更新情報(twitter@pirafu250)

スポンサーサイトはてなブックマークに追加

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加 別窓 | スポンサー広告 | top↑
ライバルはクリスはてなブックマークに追加

2006-10-31 23:17
インドにいっている間に落ちてしまったブログランキングも1ページ目に復活しました。
有難うございます。
そんな中、ランキングを見ていると、すぐ近くの順位にクリスさんのblogを発見しました。

クリステル・チアリさんですね。
某山手線やら常磐線やらの英語案内をしているおねーさんですね。
とっても明るい英語音声案内で有名です。
そんな人のblogですが、バイクブログのランキングに。

雑誌などでも見たことあるので、バイク好きだっていうのは知っていましたが。
MotoGPやらの結果やストーブリーグ情報に一喜一憂して、しまいにゃツナギ着てサーキット走っちゃってますね。この人。
ハマりすぎです。
バイクも74つけたCBRで、おもいっきり大治郎ファンだし。

大抵、バイクに乗る芸能人なんていうと、頭の悪そうなミュージシャンくずれがハーレーに乗っていたりとかいうイメージですが<偏見、この人は本気でバイクを楽しんでますね。いいことです。
こういう人がいてくれると、メディアなりにバイクのことをわかってもらえるキッカケにもなって、バイクの世界の風通しもよくなるんじゃないかとか。
そんな効果を期待してみたりします。
ホンダと茂木あたりと組んで、素人にもできるサーキット走行の特番なんてどうですかね。

最近、何かの雑誌で誰かウエポンのモトクロスごっこに挑戦していましたっけ。
この人でしたっけか。多分。
是非、オフロードの世界にも来ていただきたいもんです。
もっとも、お仕事のこともあるのでプロテクターで青あざ作るのはアレかもしれませんが。

そんなクリスさんのblogを勝手にライバル視してみたり。
既に10位以上離されていますが。5クリック分の差ですね。
でも敵はポイント振り分けていますので、やっぱりとても勝てないですね。

なんせ、ルックスも英語力も知名度でも勝てる見込みはありません。
ならばせめて、バイクでくらいは勝ちたいところです。
こんどツクバで見かけることがあったら、R1の大人気ない直線パワーで追い抜いておきたいところです。

そんな訳のわからない感じで、転倒日記ではクリステル・チアリさんをなんとなく勝手にコッソリと応援してたりしないでもなかったり。

blog rankingとおもったらもう13位も差がついていたり
スポンサーサイト
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
マラソン大会で優勝はてなブックマークに追加

2006-10-30 21:58
マラソン大会で優勝した、1位の人がゴールするときの空砲の音で目が覚めました
11時過ぎくらいでしょうか。
寝たのがAM3時。
友達と飲みまくって寝ました。今年の芋焼酎のヌーヴォーとか。
その上、前日は朝まで仕事していましたし。
起きろって方がムリですね。

一緒に出るはずだったそいつが、そもそもウェアも何ももってきてなかったり
ていうか土曜日開催だと思ってて、単に飲みに来ただけだったり。
最初から出ろという方が酷な感じです。

参加料は¥3500
まぁ犬にでも噛まれたと思って…じゃなかった、参加費の一部は手賀沼の浄化に使われるらしいので、それに協力したと思うことにします。
しかし、参加賞のTシャツもついて¥3500円、交通規制あり、荷物預かりもあり、会場もご立派と至れり尽くせりです。
さすが市のイベント。
エンデューロレースもこうなるといいのになぁ。
果てしなくムリそうですが。

そんなこんなで、朝から3500円損をしました。
けど、ものは考えようです。
これがエンデューロレースだったら1万近くしてるし、交通費も1万近くかかっているところ。
それが3500円の出費で済んだんですから、1万以上得をしたことになります。

そう、だから今週末の飲みに向けていい酒を買っちゃってもいいですよね?
パーツも注文しちゃっていいですよね?
07用のデカールも買っちゃっていいですよね?

と、いい加減にしないと本気で干からびそうですが。

blog rankingランキングのライバルにクリステル・チアリさん(42位)を発見して対抗してみるテスト
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
DT125Rで弱いものイジメをする対策はてなブックマークに追加

2006-10-29 23:47
そろそろ収穫できそうです。
20061028ine1.jpg
古代米をビオトープ(?)に蒔いておいたら実がなりました。
20061028ine2.jpg

べつにバイクblogで紹介することではありませんが。
後ろに写ったタイヤとかがオフロード系のダメな人っぷりを表現していますが。

そんなわけで、DT125R(3FW)を整備しました。
テーパーバーなんていれてみたり。
20061028dt1.jpg
ステルスのやつです。貰い物です。
クランプのアダプターが安かったので買ってみたのですが、バーパッドが2000円以上する罠。
細かいパーツが高いですよね…
バーパッドなんてお世話になることはあまりありませんが、お世話になるときはかなり切実に大事だったりしますので。

