更新情報(twitter@pirafu250)

8耐パワーエンデューロ vol.2はてなブックマークに追加

2007-07-31 12:09
さて、調子よく走ってきましたが、走り終わると普段より消耗しています。
辛い個所は大してなかったんですが。
1周目の最初で漢押しを何箇所かで披露した程度。
水も飲みつつ普通に走っていたんですが。水・・・えぇ真水を。

スポーツドリンクを買ってくるのを忘れました。
で、今回、真水だけで望んだんですよ。
戻ってきてからも喉が渇いている自覚症状もなかったので水しか飲んでなかったんですが。
なんか軽く頭が痛くなってきました。
あれー、酒残ってるのかな?とか思いましたが、朝は大丈夫だったしなぁ・・・

けどまぁあと2時間はヒマですので、のんびりと。

コースは最初のウッズがどんどん掘れて渋滞しているようで、
順番待ちで1台ずつ通してるとか。
ハマると、もう一人じゃどうしようもないとか。
既にそんな情報がチラホラと。
ほとんど運次第な状況です。
ミニモトの人とかどうやって通ったんでしょうね。
スタッフもお疲れ様です。

そんなワダチにうちの第2ライダーS津さんもズッポリとハマってしまったようで。
サバイバルの様相を呈してきました。
この時点で5周、その後、ボコボコさんが2周で合計7周。
ボコボコさんは25分台のトップ並のタイムで周回してきました。
とてもGALLOP-FのCクラス(略

再び自分の番になったので慌てて走り出しましたが、やっぱなんだか頭痛いっすよ。
雨もポツポツときたし。
しかしここは30分くらいで周回しておきたいところです。
ですが、ウッズでいきなり大渋滞。
1列になってて動きません。
待っててもしょうがないのでワダチから這い出ながら列の先に。

見ると、大きなワダチでハスクTE250がズッポリとハマってます。
後ろはその様子見の模様。
けど、様子みててもどうにもなりません。
明らかに脱出不能な感じだし。
で、ハスクを手伝ってワダチから出すことにしました。
見てるだけじゃなくて、助け合うのもエンデューロですよ。
っていうか自分の道を空けただけですが。
けどちょっと楽しいですね。

バックさせてからの再アタックでなんとか脱出したハスクさん。
次の人がワダチに挑みますが、ここでまたスタック。
たしか6番のWR250Fだったような・・・。
こりゃもう手伝ってらんねー、というか、おかげで右の別にワダチに抜けるラインが開いたので、そちらに向けて全力アタック。
フロント上げて、縁に引っ掛けるようにして進んでいきます。
俺すげー、かっちょいー
とか自画自賛してみましたが、
速い人たちってみんな、ごく普通に渋滞もこなしてるんですよね。
まぁ、自分なりには上手くいった、ってことで。
たまには自画自賛もいいでしょう。

しかし、エンデューロコースに入った時点ですでに8分ほど経過。
30分で戻るにはノーミスで戻らなきゃなりません。
既に雨が降り始めているのでエンデューロコースはそこそこの滑り具合。
登りはまだこの時点では何とかなりましたが、下りが怖い怖い。
コース外はガケだし。
おまけに頭が痛いのが酷くなってきました。身体もダルいです。
水飲んでも喉の渇きが消えないし。
ここで初めて、「あぁ、塩分たりてないかも」とか思います。
遅いっすね。気付くの。

そしてエンデューロコースを終えて戻りのウッズに入った頃には本降りに。
ウッズの中でも雨が本降りなのがわかるほど。
それでもなんとかミスらずに戻ってきますが、
FREEクライム区間でハマりました。
延々40分ほど。

約3本のラインがあるんですが、どこもキャンバーになってるんですよ。
最初は上の登りのルートを通ったんですが失敗。
次に真ん中の、これまでも通ったキャンバールートを行こうとしたんですが、雨が降ってる最中で全くグリップしません。
たしかゼッケン40のトップグループのWR250Fだけが、このルートで通っていくのを見ました。
上、中、下と繰り返してダメだったので、戻ってまた上に行きます。
ですが、飲んでも休んでも体力が回復しない状態。
塩分たりねーな、やべー、とか思いつつ、ウェアを舐めてみたり。
なかなかいけます。
至高の料理なんかいらないから塩分がほしいyo!!とか思いながら休んでいると、雨が止んできたので再アタック開始。
真ん中のラインを行きます。
途中の木にヒッカケる感じで、そこまでとにかく進む!
進んだらリアタイヤが通るまで押す!!
みたいな戦略で。
これがダメだったらもう終わり!って勢いで押しました。
いや、ホントに終わりでしたよ。

結局、ウラシマな'07WR250F(だったと思う)の人に助けていただきまして、なんとか登れました。
なんでもオーバーヒートされたそうで。
再スタートされたので自分も手伝おうとしたのですが、まだ登りきっておらずモタモタしていたら、ご自分で登っていかれました。
素晴らしいバランスでした。あれ出来る用にしたいなぁ。
どうもありがとうございます~

そんなこんなで1時間以上かけて1周しました。もう倒れそう。
帰ってきたら速攻でスポーツドリンクをもらってグビグビと飲みます。
ホント、この世にこれ以上美味い飲み物はないんじゃないか、ってくらい。
どこのドメーヌのビンテージワインでもこれ以上美味くはないんじゃね?って。
その後、冷たいお蕎麦を食べたんですが、蕎麦よりも汁が美味かったです。

塩分最高!!!

