更新情報(twitter@pirafu250)

引っこ抜く!!! -フロントアップ講座-はてなブックマークに追加

2007-10-30 08:40
しつこくフロントアップネタ。

フロントアップに苦労してる人を見てると思うんですが、

なんで上に引いてるんでしょ?

なんでお尻で引いてるんでしょ?

いや、単純なハナシなんですが。
誰も、バイク雑誌のライテク講座でも言わないから不思議だったんですが。
ていうか自分も的確な表現が思いつかずに困ってたんですが。
先日の、N@k@さんのお尻で引いてる動画を見て思いつきました。
まぁあれは根本的に(略

例えば、タンスの裏に落ちたものを拾うとき。
タンスを少し持ち上げてやる必要があります。

ここで、タンスを上に持ち上げる人はいないですよね?
一瞬なら持ち上がるかもしれませんけど。。。。
別に、片側を少し浮かすだけでいいんですから。
タンスの上を手前に引けばいいだけです。
そうすると、足の片側が浮いて隙間が出来ますから。

フロントアップもこれと同じだと思うんですよね。
後ろに引いてやれば必然的に上がります。

MTBでなら、前後ブレーキ鷲掴みの静止状態でフロントを高々と上げられますよ。
そのあとバランスをとるのは大変ですけど。
走行中に漕ぎ上げ無しで上げると、マニュアルってワザになります。
自分は上げれるけど維持できませんが。

マニュアルはちょっと特殊なワザですが、このときの感覚としては、

 引っこ抜く!


です。
自転車トライアル本でもそんな表現で書いてました。確か。
バイクのフロントアップ程度だとそこまでの気合はいりませんが、力の入れ方は一緒。

そう、桜島大根を引っこ抜く感じ。
大根を抜いたことがない人は、ペグでもなんでも引っこ抜いてみてください。
うちの会社の先輩は、酔って帰って朝起きたら部屋に泥大根が転がっていたそうです。
・・・それはいいとして。

もっとも、引っこ抜くという動作からするほど勢いは要りません
勢いでやると怖いので。
大事なのは、力の入れ方。
じっくりと引っこ抜きます(?)

引っこ抜くって動作には、腕力そのものは使いませんよね。
あくまで主力は背筋。
ハイキンマンです。健康的ですね。アンパンマンは歯が抜けて不健康っぽい。
・・・それはいいとして(<多い)

大根の場合は位置的にいって上に抜くことになるけど、
実は引いている方向は後ろです。
足と背筋を使って後ろに引くから上に抜ける
ほら、何かに似てませんか?
フロントが高々と上がりそうな気がしてきませんか?

自転車だと、完全にこの要領だけでフロントが上がります。
一度、これで覚えるのが近道だと思います。
別にMTBじゃなくて、ママチャリでも十分です。
ていうか、ママチャリは一気に上がりすぎて制御しにくいので注意
ブレーキ弱いしね。

自転車とバイクは違う、とか思うかもしれませんが、基本は一緒です。多分。
少なくとも自分は、ママチャリでもR1でも同じやり方です。

けど、バイクだと、いかに背筋が強いといえども力だけでは持ち上がりませんよね。
普通は。
そこで、エンジンに背筋のサポートをお願いするわけです。

引っこ抜く動作を解剖すると
・リポDを飲む
・腕をしっかりホールドして、引いた力が伝わるようにする
・足もしっかりバネを使ってホールド
・足と背中で後ろに引く
・ファイト一発と叫ぶ
という感じ。

ではフロントアップは?
・腕をしっかりホールドして、引いた力が伝わるようにする
・足もしっかりバネを使ってホールド
・足と背中で後ろに引く
・引く動作の補助として、アクセルを開ける
です。

要するに、リポビタンDの代わりとしてアクセルを使うわけです。
まぁそれはいいとして。

極端に言えば、ハンドルを木とか蔦で固定してアクセルを開けたらフロントは上がります。
背筋いりません。あんまり。
ミニモトなんかだと、座らずに両足をついた状態でハンドルを持ちアクセルを開ける、それだけで上がるし。

で、次にそのアクセルを開けるタイミングが問題です。

ここで先ほどの引っこ抜く動作を思い出してみます。
フロントアップは、引っこ抜く動作にアクセルの補助が加わっただけ。
引っこ抜くのを手伝ってもらうとき、どうしましょう。
誰かに背中を引っ張ってもらうとしましょうか。
これで手ごわい桜島大根も抜けるはずです。

じゃあ、いつ引っ張ってもらいましょうか。
引っこ抜き始める前?
抜けた後?
抜け始めてから?

