更新情報(twitter@pirafu250)

ゴーグル必須はてなブックマークに追加

2008-11-30 00:32
なるべくゴーグルして走るようにしてるんですが。
マディのとき。
全然役に立たなくなったゴーグルを外してしまうことがたまにあります。
練習のときとか、人の後ろを走らないときなんか。
油断して外してしまったり。

普通なら大丈夫なんですが。
わりと色々と危険があります。
山だと、草とか木とか危ないですね。
あんなの刺さったら大変です。
ゴーグルはなるべく着けましょう。

んじゃ、コースでは?
…水溜りが危険です。
ていうか危険でした。

深い水溜りだと、フロントタイヤが巻き上げた泥水が、ちょうど目の辺りにかかるんですよね。
走行中にいきなり目潰し食らうようなもんですから。
シャレならんです。
しかも、下から巻き上げるもんだから、まぶたの裏に入る感じで。

いやぁ、危ないですよ。
一時的に見えなくなるだけなら、レースやめて水で洗って、ってすれば済む話ですが。
眼を怪我でもしたら大変ですし。
そうじゃなくても、コンタクトだと外れちゃって大変。
まぁ、使い捨てなのでいいんですが。
無くても右が0.6くらい見えるのでいいんですが。
これが、0.1とかしか見えない人だと、コースから帰って来れないことにだってなりかねません。

だから、ゴーグルは外さないようにしましょうかね。
ていうか、自分の場合、多少汚れたゴーグルでも走れる練習をしたほうがよさそうです。
少しでも視界が悪くなると全然走れないですから。

…コンタクトなしで走ってみるとか…
…それもどうかと。

はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
GPSがほしいはてなブックマークに追加

2008-11-27 06:36
突然ですが、GPSが欲しいです。
ボーナスを当て込んで、ってわけでもないですが。
ていうか、どうせいつか買うし、みたいな。

ネット上にノウハウがあって、海外でも使えて、ってことでGarminで決まり。
ていうか、他の知りません。

ホントは、最初は心拍計つきのedge 705に興味があったんですが。
充電式なんですよね。アレ。

充電式じゃ、海外ラリーで使えないなぁ…

なんて、いつ使う機会があるのかもわかりませんが。
あ、けど、ふつうに海外旅行で使いたいので電池式がいいです。
インドとか。

いまのVista Hcxは、接続もUSBだし、給電もUSBからできるし、かなり便利になってる模様。
こうなりゃ買うしかないでしょう。
冬物の自転車ウェアも買わなきゃいけないし…

というわけで買う予定。
ていうか、もうカゴに入れてあって、あとはポチるだけなのですが。
IYHるだけなのですが。



…いいよね?

はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(7) | top↑
洗濯地獄はてなブックマークに追加

2008-11-26 07:16
マディの後は大変です。
そう、洗うべきか放置するか、それが問題だ。
いや、そんな洗濯もとい選択はしないで洗うしかないんですが。

正直、大変です。
そのまま洗濯機にブチこむわけにもいかんし。
…毎月洗濯機買い換えるならいいけど。

マディのあとのウェアって、いくら洗っても泥が落ちないんですよね。
何度も何度も水をかえて洗うしかありません。

けど、水を貯めて捨てて…なんてけっこう重労働。
そのくせ綺麗にならないし…とか思ってたんですが、
水貯めないで、流水で洗ったほうが落ちますね。泥は。

シャワーの前で、ひたすら揉み洗いするだけっつーか。
これが一番落ちます。泥は。
水掛ながら踏んだりとか。
ブーツなんかは、逆さにして、下から水かけたり。
で、これで泥水が出なくなったら、ブラシ使ってゴシゴシ洗い。
そう。水が泥っぽいうちは、いくら洗っても無駄ですので。


もう洗濯なんてヤだ!
とか思ってたところに洗濯動画を見つけて心が和みました

ワイドハイターwww
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
わいわい最終戦はてなブックマークに追加

2008-11-24 21:42
えーと。雪でした。

まぁ、国道は除雪されてるだろう、という甘い推測の元、行ってきました。
なんかヘタレてた人もいたけど>nakaさんとか姫丸さんとか

下道(お金ないっす…)で夜の21時過ぎにヨークベニマル到着し、弊店間際の処分品を翌日のご飯まで買い込んで会場入り。
寒いし、もうみんな寝てるかなー、とか思ったらまだまだやってました…
ダースペのとこにお邪魔させてもらいましたが、風がなくてよかったっすね。
11月で、雪もあるけどけっこう快適…とか思ってたけど、だんだん寒さが骨の奥に染みてきて12時過ぎに撤退。
しばらくエンジンかけて単語帳読みながら暖房つけてから寝ました。