いや、蕎麦も美味しかったですけどね。汁ももちろん。

さて、一度は通り雨に見えたのですが、そうこうしているうちにまた空が真っ黒に。
これはまた一雨来るぞ・・・と思ったんですが・・・一雨どころじゃない大雨に。
もう隣と話するのも大変なレベル。
エンデューロで、これだけ素直に「中止だよね?」って思ったのは初めてです。

さて、そんな大雨ですが、次のライダーであるS津さんはもう出発した後でして。
・・・どうしましょうかね。
帰ってこれますかね?
どうか、S津さんもマシンも無事で帰ってきますように・・・
そんなふうに、空に祈ってみました。
祈ろうにも、空を見ても雨雲しかありませんが。
なんだか絶望的な雨雲しか。

blog ranking 特にマシンを心配しながらランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
8耐パワーエンデューロ生還はてなブックマークに追加

2007-07-30 04:27
8耐パワーエンデューロ生還

いやぁ、なんだかグダグダになっちゃいましたが。
生還しました。
いやもうほんとに。
捜索隊が出ちゃう騒ぎになるほどの降雨でした。
3時間くらいまではよかったんですけどねぇ。。。。

けどなんとかマシンも無事だったんで。
5時間くらいはレースも出来ましたし。
楽しかったっすよ。
最後にハイエースの豪快ドリフトも見れたし。
もうあれだけでご飯三杯はいけます。

スタートは自分。
74番手から、
ヒミツのスタート方法
(デコボコランド管理人さんに怒られるのでヒミツだ!!!)
でゴボウ抜きのスタート。
ヒミツっていってもズルはありません。
ていうか皆がなぜしないのか不思議なんですが。

これで一気に前のほうにつけましたが、まだまだたくさん前にいます。
最初のウッズ。
すでに渋滞が発生し、止まって待ってる人が出る状態。
けどまだ路面も良かったので、止まってる人はガンガン横から抜いていきます。
新品のS12(リアのみ)履いてきてよかった。
しかし、1周目から掘れてきちゃって不安になりました。
コースからして、エスケープルートもないっぽいし。
何台かボテボテ転がってるバイクを掻き分けるたびにバイクが少なくなっていきます。
そしてその先にはゼッケン6番のWRが、右側が崩れた路面でスタックしていました。
やけに見慣れたWRとウェアだったのでまるわかり。
H田さ~ん!!って声を掛けながら抜いていきました。
そしてそこを最後に前には誰にもいなくなり、道は拓けました。
よってこの渋滞を(T)ハラリン渋滞と名づけることに。
(いや、そんな邪魔になる埋まり方じゃなかったんで、たまたまでしょう。不運にも。。。)
#はらりんさんから、あれはT○らりんだと物言いがついたので修正しました

そのあとのウッズはもう快適!
軽くバンクのついたシングルトラックを駆け抜けていきます。
バンクがついてるので前回です。
フロント浮きながら加速していきます。
調子こきすぎてコースアウトしそうになりましたが。

一箇所、V字谷を登って右に鋭角ターンするところがあるんですが、そこでまた渋滞。
行くだけならバンクに当てていけば楽勝なんですが、慣れていないとあれはムリでしょう。
ラインが一本しかないので渋滞必然だし。
2周目で手前ラインにチャレンジしてみたけどダメでした。
手伝ってもらっていけましたけど。無念。

ウッズを出たらエンデューロコースへ。
モトパーク森のコースですね。
こちらはうって変わって見晴らしのいい快適コース
ところどころに危険のドクロマークがありますが。
ここは落ちたら本気で無事にすまない、バイクの回収以前の問題な感じですが。
それはそれとして楽しいですよ。
ドライだったからグリップもよくて快適だったし。

この頃は、まだ前に自分より遅い人たちがいたので
追っかける対象があってペースもあがりました。
やっぱ渋滞で思いっきり差がついたみたいですね。
コースがわからないので不安でしたが、まぁそこそこのペース。

エンデューロコースから帰りのウッズも特に問題はなく、
FREEクライム区間も、真ん中をスルスルと行けば全く問題なし。
ウッズ慣れしてる人なら楽勝でしょう。
けど、全体がキャンバーになっているので、雨が降ったら地獄絵図だったろうなぁ、とか思っていました。

