいいんですが、より万全を期すために、蛍光ペンでなぞります
上に置いた数字の上から、端のほうをはみ出す感じでなぞります。
カッティングシートにははみ出した部分が残りますので、これを目安に切り出します。
少し塗料が数字に残りますが、パーツクリーナーで綺麗にします。
けど今回はそのまま切り出しました。だって面倒だし…。
大治郎の74みたいな、凝ったのを作るときにはやりますけど。

数字のコツは、太めに作っておくことでしょうか。
後から細くすることはできますが、太くすることはできないので。
あと、直線的に作ったほうが楽です。
で、切り出した後に角を丸くすればOK。

さて、貼り付け。
これは、ベースの貼り付けと一緒で、まずは裏紙の真ん中に2本線をいれ、真ん中のみ裏紙を剥がします。
ゼッケン製作
これを貼り付けて、残りの上下方向に伸ばす感じ。
コレを怠っても、1とか4なら貼れますが、6とか5とかは必ずズレます。
あ、石鹸水は余計ズレるので使いません。自分は。

ゼッケン製作
そんな感じで、とりあえず形になりました。
センスの無さはどうしようもないですけど。

以上、ちゃんとしたデザインとかそういうのは無視で、
センスのない人(俺だ)でも一応それなりに数字っぽいものが作れる手順でした。
はてなブックマークに追加 別窓 | 整備 | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
<<酔った勢いで | 転倒日記 | ゼッケン製作(ゼッケンベース編)>>
コメント
--
型紙ひっくり返して、カッティングシートの裏にボールペンとかで形をなぞった方が簡単だと思うんですが。
それから、数字の角は面取りしておくとはがれにくくなります。
2008-05-16 13:04 URL nagase #YSgYgkXE [内容変更] top↑
--
確かにそのほうが一般的そう(^^; >裏
けど、自分は苦手なんですよ~
数字のブロックくらいだと問題ないんですが、複雑なのやるときに微妙に違和感あって。

面取り重要ですね。
形としては角があるほうが好きなので、
貼った後に角だけ面取りしてます。
剥がすとき面倒ですけど。
2008-05-17 04:19 URL ぴらふ #7FrXHhSQ [内容変更] top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 転倒日記 |