更新情報(twitter@pirafu250)

ヒジを上げる理由?はてなブックマークに追加

2007-11-07 12:51
どうも、オンロード的な姿勢が残っているのか。
それともただのバカなのか。
なかなか、外側のヒジをグッと上げたフォームになりません。

けど、ただ単にヒジを上げただけでは何も変わらないっすね。
ヒジを上げる目的は、ハンドルの邪魔をしないこと?
ハンドルを押さないこと?

じゃあなんでヒジを上げている方がいいのか。
邪魔をしないのか。
そこが問題です。
そこが納得いかないとよくわからん、っちゅーか。

たしかにヒジを上げたほうが振られなくて楽なんだけど、なんでそうなるのか。
ヒジを伸ばすと、ハンドルが左右に動いたとき、ヒジから先が動かされて大変。
動きが大きいし手が疲れるし。
ヒジを上げておくと、ヒジより手前、更には上半身の向きをグリっと動かすだけでいいので、ハンドルの動きを邪魔しにくい感じ。

このとき、ハンドルを切るというより、
ステアリングヘッドが、ぐりっと前輪を支点にして内側に倒れこむ感じ。
これってオンロードでスパンと寝かせるときと同じっすね。

そこまで自分なりの理解をしてから、ようやく自然にできるようになりました。
体の下でバイクを遊ばせて、バイクが倒れてもいい姿勢を作ってやる。
そうするとバイクだけがスルっとその位置に収まってくれて姿勢ができる。
自分的にはそんなイメージ。

オンロードでは、進入でハングオフしておき、ブレーキリリースと同時にバイクが寝てちょうどいい位置に納まる感じ。
体の下で、ステアリングヘッドを遊ばせるイメージ。

となると、ヒジは上がっていたほうがいいが、ヒジが上がっていなくても同じ操作さえすれば同じことですね。
試しに、体が遅れた状態を想定して、後ろ気味に座ってみても、ステアリングヘッドの動き、前輪をフリーにすることにさえ注意していれば大分マシになりました。
もちろん、前に座っていたほうがいいですけど。

前に座るだけじゃダメ、ヒジを上げるだけじゃダメ。
必要なパーツの一部ではあるけど、それらを全部合わせて組み立てないと形にならない。
まぁなんていうか、経験値がたまったら音楽がなってレベルアップする感じでしょうか。
自分なりに。

・・・せめて、レベルアップしてくれているといいんですけど。
レベルが上がってもパラメーターが下がってたり。
・・・ウィザードリィじゃないんだから・・・

にほんブログ村 バイクブログへ馬小屋で寝るのはカンベンしてほしいけどランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
<<信頼関係 | 転倒日記 | 水槽をプレゼントするblog>>
コメント
-ヒジを上げるって・・-
はじめまして、いつも拝見させて頂いています。
そうですよね、外側のヒジを上げるって、
外側から小指を中心にノブを握るようにグリップを掴んで、リーンアウトが決まると、
必然的に外側のヒジが上がるってことでしょうか。
なかなか自分ではやっているつもりでも、
写真とかビデオをみると・・・
全然ダメですけど。
でも意識するのとしないのとでは、
そりゃぁ意識する方がいいのでしょうけど。
いつまでたってもノービスのボクが、失礼しました。
2007-11-07 17:26 URL アフミツ #Vn2MGY6o [内容変更] top↑
-感心するね。-
いつもながら。
難しく考えすぎなんだってば。
ひとつひとつにも理由があるけど、トータルで考えてみよう!
じゃぁ、なぜ肘が下がるのだろうか?
楽な姿勢をとってないかな?

肘や頭、出した足の位置、ステップのふんばり等は、
あくまでもライディングのためのパーツであると考えてみては?
その証拠に、ニーグリップが必要ないときもあるでしょ?

上達の基本は、ライテク本を見ないこと。
実学がすべてだよ~。
2007-11-07 17:57 URL Y's fact(ry #le87hFwM [内容変更] top↑
--
>アフミツさん
そうそう、そんな感じで外から持てば、
操作がやりやすいというより、
邪魔な操作をしにくいかな、というか。

邪魔な操作をしないためには、
邪魔な操作をしにくい姿勢を覚えこませるのがいい、
ってことで練習してるところです。
自分もなかなか上手くなりませんが、
せめて自分なりに練習テーマを決めようかと。

>よねさんw
べつに考えながら走ってるわけじゃないですが、
後付けで、色々と考えるのは趣味なので。
たまに何か気づくこともあるし。

そうそう、ヒジのことも含めて、
色んなセオリーは、それができれば曲がるわけじゃなくて、
なるべく曲がりやすい状態にしているだけなんだ、
というふうに納得したら自分なりに楽しくなりました。

ライテクは見ても良く分からんので、自分で色々考えるほうが好き。
2007-11-07 20:48 URL ぴらふ #7FrXHhSQ [内容変更] top↑
-基本です-
ぴらふさんこんにちは。
ここでははじめましてですね。

納得されてないようなので、ちょっと持論を展開したいと思います。

肘を上げる理由はですね、腕の可動範囲を最大限に活かすためと、腕の力をより効率的に使うため、外側から包むようにグリップを握ることによって、腕のひねりでスロットル操作が出来ることだと思ってます。

スロットル操作はすでに説明されているので判ると思います。

可動範囲を最大限に活かすというのは、やってみれば判ると思いますが、肘が下がっている状態で手首を手前に引きつけると、肘が大きく曲がり上腕が胸や脇に当たって、それ以上手前に引きつけられませんね。
肘を上げて手首を引くと胸の辺りまで引くことが出来て、肘が下がっているよりより楽に腕を動かすことが出来ると思います。

肘が下がって関節が大きく曲がり、手首が曲がっている状態からハンドルを押すことを考えると、肘を伸ばしたり手首を保持するための余計な力が入ります。

肘を上げることにより、ひじ関節の曲がりを直角付近に保ち、手首の関節を曲げることなく、ハンドルを押したり引いたり出来るはずです。
手首の関節をまっすぐにし、肘を直角に曲げて、肘からの向きが力のかかる方向と一致していれば、手首に余計な力はかかりませんし、肘の角度を保持する力も最低限で済みます。さらに腕の筋肉より大きな力を発揮できる胸の筋肉を使って、ハンドルを押すことが出来るはずです。

初代タイガーマスクの佐山聡氏の言葉で、フックパンチを繰り出すときは、肘の関節を直角に曲げて、手首を真っすぐにすると、もっとも威力のあるパンチが出せる、ということを言っていた記憶があります。

それと同じことだと私は理解しております。
2007-11-07 22:09 URL nagase #YSgYgkXE [内容変更] top↑
--
おお、nagaseさんから長文コメントをいただけるとは!!
ありがとうございます。

具体的な解説ありがとうございます。
最終的な結論だけでなく、その人の考え方って非常に参考になってありがたいです。
ヒジを直角にする理由がとても参考になりました。
フックに気をつけますw

実際にヒジを上げない動作をやると、手首がパキパキいいます。
パキパキする手首のおかげでダメなとこがよくわかりますね(笑)

やっぱ、胸、上半身で動かすのが重要っぽいですね。
ヒジ使っていたら上半身を動かすだけでハンドルをトレースできる感じ。
最小限の力、動作で最大の効果をあげるのがよさそうですね。

というわけで、最近、会社の廊下で曲がるたびに
ヒジ上げて上半身でラインを決める練習をしています(笑)
2007-11-08 00:45 URL ぴらふ #7FrXHhSQ [内容変更] top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 転倒日記 |