最後にMXコースに戻ってきて1周。
ジャンプで底づきしてみたりしながらも、そつなく走ります。
1周どのくらいだったでしょうか。30分はかかってません。

2周目、もうウッズの登りは掘れています。
そしてそこではミニモトの人たちがうごめいていたり。
がんばれ~、とかお疲れ~とか声を掛けながら抜いていきます。
自分も止まったらスタックしちゃいますので。
エンデューロコースに入ってしばらくするとほとんど一人旅
速い人は前に行ったし、遅い人は後ろにいるし、の一人旅状態。
なんとなく気分はツーリング気分になってしまい、たぶんペース落ちてたと思います。
あんまりヒマなんで頭ン中に変な音楽流れ出すし。
ピエールとカトリーヌとか。
もっとギリギリな科学の歌じゃなくて良かった。

そのまま2周目を終え、3周目のエンデューロコースあたりでふと時間を見てみたところ、1時間経過。
そういや1時間交代でしたっけ。
一人旅で気合が抜けていたのを入れなおし、帰還。
毎度ながらレースってのを忘れちゃうんですよね。
景色もよかったし。

そんなこんなで1時間経過で総合13位。2時間でも10位でした。
いや、正直出来過ぎです。

blog ranking いまんとこ順調にランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(6) | top↑
ゼッケン補足はてなブックマークに追加

2007-07-28 17:07
頑張って(ってほどでもない)作ったゼッケン74ですが、
車検を通るかどうかはわかりません。
あくまで主催者さんの判断ですので。

ですので黒で作ったゼッケンも持っていってます。
20070728_no74_2.jpg
それか、その場で黄色を剥がしてデザインカッターで修正。
そっちの方が楽そうですね。

というわけで、レース中にこのゼッケンで走っているかは微妙です。
20070727_no74.jpg
まぁ、ゼッケンが普通でも車体が判りやすいので、すぐにわかりそうですが。
お気軽に声をおかけください。

といっても8耐なんで。
3人チームなもので。
確立は1/3ですが。
ていうか声を掛けてもプレゼントとかいいことはありませんが。
Tボーンアタックはご遠慮ください。
はてなブックマークに追加 別窓 | 整備 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
ゼッケン74!!はてなブックマークに追加

2007-07-27 23:13
さて、今週末は8耐です。
・・・なんだか天気崩れそうですが・・・

まぁ、それはそれ。
楽しんでいきましょう。
マシン壊れないといいなぁ、、、とかは思いますが。

で、もう金曜日なんですが準備が全然できていません。
エアクリ換えなきゃ。エアクリの予備も用意しなきゃ。
ていうか家に帰れていませんでした。
今日は明け休なのに。。。。

ゼッケンも作成途中。
20070727_no74.jpg

そう、74番なんですよ。
故加藤大治郎選手のゼッケンです。
たしか一昨年の年忘れエンデューロでも74番でした。
まだ'02WRに貼ったままです。
だから'02で出よう、っていったのに。

で、今回またもや74番ということで、頑張って作りました。

まず、資料をコンビニでコピーします。
大治郎ゼッケンは、中が黄色で縁が黒。
というわけで、コピーを2枚用意します。

黒の部分(外側)で切り取ったものと、中の黄色の形に切り取ったものを作成。
これをカッティングシートにテープ止めして、カッティングシートを切り取っていきます。
ペンで型をなぞってやってからだと切りやすいですね。

やっぱゼッケンをキチンと作ると、なんだかやる気が出てきます。
やる気だけでどうにかなるものでもありませんが。

まずは家に返ることが先決ですね。
もうファイルはcommitしたので、もう問題ないはずですから。
これが終わったら帰ろう・・・よくそう思います。


blog ranking 家にも帰らずランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | 整備 | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
249周!!はてなブックマークに追加

2007-07-26 05:06
8耐の記録は219周だそうで。
こちらは249周。
走行8本?と先導とかもしたので。
やりました。8耐を超えましたよ。

まぁ、1周40秒くらいの短いコースなんですが。
バターになるかと思いました。

今回、なんとか38秒74までいきました。
前回が1年前で39秒50くらいだったのを考えれば上出来すぎでしょう。

やっぱオフロードである程度真面目に走ってきたのが効いてるんですかね?
マシンコントロールが非常に楽でした。
加速時に滑っても対処できるし、ブレーキング時にリアがウネウネしても気にならないし。
ウイリーもしまくりましたが、危なげなのは一度もなかったし。

何よりも、誰も転倒などなく終了したのが最高でした。
最後に1コーナーでリアをうねらせてコースアウトしたバカはいましたけど。
いや、もう握力なくなっちゃって・・・<俺かい
普段は1本指ブレーキなんですが、最後のほうは2本掛けしてましたよ・・・

