更新情報(twitter@pirafu250)

スポンサーサイトはてなブックマークに追加

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加 別窓 | スポンサー広告 | top↑
YZ250にリザーバータンク取り付け(手抜きはてなブックマークに追加

2008-08-29 06:32
深山クロス前に、ラジエーターのリザーバータンクをつけました。
適当に。えぇ。
いつものように、脅威のタイラップテクノロジーで。

MXerのラジエーター。
別に、トレールやエンデューロレーサーと変わりはありません。
違うのは、吹いたときの吹き出しホース。
これが、車体下で開放されていること。

WR-Fやトレールバイクは、これがリアのサブフレームあたりにきて、リザーバータンクが接続されています。
これがあると、吹いたクーラントが一時的にリザーバータンクに溜まり、再び冷えてラジエーターが負圧となったときに、リザーバータンクから吸い込んでくれるわけです。
というわけで、これがないMXerは吹いたらその分だけ確実に水が減るが、EDerは戻る(こともある)という訳。

練習のときなら、走りだす前にチェックしてやればいい話。
けど、レース中はそうは行きませんから。
ていうか、ウッカリとチェックを忘れたりとかも有りますし、やっぱリザーバーあるほうが安心っすよ。
ちゃんと水量をチェックするのも勿論必須ですが。

そんなわけで、リザーバータンク。
左ゼッケンプレートの裏に、タイラップ止めです。

タイラップを通す穴は、マイナスドライバーをガスレンジで温めて…といういつもの方法。
あ、ちなみにFacomです>ドライバー
手元で丁度いい大きさだったので。
まぁ…マイナスなんてダンパー調整とキャブ分解くらいにしか使わんし。

モノは、'02WR250Fのリザーバータンク。
手元にあったからで、それ以上でもそれ以下でもありません。
ラジエーターからの排水ホースを下側に。
車体下への開放ホースを上側につけます。
要するに、ラジエーターが水を吸い込むときに、水がホースに触れている状態にします。
逆だと意味が無いので注意。


効果は…
深山クロスではありませんでした。
吹くような場面、無かったし。
それはそれでいいことです。

フリーライドパーティーでは…
ありました。
効果大。
極めて効果大です。

擂り鉢でスタックして押してるときにも、左足あたりでゴボゴボゴボッ!!っと音と振動がしていました。
役に立ってますよ、リザーバー。
効果大です。

その後、ラジエーターをチェックしてみましたが、水の減少はゼロ。
明らかに効果ありですよ。

2stは吹きにくい、とはいいますが、そこは2st250。
ちょっと止まってアクセル煽ってやってれば、簡単に吹きます。
モトクロスならいいんでしょうけど、山ではリザーバーが欲しいところです。
自分レベルだと。

そう、スタックしなきゃいいハナシなんですけどね…
そうなんですけど…
それが出来たらこんなに苦労してないんですが。

はてなブックマークに追加 別窓 | YZ250 | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
<<JNCC本栖に向けての道のり | 転倒日記 | トップを狙え>>
コメント
-タイラップ止め-
リザーバータンクのタイラップ止めで注意しなければいけないことは、タンクの接触部分に泥や砂が噛んで、振動によりタンクが摩耗してある日突然クーラントがダダ漏れ、なんてことになります。
実際に2回経験済みです。

あと、高速林道の振動でタイラップが切れちゃうとかありましたね。
アルミのステーを自作したこともあったけど、すぐ折れましたね。

今はサブフレームにスチールのパイプクランプを噛ませて固定してます。
2008-08-29 21:15 URL nagase #YSgYgkXE [内容変更] top↑
--
さすが、この手のことは、もう既に通過しているッ!!って感じですな(笑)
磨耗でそんなことなるんですね~。

サブフレームへの固定も考えたんですが、とりあえず時間もなかったので。
ステーのロウ付けとかも考えたんですが、パイプクランプってのもありですね。
ホースバンドとかでもなんとかなりそう。

2008-08-29 23:29 URL ぴらふ #7FrXHhSQ [内容変更] top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 転倒日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。