あ、じつはカレー作ってたんだけど、出発が遅くなったので持っていきませんでした。
大量に作るコツも掴んできたので、今度またもっていきます~

つーことでレースですが、あれですね。
完敗っすね。
いぐべお父ちゃんにも負けたし。

とりあえず、冬用で操作性のいいグローブがないかなぁ…とか。
SHIFTのChillグローブは持ってるんだけどアレだったし…
って、そんなに雪に照準を合わせた活動はどうかとおもいますが。

ともかく、そんなこんなで楽しかったです。
来れなかった人らに「ざまーwwww」って言えるくらいに。
ほんとにもう、ちょっとどうかと思うくらい。
また来春よろしくお願いします。

#まだ指が痛くて握れません(^^;;

なんか、掌の真ん中が、見たことないくらい真っ白でした…
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
今日の英単語 plunge intoはてなブックマークに追加

2008-11-23 15:23
plunge into snow
雪に飛び込む

fatigue
疲労

やっぱ、実体験と強く結びつけると覚えますね
はてなブックマークに追加 別窓 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
わいわいはてなブックマークに追加

2008-11-23 09:56
20081123095640
スタート間近
はてなブックマークに追加 別窓 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
わいわいはてなブックマークに追加

2008-11-23 00:13
20081123001351
野口

阿修羅マンじゃありません

なんか、雪残りまくりらしいですょ!!
はてなブックマークに追加 別窓 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
タイヤレバーはKTCはてなブックマークに追加

2008-11-22 11:28
何故かPBのタイヤレバーを持ってます。
別に必要もないけどPBです。
何で買ったのか忘れましたが、舶来品に惹かれたんでしょうかね。

このタイヤレバー、先が薄いスプーン型で、隙間には入りやすいんですが、なんか噛みやすい感じ。
だから、肝心なとこでは安い鉄レバーばかり使ってました。
こっちは隙間には入れにくいけど、噛みにくいので。

そんなこんなで、スプーン型のタイヤレバーは使いにくいと思っていたんですが。
そういや先日、KTCのタイヤレバーを貰ったんですよね。
KTCタイヤレバー


デコボコHP管理人さんに。
けっこう前の話ですが。

ふと、先日のタイヤ交換の際に使ってみました。
すると、これがいい感じ。
狭い隙間でもスルっと入っていくし。
先が内側に入っていないで平らなので、隙間に入れやすく、また噛みづらいです。
少しだけ引っ掛けてビードをめくるような動作も、適度に引っかかってくれて非常にやりやすい。


先っちょをPBと比べてみました。
明らかに形が違いますね。
工夫してある感じ。
ていうかなんていうか、かゆい所に手が届く、と申しましょうか。
おばあちゃんにプレゼントしたくなる感じ。


さらに、持ち手側も便利。
薄くて、工具箱の中で邪魔になりません。
長さもわりとコンパクトだし。
PBのは邪魔なんですよね…太くて。あのウンコグリップ。
どうしてくれよう…って、いや、捨てたりはしませんけど。もったいないし。
はてなブックマークに追加 別窓 | 整備 | トラックバック(0) | コメント(6) | top↑
体力とかカロリーとかの計算用にはてなブックマークに追加

2008-11-20 07:31
さて、暇だったわけじゃないですが、
トレーニング用のデータ計算スクリプトを作ってみました。

必要なパラメータは、
性別、年齢、生活強度、身長、体重です。
あとは知ってれば、安静時心拍数とか。


んで、なんとなく必要そうなデータが出ます。



基礎代謝は、何もしないでも消費するカロリー。
消費カロリーは、生活強度によって変わってきます。あくまで目安に。
BMIは、体重の基準。18.5で痩せすぎ、22が標準、25が肥満、30がクソデブです。
心拍数の最大は、人によって違うのであくまで目安に。

体表面積は医者や薬剤師しかいらないと思いますがいれてみました(笑)