動画はたぶん39秒台の。

結構いいペースですが、動画でみるとあちこちミスってますね。
ラインが甘いっていうか。
全てベストで走れたときで38秒台が出たんでしょうかね。

K氏とのバトルが撮れてたらなぁ、と思ったんですが撮れていなかったのは残念。
犬堀、kuroki氏、きょーじゅあたりは撮りましたので後ほど。

blog ranking 人差し指と中指と背筋が筋肉痛ですがランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | オンロード | トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
ブーツのプロに聞きましたはてなブックマークに追加

2007-07-25 16:26
20070725162640
靴屋閣下のアドバイスを参考にさせていただきました
やっぱ剥がれてきましたので
ステーブラはあまりに無力
G17も無力、、、

使い道次第ですが
はてなブックマークに追加 別窓 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
38秒74!!はてなブックマークに追加

2007-07-25 14:35
20070725143549
本日のトップタイム~

あとはケガしないようにウィリーでもして遊んでます
はてなブックマークに追加 別窓 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
ブーツステーブラーはてなブックマークに追加

2007-07-25 01:14
バイクの操作の要となるのは、グローブ???
いやむしろブーツです。
ですからブーツにはコダワリを持ちたいものですね。

そんなコダワリのGP-Techを履いています。
回収騒ぎのあったGP-Tech。
それより新しいので該当しないはずですが。
熱的に苦しいだとか。

単にブーツを買い換える金がないとは言っちゃダメ。
世の中、言っていいことと悪いことがあります。
大事な大人のルールですよ。

けど、GP-Techの持病とも言える、ソール剥がれ
こいつはイタいですね。
とりあえずG17でくっつけましたが・・・
なんとかしなくてはなりません。

押してダメなら引いてみな、とは昔の偉いお坊さんが言った・・・という記録は残っていませんが。
圧着がダメなら別の方法を使うべきですよ。
20070724gptech.jpg


これでもう安心。
安心して全開できますね。
・・・安心して。


blog ranking 古いものを大事にするblogはランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
TC1000の走り方はてなブックマークに追加

2007-07-24 03:06
筑波TC1000の自分なりの走り方のメモ。
シケインなしの、インフィールドは奥まで使わないパターンのコースです。
20070723cource1000.jpg


このビデオで42秒くらい?
もっと速いときの動画を撮りたいところですが・・・
調子いいときって、撮るの忘れてるんですよね。

1コーナー2コーナー?
3速160Km/hからシケイン手前あたりでブレーキング。たぶんもうちょいいける(怖い)
ブレーキのかけかた次第ではリアの接地感がなくなりウネウネする。怖い。
ブレーキング中、直進状態のところで3->2速にシフトダウン。NSRだと4->2。
引きずった旋回部分に入る前に済ませる(よくない?)
フルバンク中にもわりとすぐにアクセルはあけていく。パーシャルなんだけど気分だけ明け気味で<意味不明
クリップの手前からあける姿勢をつくり、クリッピングではもうバイクが立ち始める感じ。
NSRだと手前で2->3にシフトアップ。ノーマルで頭打ちが早いので早めで。
そこからはバイクを立てつつ開け開けで。遠心力でアウトの縁石にはらむように立ち上がる。

3コーナー(1ヘア?)
縁石に乗り上げそうな勢いでブレーキング。このとき進行方向のベクトルはすでに微妙にヘアピン側に向かっている。
ブレーキングでバイクが立っているときにシフトダウンして2->1速。NSRだと3->2->1か3->2。ただしNSRで1を使うと次の左までにシフトアップしたくなる。
アウトいっぱいからインベタに突っ込んでいって出口ではらまないようにする。
出口ではらむと、次のコーナーまでのつなぎがタイムロスになる(あまり大きくないけど)リアが流れやすいので焦らずに。

左複合コーナー
立ち上がってすこし右に曲がってから左になるが、右はあまり気にしない。
次の左コーナーのことを考え、右コーナーのイン(というより左コーナーのアウトが狭くなる感じ)ギリギリでブレーキング。NSRだと2速にあげていた場合ここで2->1にシフトダウン。
手前のヘアピンからしっかり加速してくるのが大事。
ダラダラ入ると上手くいかない。
ブレーキングしながら左コーナーに入っていって左コーナーの角を過ぎてリリース。
なるべく奥の方に突っ込む。最初の角は狙っちゃダメ。ラインが苦しくなる。
そのまま次の左コーナーを立ち上がる。
ここでいつも足の乗せ替えがうまくいかない。左コーナーが少ないので苦手。要練習。

最終コーナー手前、左右の切り返し
左を立ち上がったらシフトアップして2速(NSRだと 1->2->3)。
そのままゆるい左コーナーを寝かしたまま加速していく。
左に軽く寝た状態でブレーキング。バイクを立てながら。
ゆるい左のクリップ(?)を過ぎたあたり。
ブレーキングで車体が立ったらシフトダウン(2->1。NSRだと3->2)。
ただしブレーキがギリギリで間に合わないときは無理しないで下げない。
シフトダウンしたらそのままバイクが立った勢いを使って右に切り返す。
無理はしないが、決まるとすごい気持ちいい。
たまにシフトダウンをしないで、切り返し重視で曲がってみても面白い。

