更新情報(twitter@pirafu250)

SUGO 2DAYS ENDURO 前日金曜日はてなブックマークに追加

2008-04-07 18:47
翌朝、コンビニ(村田IC前セブンイレブン)で買出ししていると、
鈴木健二&内山祐太郎御一行が来てた模様。
ぼーっとしていて気づきませんでした。
ていうか、人の顔みてない自分です。

青い、ストロボライン入りのコースターだったとか。
んー、見れなくて残念。
っていうか会場いけば幾らでも見れるでしょうが。

会場に着き、まずはピットの設営。
といっても雨でバイクを下ろす気にならず、とりあえず車を停めて場所取り。
去年と同じ、GASGASのピットの横あたりにしました。

ヤマハのピットでは、鈴木健二と内山祐太郎がバイクを下ろして設営中。
WR250R インターカラー(黄色)
バイクをスタンドに乗せるテクニックとかをしっかり盗みました。
ヒマだから見てただけですが。
だって雨なんだもん。

しかしカントクの黄色インターカラーはカッコいいですね。
隣には、試乗車の青バージョンもあります。
白赤が無いな…と、
自分の白赤WRを隣に並べてやろうかとも思いましたが、既に隣のピットは押さえられていたため断念。

その後、到着した靴屋閣下とかと話していると、ふじわらさん登場。
雨っすねー、との話に、
「ボクのせいじゃないから(^^)」と、爽やかな笑顔。
サラっと何事も無いようにサラっと言う感じがステキです。
あれはアルバトロス(YSP松戸東)の今村店長と同じ感じ。
って身内ネタですが。

その後、ヒマなのでエクストリームテストを下見。
…うーん。どうしましょうかね。
しかし、土管とタイヤ以外はエスケープがあってちょっと安心。
土管とタイヤは…技術的にはいけないこともないけど。。。
怖いっすね。
特に土管はちょうどホイールベースの先に次の土管があるのがイヤらしい。
きっとふじわらさんが爽やかな笑顔で指示したに違いありません。

しかし、そんなふじわらさんの陰謀に負けるわけにはいきません。
そこで自分は、まずフロントを越えさせて、その後降りてリアを持ち上げて進むシミュレーションをしっかり行いました。
フロントがこう超えて・・・降りて・・・リアかついで・・・
これでもう安心ですよ。
タイムのことは置いておくとして。

下見はエクストリームテストしかするつもりは無かったんですが、
あまりにヒマなので、エンデューロテストも行ってみました。
あまりにヒマだし。
雨も上がったし。

エンデューロテストはいい感じにチュルチュルしてます。
特に一部の粘土質のところが。
ですが、奥のほうの路面はあまり湿っておらず、わりとハイスピードになりそうな予感
しかし所々、ワダチなどにお粥状のペタペタした泥が溜まっていて、ハンドルを取られるとどこに吹っ飛ぶか分からない感じ。
迂回ありのヒルクライムは何とか登れそう。
ただし、失敗するとかなりのロスになりそうです。

しかし、テストが長いっすね。
歩いて1時間以上かかりました。
途中、最後の方でマーシャルの人がコースインしましたが、あっという間に追いついてきました。
…いやぁ、バイクって速いですね。テストでは8~9分ってとこでしたし。
開拓も大変ですね。お疲れ様です。

そんな感じで、いい加減疲れたので、宿に退散。
毛玉さんとデコボコランド管理人さんは到着が送れ、
更にマシンのセットアップも終わっていないということで、
宿で明かりを借りて作業することに。
なんせ、先週GASGASが壊れてYZ250にスイッチしたので、仕方ないですね。
残るはハンドガードを付けたり増し締めしたりとかの作業でしたが、なんとか完了。
既にビール2本開けて、睡眠不足もあって眠かったので、そのまま5時まで泥のように眠りました。
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<SUGO 2DAYS ENDURO 1日目-1 | 転倒日記 | SUGO 2DAYS ENDURO 木~金曜日>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 転倒日記 |