更新情報(twitter@pirafu250)

エンデューロ de 心拍計2はてなブックマークに追加

2008-01-29 17:15
前回のグラフですが、後半はタレてるのであまり参考になりませんね。

では、前半。

心拍数が上がった状態と、下がった状態が交互にきています。
ちょうど、ピンク色の高度グラフとリンクしていますね。
高度が高くなっているときが外周のMXセクション、低くなっているのが林間です。
多分。

・・・見事に、外周のMXセクションでだけ心拍が上がってます。
林間では170いってませんから。
自分は乳酸閾値が170くらいなので、ちょうど林間で休んでるんでしょうね。
林間だと、ギャップもひどくないし、勝手知ったるラインがありますんで体が楽です。
・・・いや、それじゃダメなんだろうけど。

大して、外周MXセクションでは、大体170越えに上がってます。
一時は、180超えだとか。
こりゃ疲れますね。
しばらくはいいけど、すぐに疲れてヘロヘロになります。
デコボコランドは最近路面が荒れ荒れなこともあって、YZ250のサスの硬さ、パワーとあいまって激しく疲れます。
これを疲れないように、心拍数170以下で乗る練習とか要りますね。
このままじゃ、3時間はもちませんから。

あと、計測区間1-2の間は、例のSUGO対策ウッズをくるくると5周くらい。
ここはかなり細かいウッズで、登った後に横の土手を越えたりとか、テクニカルなセクション。
エンデューロテストと思って攻めてみます。
ここでも、心拍数が170~180の間ですね。
テストを攻めるには、ここの心拍を維持する能力も必要そうです。
自転車でも、かなり頑張ったペース。
帰宅時の30分アタックのときのペースくらい。
高負荷を維持する練習、その後でタレない練習がいりますね。

さて、グラフを見ながら色々とグダグダいってきましたが。
結論としては、

全部鍛えないとダメ

ってとこでしょうかね。
・・・身も蓋もないですが。

少しだけいえる事としては、
・心拍数を乳酸閾値以下に抑えた走りを身に付ける(特にMXコースで)
・乳酸閾値を少し超えたところを維持できるようにする(スペシャルテスト対策)
くらいでしょうか。

あと、今回は水分補給なしで行ったので、後半キツかったです。
次回はキャメルバッグ背負ってやろうかと。

やっぱグラフって面白いですね。
なにより、バイク降りた後にグダグダいえるのがいいです。
平日に。
・・・仕事しろよって話ですが。
してます。多分。

はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<自賠責保険が安くなります | 転倒日記 | エンデューロで心拍計を使ってみるblog>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 転倒日記 |