最終コーナー
切り返した勢いで次のゆるい右コーナーを曲がる。膝すりっぱなし。
そこからしっかり加速。アウト側いっぱいで減速。
最終コーナーアウト側から入っていってアクセルオフでインについて、クリップにつけそうな目処がついたらすでにアクセルを開けていく。
見た目のクリップにつくときにはすでに加速体制に入れるように。
さっきシフトダウンできなかった場合は、進入時のブレーキングでバイクを立ててシフトダウン。2速で立ち上がると加速が遅いし曲がるときもトラクションが感じにくいので1速が好き。

加速しながら立ち上がっていくと自然にアウトいっぱいまで使う。
立ち上がりで2速、計測ラインあたりで3速(NSRだと4速まで使う)

あとは同じように1コーナーへ。

と、そんな感じ。
けど、1年以上走ってないですからね。
まずは体の慣らしからです。
まずは・・・コーナーで足を出さないようにしないといけませんね。

出してみてもいいですが・・・
だれかツッコんでくれるなら。

blog ranking もうマトモに走れる気がしませんがランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | オンロード | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
北海道ツーリングを回想してみるはてなブックマークに追加

2007-07-23 01:33
この時期になると、北海道に行く人が増えてきますね。
自分の周りでは、今年は特に多いです。
イヤガラセかよ、ってくらいに多いです。

最後に北海道に行ったのは7年前でしょうか。
いや、8年前ですね。1999年ですから。
異様に熱かった年です。
一ヶ月以上行っていました。
就職活動が6月頭には終わったもので。
2ヶ月で終わった計算に・・・
いや、正確には14ヶ月なわけですが・・・
さらに大学入る前も含めると26ヶ月なわけですが・・・
それはそれとして。

毎日キャンプ。
たまにライダーハウス(¥500くらい)に泊りますが、基本的には無料のとこでキャンプでした。
けど、向こうで友達になった人といっしょに泊まり歩いたりしたので、そのとき次第でしたけど。
屈斜路湖の半島のキャンプ場(左側のほう)なんかはしばらく泊っていた覚えがあります。
あそこ、湖のすぐ側でテント張れるんで楽しいんですよね。
テント出たら5歩で湖、とか。
そのまま温泉いって、熱くなったら湖で泳いでみたり。
昼間見ると入りたくなくなるらしいので、夜しか行きませんでした>温泉

もう、あれは7年、いや前のことになります。
就職してからは一度も行っていません。

自分のツアラー経験からいくと、7日が一つの基準になっているんですよね。
出発当初~三日までは、不安な時期。
泊るところとか、いろんな不安を感じる時期。
どこに泊るか、次にどうするか、そんなことが気になる頃です。

4~5日、慣れてきます。
これまでの現実から、ツーリングという非日常へ移って行く時期です。
だんだんと、現世が気にならなくなる時期。
けどやっぱり、雨が降るとおうちが恋しくなる。
そんな気持ち。

一週間後
もう、ツーリングが日常に成り代わりました。
自分は旅をする生き物だったのだと思います。
現世?なんですそれ?

というわけで、もうこのまま現地で暮らせるな、と思えるようになるのが一週間。
これは、人によって違うとは思いますが。
逆に、人が同じなら場所が違っても同じです。
インドにいったときも同じでした。
ホームで寝れたし。

会社づとめでツーリングというと1週間が限界。
だからちょいと躊躇してしまいますね、北海道。
けど、またいつか行きたいところの一つです。

そんな思い出の地、
北海道のツーリング写真

を引っ張り出してきました。
20070723rider.jpg
また行きたいっすね。北海道。


blog ranking バフンウニ怪人に改造されましたがランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
R1が新品だったりはてなブックマークに追加

2007-07-22 09:58
200707220958232
20070722095823
まぁ、自分が頑張るR1はこっちですが
黒い新品でカッチョよくなりましたし
タイヤですが
タイヤだけ綺麗です

07、、、買えませんよ
02WRを修理しようとしてる人が買えるもんですか
ハンコ押せば買えるらしいですが、、、
そんな自滅への道は謹んでご遠慮させていただきたく存じます
はてなブックマークに追加 別窓 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
25日走行会はR1ではてなブックマークに追加

2007-07-21 21:29
200707212129382
20070721212938
やっぱR1っすよね
SSは各社あれども、R1っすよ

赤白が好きですが、黒も精悍でいいもんです
黒は新しいとカッチョいいすね
新しくなったことだし、25日日楽しみです
頑張ります
はてなブックマークに追加 別窓 | モブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
筑波TC1000走行会(Y's factory)はてなブックマークに追加

2007-07-20 12:40
来週は、筑波TC1000の走行会です。
オフロードじゃありません。当たり前ですが。

恒例のワイズファクトリーの走行会です。
http://www.y-factory.co.jp/event/course1000.html
丸1日の7本と、半日の3本があります。

