更新情報(twitter@pirafu250)

ブラックマークはてなブックマークに追加

2007-10-18 08:07
先日の筑波TC1000での走行会。

幸運にも筑波選手権のチャンピオンの後ろを追っかけるチャンスがあったわけですが。
マシンはサンダーキャットでしたが。
やっぱ速いっすよ。
サンダーキャット(YZF600)はまだ現在のSS競争になる前のモデルですので、1速が離れていて、こんな狭いサーキットでは使いにくい感じ
それでも、それを感じさせない走りです。

まぁ、R1の反則気味な全開加速でなんとか抜きましたが。
どうみてもマシン差です。
それでも筑波選手権250ccチャンピオンに勝った、とかコッソリ言っちゃいますかね。
小声で。
いや、TZR持って来られたら圧倒的差で負けるのは必至なんですが。

で、ブラックマーク。
美しいです。
加速中のマシンのリアタイヤから薄く延びる黒い帯。
遠くから見えるほどじゃありません。
写真に撮ってもたぶん写らないくらい。
しばらくしたら自然に消えてしまうくらい。
そんなブラックマークが美しいのです。

あれは乗ってる人にしか見れない風景ですね。
しかも、ある程度の速さで追っかけてるとき。
一瞬でもそんな風景が見れたのはラッキーなことですよ。

一人で走っていては見えないものってあるもんですね。
誰かとバトルすることで、自分の動きを自覚することも出来ますし。
相手の動きを意識するし、どうにかして抜けるラインを作ろうとするし。

なにより、走っているときの風景は走らない人には決して見ることはできませんから。
どんなに写真やビデオを見ても、見えるのは映像だけ。
ハイビジョンになっても・・・どうでしょうね。
あんなにアドレナリン全開の高速思考で見ている感覚は、乗ってる本人にしかわかりませんので。

そんな象徴がブラックマーク。
あれはカッチョいいものです。
どうカッチョいいかは自分にしかわかりませんが。
とにかくカッチョよいのですよ。
お伝えできないのが残念なほど。

にほんブログ村 バイクブログへお伝えできませんがランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | オンロード | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
<<ウマヘタ | 転倒日記 | すいません変態の仲間入りです>>
コメント
--
あの風景を生で見られる人っていうのも全世界規模で少ないですよね。ある程度のスピードで速い人に着いていかなくてはいけないですから・・・。多分オーロラ見るより難しいと思います(笑)。

自分の中でNo1ブラックマーク職人と言えば、ドゥカティ同爆エンジン時代のカピロッシです。それはそれはもう芸術でしたよ。生で見れるロッシやジベルノーが羨ましかったですもん。

サンダーキャットは懐かしいです。そのおちゃらけたペットネームから国内ではあまり世に出なかった車両でしたが、ポテンシャルは相当なものでしたよね。よく奥多摩で自分のNC30がかる~くブッチされていました(笑)。サンダーエースより全然好きでした。
2007-10-18 12:16 URL マツ #SFo5/nok [内容変更] top↑
--
どんな迫力の映像でも、生で見てるのには敵わないですよね。
ああいう、トップアスリートの見てる世界を、少しでもいいから覗いてみたいもんです。

サンダーキャットはなかなか良く走りますよね。
サンダーエースは外見好きだけどポジションが苦手すぎでした(--;
けどあの時代のマシンは1速が使いにくすぎるのが難点。
R1に慣れると、あんまり古いマシンは厳しいです。
2007-10-18 12:51 URL ぴらふ #7FrXHhSQ [内容変更] top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 転倒日記 |