心拍数は、トレーニングの目安に使えます。
最大有酸素トレーニングは、無酸素運動に近い領域。インターバルなどの高強度トレーニングに。
乳酸閾値トレーニングは、乳酸閾値を上げる練習。パフォーマンスアップに。
有酸素トレーニングは、有酸素運動能力の向上。長距離を中断せずに行う。
LSDトレーニングは、全くキツくない領域。数時間乗り続けるなど、長時間長距離を中断せずに。
このトレーニングゾーンも各自で差があります。
練習しだいでゾーンが変わってくるかもしれません。

というわけで、こちらからどうぞ。


まずは、焦らずに有酸素トレーニングからはじめて、楽に続けられるようになったら徐々にハードなのも取り入れていくのがいいかと。メタボ防止にも。

本当は、LSDで地力を上げるべきなんでしょうが、そんなに時間もとれないっすよね。。。

冬は基礎練、体力アップに最適ですから、冬の間にトレーニングにいそしみましょう。

#気分転換にゴリゴリっと書いただけなのでバグあるかも…
はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
obscureはてなブックマークに追加

2008-11-18 11:40
モンスクのレース中。
ふと英単語が浮かんできました。

そう、レース来る途中の運転中、英語の勉強してたんですよね。
iPodで。
そこで聞いた単語が、ふと。

…なんだっけ…?

聞き覚えはあるんですが。
っていうか、聞いたのがそのまま再生されたんですが。
意味の方がサッパリ。
なんだかボンヤリと。あいまいに。

しばらくずっと気になっていたんですが、とうとう分かりませんでした。
帰りの車内でわかったんですが…覚えますね。
しばらく考えてただけあって、記憶への定着率が違います。

よし、この調子でレースのたびに1word覚えていけば…!!!
って、一体何レース出れば良いのかわかりませんが。

ちなみに、「奈落の底」はabyssです。
モンスクの奈落落しに転がり落ちる脳内イメージを再生しながら"abyss"と何度か唱えると覚えられます。
…多分。

はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
SPYの川口秀夫さんの難病を治すための支援の呼びかけはてなブックマークに追加

2008-11-18 03:38
IAワタライさんとこでも書いてますが、
SPYの川口秀夫さんの難病を治すための支援の呼びかけ
http://onegaishimasu.jp/

をご覧ください

はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
一週間で速くなる。レース直前で差をつけるたった一つの方法。はてなブックマークに追加

2008-11-16 21:45
はてブでも狙うようなタイトルをつけてみましたyo!!
最近、こういう釣りタイトルで大したこと書いてないのが多いですね…このエントリとか。

さて、レース前一週間。
普通に考えて、もう何もしようがありません。
今から練習してもしょうがないし。怪我してもしょうがないし。
出来ることといえば整備くらい。
それは終わってて当然だし。

ですが、体力については間に合います。
根本的な体力は1週間じゃどうにもなりませんが、一時的な体力アップは可能です。

方法は、走りこむだけ。
月曜から木曜まで、比較的高い強度で1時間以上の走りこみ。
ヒザを壊さない程度に、必要なら自転車とかで。
自分は、なるべく足で走りこむようにしてます。

これで、木曜の夜には、ふくらはぎの裏あたりがパンパンの状態。
経験上、自分の場合は二日有れば殆どの筋肉痛は消えますので。
金曜と土曜を休息日に当てて、身体の疲れをとります。
時間が有れば、金曜の朝に自転車で軽くリカバリーライドを1時間。

これだけやっとけば、結構違いますよ。
なんというか、足とかも攣りにくい気がするし。
身体も動きやすい気がするし。
ていうか、なんだか、頑張った気がするし。

気がする、だけで申し訳ないですが。
個人的にはけっこう効果ある気がします。
気がするだけですが。
はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
雨、逃げ出した後はてなブックマークに追加

2008-11-15 16:07
20081115160700
こんな状態で雨が降ってきました

、、、どうしろとorz

えぇ、走りませんでしたとも
ほら、そんなにバイクとか好きじゃないし
はてなブックマークに追加 別窓 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
血液中の疲労物質とかなんとかはてなブックマークに追加

2008-11-13 08:46
モンスク開けの月曜日、会社に献血車がきてました。

なんだか仕事する気じゃなかったので(しろよ)、してきましたよ。献血。
ジュースも欲しかったし。レース後は100%のオレンジあたりがいいっすね。
いやぁ、やはり何時献血をうけるかわからないですから。
こんな遊びしてますと。