本当は去年のタイヤでトロトロと走るはずだったんですが。
なぜかタイヤ交換するハメに。
・・・お金ないっすよ。

例年通りなら、TC1000のシケイン無し、インフィールドの奥は使用せず、のパターンです。
本気な速い人が走って38秒台だったでしょうか。
多分セッティング(減速比とか)合わせたら37秒いくんでしょう。
自分はYZF-R1で39秒。たしか39秒5くらい。

借り物GSX-Rで40秒くらい。

借り物WR450Fは42秒くらいだったでしょうか。
モタードも面白そうです。

しっかし、こんな金使ってる場合じゃないんですが。
これから10月まで、
8耐、深山クロス、フリーライドパーティー、
オフロード秋祭りorかぶとむしエンデューロ、GALLOP-X
と盛りだくさんなんですが。
あぁ、9月にはY's factoryの一泊ツーリングもありましたっけ。

ていうか、走行会、7/25(水)の直後7/29(金)は8耐なんですが。
R1おろしてすぐにWRに積み換え?
メンドいなぁ、、、もう。

けどまぁせっかくなんで、頑張ります。
転倒日記として。転倒で頑張ります。
・・・いや、それはダメやろ・・・

blog ranking 転倒日記としてランキング参加中です。
はてなブックマークに追加 別窓 | オンロード | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
8耐のメンバー決定はてなブックマークに追加

2007-07-18 17:26
8耐に出ます。
鈴鹿じゃないですけど。
もっとヌルくてアレな8耐です。
オフロードだし。

メンバーは、まず自分。当然ですが自分も出ます。
だってマシンは自分のWRだし。

で、ボコボコさん。
自分よりずっと速いです。
て書くとたいして速くなさそうですが。速いです。
が、古傷が痛んでしばらくバイク乗ってないそうですが。
当日は大丈夫なんでしょうか。頑張る、とか言っていましたが。

で、3人目。
当初は、去年と同じくOK野さんの予定だったんですが、出れないとかで。
去年セッティング崩れてダメダメだった'02WRのリベンジといってほしかったんですが、用事があるんじゃしかたありませんね。

MXライダーのコウジ君とか候補に挙がってビビったりしましたが、Kさんとかにも声を掛けたりしましたが、最終的にはS津さんに決定。

これで安心です。
8時間を3人だから、一人3時間弱。
しかも交替しながらだから、普段のレースよりかなり楽っすよ。
二人とも自分より速いから楽だし。
こりゃもう自分はツーリングでOKですね。

他のデコボコチームは、SUGO Bクラス表彰台の人x2と月山で入賞の人とか。
あれは勝負になりません。シャレにならんすよ。
是非、勝ちに行ってほしいところです。

他、バッカーズ方面とかマツさんとこの方面とかも出る模様。
コースも写真ではかなり爽やかっぽいですし、去年みたいな爽やかないいレースになるといいですね。

っていうかなってくれないと困ります。
マシン、自分のですので。
ここでクラッチ焼いたりしちゃうと深山クロスに出れるのか…心配ですよ。
そのときは素直にお店に出すしかないっすね。2週間あるし平気・・・だといいんですが。
もっとも、中途半端に壊れちゃうのが一番面倒なんですが・・・

たぶん、きっと大丈夫。
そう信じるばかりです。

blog ranking 信じるものは救われるか知らないけどランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(6) | top↑
逆走だぁ~~~!!!はてなブックマークに追加

2007-07-17 09:36
ここで、デイトナUSA@SEGAを思い出したのは
たぶん現在30歳くらいの人たち。
しばらく逆走を続けていると、
「ぎゃくそうだぁ~~~!!」が、
「逆走だっつってるんだろ!!!」とか変化していきました。

さて、そんな三十路ネタはともかく。
逆走でした。
ていうか逆走になりました。
デコボコランドが。

ずっと昔と同じ回り方に戻ったらしいですが。
自分が来たのは2002年からで、そのころにはもう半時計回りでしたので。
初めての逆周り(ていうか今度からは正周り?)は新鮮。
ジャンプも作ったばっかで切り立っていて新鮮・・・
っていうかジャンプはちょっと危ないですね。
これはそのうち良くなるでしょうけど。

しかし、慣れって怖いですね。
少しは、知らないコースを走ったりとかの経験は積んできたつもりだったんですが、デコボコランドじゃ勝手が違います。
慣れ親しんだコースだけに、風景に反応して体が動いてしまうっていうか。
認識>行動で済むはずが、認識>行動>補正>行動って感じに。
ようやく午後には慣れてきましたけど。
微妙に違うときって、注意が必要ですね。