んなわけないですね。
手伝ってもらうのは、自分が引っこ抜き始めたときに決まってます。
引っこ抜き始めるとき、力が伝わり始めた瞬間に手伝ってもらうのがいいに決まってます。
それ以外だと、力が抜けるだけです。

んじゃ同じっすよ。
フロントアップだって同じっすよ。

自分が引っこ抜く体制が整った瞬間に、パワーが掛かるようにすればOK。
4stなら、難しく考えなくてもその瞬間に開ければOKですね。
2st80クラスとかだと、あらかじめ開けておいて、パワーかけるときに半クラでしょうか。
自分のDT125Rもそんな感じでした。

秋祭り以降、微妙にあちこちで流行っているらしいフロントアップ。
この機会に、しっかり練習してみてはどうでしょう。
多分、新しい世界が開けることかと。
オフロードバイクがもっと楽しくなること間違いないですから。

念のためいっておくと、自分は別に上手くないですので。
フロントアップはできるけどウイリーとかは上手くできません。
ありゃまた別の技術っすよ。
とりあえずフロントアップできるようになるまでの手助けになればとまとめてみているだけです。

にほんブログ村 バイクブログへフロントアップ練習を応援しつつランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(7) | top↑
<<複線 | 転倒日記 | 8の字デビュー>>
コメント
--
無理に引っこ抜くと、肩が脱臼するので注意してください。
2007-10-30 09:40 URL ふなっちょ #- [内容変更] top↑
-普通しませんw-
すでに脱臼してる人はおとなしくしてなさい(笑)
2007-10-30 11:22 URL ぴらふ #7FrXHhSQ [内容変更] top↑
--
 ん~、ライテク語れるほどのモンじゃないですが、私は上にも後にも引かないですねぇ。

 n@k@さんのケースって、上に引くというか、上がり始めたフロントを上から押さえ込んでジャマしてる、典型的なパターンのような。。。


 上から踏んで沈めて、サスと一緒に上に伸び上がって、あとはアクセルワークと、バイクの特性次第でクラッチも使って、フロントが上がるのをジャマしない、みたいな。

 いや、割と低い速度の話なんで、3速以上のヤツだと知らんですけど。コレで浮かない速度ではやった事ないから。(笑)
2007-10-30 18:49 URL 謎の匿名希望 #EBUSheBA [内容変更] top↑
--
対象が、全くフロントが上がる気配もない人なので、どう伝えればいいものやらという試行錯誤と見ていただければと(^^;
改めて出来ない人に伝えるのって難しいですよね。。。
普段、何も意識しないでやってるので、、、
慣れるとほとんど力って使わないし。

小林直樹さんとか、人に伝えられる人はすごいな、と思います。

あ、邪魔してる、ってのもありますね。なるほろ。
ていうか、邪魔しない・・・ってのが基本ですかね。
常にできてれば、大抵のことは上手く気がします(笑)
太字の文
2007-10-30 19:04 URL ぴらふ #7FrXHhSQ [内容変更] top↑
--
色々とコメントありがとうございます。
うーん、今までやろうとしたことがなかったので、
全くイメージが湧かないんですよね・・・
せっかく色々アドバイスをもらえたので、
次の週末にでも練習してみたいと思います。

それはそうと、変な伏字使うと、とっても胡散臭い
人になるので、やめてください(笑)
2007-10-30 23:54 URL naka #jHSMZ1/Y [内容変更] top↑
-タンスの例えが斬新かも(笑-
ここが参考になりますよ^^
http://www.shizenyama.com/archives/howto/technic/
2007-10-31 00:39 URL ghost #fZQeSxjk [内容変更] top↑
--
>>N@K@さんw
まぁ、ここに書いたことは多分80%は役に立たないので、先日の凸凹スクーターでの上げ方を思い出してもらえればww
あの感覚は、きっといつか役に立ちますんで。
まぁゆっくり上手くなってください。
自分は大したことできませんが、上手い人はいっぱいいるので。

>>ghostさん
タンスは、とりあえず別の切り口を狙ってみたというか(笑)
ほら、こういうのって、その時合うやり方をやってみたら上手くいった、ってのがあるじゃないですか。
ちょうどその時タイミングが合ったというか。
同じことでも、切り口が多いほうがいいかなー、とか。
自分が知ってるバイクの楽しさを、知らない人に教えたい、という心意気の現れですw
ホントは全世界の人に教えたいですよ。
そして教えてください(笑)

自然山通信のはいいですね。
トライアル系のワザは親しみやすいです。
練習はMTBトライアルでやってるので。
そうそう、後ろに下がるのもフロントアップも同じなんですよね。
けど、普通の人はエンデューロレーサーでバックできませんからww
2007-10-31 01:37 URL ぴらふ #7FrXHhSQ [内容変更] top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 転倒日記 |