献血はやっぱ400cc。
成分献血はなんか面倒っぽいので却下。ていうか仕事中だし。
400ccのパックをいかに早く一杯にするかが大事です。
グーパーにぎにぎして。
なんとかこれをオリンピック競技に出来ないかと考えています。
あ、もちろんドーピング禁止で。

筋肉痛してるときの血液ってどうなのかなー、とか思いましたが。
問診のお医者さんに聞いたら、外傷じゃないなら問題ないとか。

なんだか、疲労物質とかなんとか一杯ありそうですが。
乳酸は疲労物質じゃないみたいですが、他いろいろ。
けどまあ、なんだか、身体を治す物質も一杯ありそうですよ、と。
そんな気になっておきます。
はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
猿山裏の下り写真(黄色いのが邪魔)はてなブックマークに追加

2008-11-12 02:50
猿山の裏の下りはリアのみで楽勝っすよ

なんか、他の下りに比べれば…
正直、楽勝です。
最初はビビったけど。

というわけで、写真getしてきたりお勉強したりしてたらこんな時間なので写真でお茶を濁してみたyo!(寝ろ)

下り。

座ってるけどステップ荷重はしてます。


リアはロックしたまま。
軽くキャンバーだったので左足は出したのかも(よく覚えてない)


前が邪魔です。

とおもったらひろしくんだった!!

うん。邪魔。

クラッチ壊しても予備もってるのに、レバー折ったら予備もってない不思議な人です。
本当に残念ですね。

こんなことになってたみたい。

レバーの予備はもっときましょう。

はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
ブレーキなしでのダウンヒルで見えてきた新しい世界(気のせいwwはてなブックマークに追加

2008-11-11 05:02
イケチューさんが言ってましたが、下りはブレーキかけないんだとか。
…無理やろそれ…

…いやぁ、何とかなるもんですね。
フロントブレーキなくても。
2周チョイの間は、ほとんど効かなくなってました。
ラスト3周の奈落辺りでフニャフニャして、あとは全く効かなくなりました。

今回のモンスクは、ていうかいつもの通り、キャンバー主体。
登って、キャンバー通って、登って、キャンバー通って…みたいな。
登ったらどこかで下らないといけません。

いやぁ。。。大変でしたよ。
下が開けてる下りはまだいいんですけど。広場みたいなのは。
殆どが、木の間を抜けていくのとか、下った先で曲がらなきゃいけないのとか、そんなのばっか。
どう考えても、ノンブレーキの直滑降では下れません。
下れるけど、その先で落ちます。
…どげんかせんといかん…

そうなると、色んなものが見えてきます。
少しでもゆるい斜面、斜めに下ることでスピードを落とせそうなライン、
スピードが出ててもなんとか曲がりきるライン。
あ、それと、最悪の場合突っ込んで止まる場所、とか。

基本的に、直滑降禁止です。
これまで、安易な直滑降ラインに頼ってましたが、あれじゃダメ。
リアをロックさせつつ、左右に振って少しでも速度を落としたり。
完全に車体を横に向けて、スキーみたいにブレーキをかけたり
特に、下りきって右に曲がるところでは、少しでも左奥から侵入して、手前から斜めにずり落ちながら減速して脱出ラインに乗せたり。

こうなると当然、座ってなんかいられません。
ロックしたリアをいい角度で維持するために、左右ステップに思いっきり荷重です。
腰から下でバイクを振り回す感じ。
今も思いっきり尻が筋肉痛です。

キャンバーでも、ステップ荷重。
座って右足を出してしまうと、リアブレーキも使えませんので。
いやぁ、怖いっすよ。
右足付いてアイドリングで走ると、速度が出すぎて(YZの1速だし…)、そこでついフロントブレーキを握ってもヘニャッってするだけで速度が増してく…
だからスタンディングでフルにステップ荷重
これが結構、慣れるといい感じ。

あと、辛かったのがリカバリー。
登りで失敗すると、途中からやり直すのは不可能です。
エンジンかけられないどころか、バイクの取り回しすら不可能。
為すすべなく落ちるしかありません。
普段何気なく使ってるブレーキも、ホントに色々と使ってるんですね…

そんなこんなで何とか周回できそうな感じになったんですが、最大の関門はアレ。
奈落落し。
山の上から斜面を一気に下るんですが、途中に林道が2つあって、普通はそこで止まれます。
止まれますね。ブレーキがあれば。