しかし、路面もチュルチュルしていて最高なコンディションだったんですが、いかんせんタイヤが悪すぎでした。
スペアホイール(って'02のを持って来てただけ)に交換しようかとも思ったんですが、スプロケつけてないし、ネジロックも忘れたし、ていうか泥だらけのホイール交換するの面倒だし、そのまま。
タイヤもったいないし。
しかし、チュル好きなはずが、あまりに走れなくてストレス。
デコボコだとチュルってるときはタイヤ重要ですね・・・
しかし、練習にはなりました。

帰りは久しぶりに蕎麦食って帰りました。
070716_1827~0003.jpg
ここは、お蕎麦はおいしいし鴨南はおいしいしでオススメ。

3連休、ちゃんとバイクに乗れてよかったです。

blog ranking オチないけどランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(7) | top↑
台風にドキドキな3連休はてなブックマークに追加

2007-07-16 09:07
台風だったのでデコボコランドにいきました。
いや、まだ台風は九州でしたので。
雨降ってましたが。

行ったのは昼過ぎ。
っていうか2時過ぎとか。
さすがに遅すぎたようです。
閉まっていました。

…そりゃまぁ、朝から行けばともかく、昼過ぎですからね。
誰も来なかったんでしょうね。。。仕方ないです。

仕方ないので、新しい携帯をイジってみたり。
メアドかわりましたメールを出してみたり。
どうにもテンションが上がりません。
もともと、テンションの低い人間ですので。
ムリヤリ朝からバイク乗ってみたりしてテンションを高める必要があるのですが。

こんなときは買い物でもするかなぁ、とも思ったのですが。
携帯の移行も思いのほか安く済んだし。
2万くらいかかるかなぁ、とおもったら5千円で済んだし。
そんなことも思いましたが、
バイク屋さんで3万円ほど払ってみたり、
翌日は5万円ほど払ってみたり。
まだあと追加で払わなきゃいけないのが数万円ありますが。
・・・買い物なんてムリっすよ、ムリ。

というわけで大人しくしていました。
結局、大して雨も降りませんでしたが。

最終日は晴れそうなので、路面が乾かないうちにデコボコランドいってきます

blog ranking 今月カード払いも8万くらいあるけどランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
携帯を換えましたはてなブックマークに追加

2007-07-14 05:46
携帯買い換えました。
いわゆるMNPってやつで。
vodafoneからauに換えました。

え?もうvodafoneじゃないって?
いいんです。Softbank嫌いだもの。
まぁ、もうかえたのでいいんですが。

端末は、CASIOの防水のヤツ。
やっぱ防水がいいですよね。バイクなんて乗ってると。
だからデジカメも防水のにしています。
雨の中ツーリング・・・ってときにも、もちろんいいんですが、
普通に晴れていても山でハァハァやってると蒸れまくりですから。
防水がいいですよ。

今度のは、防水仕様ながらワンセグでTVまで見れます
・・・見ませんけど。
わざわざ外でTVなんて見ませんが。
試しにお風呂で見てみましたが。
ろくに電波読めませんでしたけど。

買い換えた理由は、電波です。
といっても電波に命令されて買い替えたわけではありませんが。
vodafoneの3Gってはいんないんすよ。
前は普通に使えていたところでも、3G端末になったらロクに使えません。
特に山なんか全然ダメだし。自分には致命的です。
GALLOP-Fのときなんか、会場付近では全くアンテナ立ちませんでしたし。
auならちゃんと使えるのにsoftbankはダメ、そんな状況ばかりでしたので。

会社でも入りが悪くなりましたし。
アンテナ3本立ってたのが、動いてもいないのに圏外になったりするし。

正直、インドでのほうが電波入ったよな・・・とか。
インドから写メール送れるので便利だったんですが。
やっぱ海外で使うならvodafoneだよなぁ・・・と思うんですが。
普通に何も気にせずに海外でメール使えるのはとても良いんですが。
普段の遊び場所で使えないとしょうがないですから。

というわけで、携帯を買い替えましたのでメールアドレスが変わります。
****@t.vodafone.ne.jp から、@より左はそのままで、
****@ezweb.ne.jp に変更になります。

電話番号は?
とかいわれると困りますが。
何のためのMNPなんだか・・・
MNP5とかV42bisではありません。
1200bpsの頃から使っていますが、今回はモデムは関係ありません。

そんなわけで、これからはレース会場でも行方不明になることはありません。
ただし、会社からの電話には行方不明になろうかと思います

blog ranking 電波系としてランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
日光猿軍団コースはてなブックマークに追加

2007-07-12 08:59
にちようびは、にっこうにいきました。
ってそれはいい。

日光猿軍団コース(モンキーオフロードランド日光)に行きました。
略してMOL。いや略しませんが。アボガドロ数なんて関係ありませんから。
自分らだけかな?とおもったらロッカーズ方面の人ら?とかとも鉢合わせ。
普段デコボコランドで見る人もいたり。
前回の貸切日には成田でお会いしていたり。
貸切日には他んとこに遠征、ってみんなやることは同じですね。
AAの人もいたりして、充実したオフロードライフでした。

ちなみに、自分はAAの人とかいても気にしません。
だって、自由自在に抜いていってくれるし。
なんたって、普段からデコボコランドで抜かれ慣れていますので。えぇ。
為す術なく抜かれることに関してはちょっとしたプロフェッショナルですよ。

抜かれたときに、着いて行こうかな?とか思っても0.05秒くらいで考え直させてくれるし。
ウッズで抜かれたけどあっという間でしたから。
大丈夫、こういうのには慣れてます。
オフはじめてからこれまで、抜かれるイメージしかないし・・・

日光は曇り空。
けど、大雨が降っているわけではなく、たまにパラパラと細かい雨が降る程度の、絶好のオフロード日和となりました。
ここのコースは雨の方が絶対楽しいです。
特に、今の自分の課題が、スリッピーな路面でのスタンディングでのコーナリングですので。

デコボコランドだと、タイトなヘアピンが多いのでなかなか立って乗れません。
スタンディングでの8の字とか練習しなきゃいけないんでしょうね。。。
してませんけど。
日光は、走りやすいけど適度にデコボコした路面と、割と微妙な曲がり具合のおかげで、立ったまま乗れるっていうか、スタンディングじゃないと上手く走れません。

ウッズ(林間)はかなりワダチが深くなっていて、一部はトレールやミニモトだと走行困難な感じに。
出口前のワダチなんて、右も左も真ん中も、WRでもステップがハマる深さになっていましたから。

帰りは温泉。
施設内に温泉があるので移動しなくていいのがgood。
内湯(500円)と露天(300円)があるのですが、露天は洗い場が2つしかなく水しか出ないので、夏でないと厳しいですね。

というわけでけっこう充実した一日でした。
飽きずに走れたし。
前に3月に行ったときより、ピットとかも整備されて走りやすくなってたし。
ドライのときなら走りやすいだろうし、ガレとかウッズ、上り下りは回避できるようなルートが作ってあるので、初心者連れてきて走らせるのも面白いんじゃないでしょうか。

また、てんきのわるいひにいきたいです。


blog ranking 猿はみてないけどランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
ISDE!!!!!!はてなブックマークに追加

2007-07-10 17:32
In tohoku Six Days Enduro.
かなりムリヤリですが。ISDEです。ムリヤリすぎますが。

8/10-19が夏休みなんですよね。

11日に東北入りして、
12日の深山クロス
13日のフリーライドパーティー
そのあと17日まで東北で遊んで、Uターンラッシュを避けて17日深夜に帰ってくる計画。

完璧ですね。
まぁ東北方面詳しくないんで遊び場もわかりませんが、適当に遊ぼうかと。
疲れて、単なるツーリングになるかもしれませんが。
ていうかそれも楽しそうですから。
一日マッタリしてるのもよさそうだし。

定義とか、常設コースなんでしたっけ?
向こうのコースもお山もよさそうですね。

というわけで'02WRを持っていきます。
現在、頑張って修理中です。
ことによったら、'07WRのナンバーも。一応ありますので。

というわけで、同じようなこと考えている人、よかったら一緒に遊んでください。
詳しくはFRPのときにでも。

blog ranking ISDE(?)に向けてランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
FRP一番乗り!!!はてなブックマークに追加

2007-07-09 18:53
フリーライドパーティー(FRP2)に申し込みしました。
なんと、現在一番乗り。

20070709_frp_1st.jpg

っていうか、エントリー数0だったので、このためだけに慌ててエントリーしました。
一番乗りってなんか良いですね。
昔から、バスの降車ボタンを押したがる子供でした。

ところで、クラスはAでよいのでしょうか?
 A:SUGO 2 DAYS ED、または同程度のエンデューロを
   完走できる程度のスキルをお持ちの方

ということなのでAにしてしまったのですが…
完走できるスキル・・・ドライのときなら完走は問題ないんですが。
まだ雨のリベンジ果たしてないんですよね。


しかし、こないだ申し込んだ深山クロスもそうですが、
Aクラスってのは恐れ多い気がします。
なんか言葉的に。

SUGO2daysだと、Aクラスって選ばれた人しか出れない感じなんですが。
BとCに関しては自己申告で本人のやる気次第なんですが。

モンスクとか深山クロスとかのCross-1だと、AとBがSUGOのBとCって感じ。
やる気次第でAに出ていいんですが、ちょいと気後れしてしまいます。

そんなわけでクラスを悩んでいたんですが、
一番乗りするためにはクラスを決めなきゃいけませんので。
というわけでAクラスです。よろしくです。
やっぱ勢いが大事っすよ。
ここだけ見てると勢いだけで生きてるように思われがちですが、実は慎重派な自分です。

まぁ、慎重にやっても選ぶのは破滅的選択ばかりだったりしますが。
あまり慎重にやる意味ありませんね。
慎重・・・っていうか優柔不断っていうか。

blog ranking 優柔不断にランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
| 転倒日記 | NEXT