ブレーキがなかったら…そりゃもう…下るしかないっすね。。。
確か1段目と2段目はホントに斜面>林道横切り>斜面となってます。
いや、もう為す術ないっすわ。
下ってきて林道でサスがフルボトムして、そのまま次の斜面に吹っ飛んでいきました。
どんどん増していくスピードに命の危険を感じて、タイヤのエッジ+ハンドル+車体全体ブレーキを使って、さらにタイヤを木にブチ当てて止めました。
YZのサスで良かった。。。(<使い方間違ってます)

最後の周に、しばらくブレーキを使わないと、少しの間だけブレーキが聞くことに気づきました。
これが本当に有難かったです。
とはいえ、リカバリーなんかには使えません。効きもひどく弱いし。
激下りの要所でだけ使用しましたが、あんだけのブレーキでも、有ると無いとじゃ全然違いますね…
ほぼ効いてないレベルでしたけど。

最後、ゴールに戻ってきたのは2:48経過時。
チェッカーになってくれ!!と祈るような気持ちでしたが、見事、チェッカーとなってくれました。
(2:45経過後にトップがゴールするとチェッカーになる。2:45丁度でゴールしたらしい)

もう一周いっていたら、どこかでデカいミスして谷底だったかもしれません。
ツイてる!!! 天は我に味方した!! (<ブレーキ壊したことは勘定しないとして)
とか調子に乗って考えましたが、まぁ、転がってきた運じゃないですから。
自分の手で手繰り寄せた運、ってことで…。

はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
モンスク終了~はてなブックマークに追加

2008-11-10 09:36
さて、今年のメインレースであるCross-1シリーズが終了しました。
いやー、面白かったです。
前日の下見で、「これレースになるんか?」って場所もありましたが、相変わらずの台数の少なさや、あと、出てる人たちのレベルが高いこともあって、最後までコース持ちましたね。
コース設営、マーシャルの方々お疲れ様です。ありがとうございます~。

さて、3位表彰台で年間ランキング2位を決める(Bの...)という望外の結果で喜ばしい限りですが、いろいろありました。
1週目のあのユンボ渋滞にはハマっちゃうし。
止まろうとしたら足がステップにひっかかってコケて逆さ向いて晶ねぇさんに助けて貰ったり(^^;
ガソリンタンクの上の弁が吹っ飛んで、逆さにするとガソリン駄々漏れだったり。。

なかでも一番はフロントブレーキ破損ですかね。
スッカスカでしたから。
もう、あの時点で諦めてリタイヤしようかと思ったんですが。
多分、Bクラスのポイントランキングがなかったらリタイアでした
Bのランキングなんて所詮はお遊び…ではあるんですけど。Aで出るのは自由だし。
けど、面白いっすね。
やっぱ、ポイントがかかってる!となると違います。
AのT島さんや毛玉さんも凄かったし。

色々と楽しませてもらいました。
楽しい思いをした人も、辛い思いをした人も、
きっと今頃は楽しいことだけが残っていることかと。

また来年もよろしくお願いします。

#奈落落としで途中の林道で止まれなくてそのまま下まで落ちて行った恐怖もそろそろいい思い出です(きっと。。。

はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
モンスク3位はてなブックマークに追加

2008-11-09 19:27
20081109192737
Bクラス3位でした

勝つ気満々で、入賞したときのために栓まで持ってきた甲斐がありました(笑)

年間ランキングも2位で、来年は晴れてAクラスです

ブレーキ破損でもあきらめずに走って良かった~
はてなブックマークに追加 別窓 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
フロントブレーキ破損はてなブックマークに追加

2008-11-09 15:27
20081109152751
最後のほうで、フロントブレーキが効かなくなりました

下りが恐怖

地獄下ろしは、途中の道で止まれずに下まで落ちましたよ、、、

きた!!
鈴木健二(の魂かなにかw)がおりてきた!!(降霊)
その後、3周走りました
はてなブックマークに追加 別窓 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
モンスク下見はてなブックマークに追加

2008-11-08 18:55
20081108185514
歩いて2時間以上かかりました、、、

ていうか、ここコース?
真ん中に矢印があるんですが、、、
はてなブックマークに追加 別窓 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| 転倒日記 | NEXT