ちなみに、Fサスは何気にDT200Rのだったり。上にエアバルブがある時点でわかります。
そして後ろに写っているのはDT200WRのフロント回りだったり。
よっぽどのDTヲタにしかわかりませんね…

ちなみに、テーパーバーは速攻で外しました。
もったいないですから。
DTごときに付けるパーツじゃありませんね。
っていうかガードのマウンタがありませんので。

けど、カッコよくなりそうで何か違う。
そう、前からずっと足りなかった部分があったんです。
それはこれ、シート。
紫のシートはありえないでしょう、と。
20061028dt2.jpg
というわけで赤になる予定です。
とりあえず被せてみました。
カッコいいですね。ヤバすぎます。
神に届けと作り上げたバベルの塔を思い起こさせます。
これ以上カッコよくなりすぎるとマズいですね。神の怒りが下りますよ。
20061028dt3.jpg
我々は降って行って、直ちに彼らのメーカーを混乱させ、互いのパーツが流用できぬようにしてしまおう。(創世記11:4~7)

なお、下にぶら下がっている紫のハンドルは最初からついてきたものです。
自分の趣味じゃありません。。カッコ悪いですね。

しかし、やべー、カッコよすぎますよ!!
シュラウドのカラーリングは思いっきり手作りで哀しくなったりもしますが。
まぁそんなことは気にならない気にしないくらいカッコよいのですよ。
遠くからカメラで映すと。
やっぱ白赤がヤマハカラーだと思ってる人間としては、最終型の青よりもこっちのほうがしっくりきます。

一応メンテもしておきますかね。
ステムのガタには目をつぶりつつ、グリスを塗りたくってシール。
グリダクで。吉野家風にいうと。
牛焼肉丼はツユダクできるんですかね?という疑問も残しつつ。
20061028dt4.jpg


あと、サスも200WRの倒立に。
もちろん、ステム回りごと。
これでジャンプも安心ですよ。
抜け気味ですが。
まぁ、初心者を追っかけまわす程度なら。
20061028dt5.jpg


そんなわけで、初心者の自分としては、るーきーずエンデューロに向けて着々と準備が整いつつあります。
いつまでたっても初心者な自分としては、初心者をイジメるのが楽しみです。

blog rankingようやく1ページ目に復帰したようなすぐ落ちそうなblog初心者です
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
残業時間の潰し方はてなブックマークに追加

2006-10-28 04:25
こんな時間に残業中です。
だから会社からアップしてたり。
…大丈夫なんですかね? まぁ今更って気がしますが。

こんな時間まで残業していると、深夜時間枠だけでも随分な額になったりします。
別にそれが目的じゃないですよ?
ムダに時間潰してなんかないですよ?
まぁ、コンパイルとかしている途中だったり、リモートでupdateさせてたり、色々と暇な時間がでてくるんですよ。
暇っていっても、色々と他の準備したりもしているんですが、その暇のなかの暇をついてこんなの書いたりとかwebみたりしています。

まぁ、今日の残業代だけで、先日のwestwoodのカード払いなんて余裕ですよ。

って、すでに払った金の心配してるあたりがダメダメですが。
これから先のことを考えないといけませんね。
さて、この金を使って何を買いましょうか。
モトパンでも新調しましょうか。
ALLOYのVENTの白オレンジがカッコいいのですよ。

と、あぶく銭を貯めておけない人っぷりを見せ付けておいて、実は演技。
本当はとても堅実な人だったりします。
そう、既に予約したWR250Fの支払いの心配とかもしなきゃいけませんから…
堅実…夢のまた夢って感じですね。

けど、YZ125でなくWR250Fを選択したあたり、かなり堅実だと思うんですよ。自分なりに。

blog ranking堅実にランキング参加中です。
1ページ目まで戻ってきました
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
九州2daysEDへの参加を考えてみたはてなブックマークに追加

2006-10-27 12:40
九州2daysエンデューロ、仮に開催時期が春になって、かつGW中に開催ならば休暇は取れるんですよね。
あとはお金の問題です。

フェリーでいく場合。
車の料金が¥35K, 人が¥15K。計5万円。往復で10万。
……10万あったらインド行けるよ。。
インドでなら1000Kmを高級列車で¥5000でしたが。
今更ながらに、国内の移動費の高さを感じます。
まぁ、ハイエースを運ばなければなりませんので、単純に比較はできませんが。

高速でいく場合。
高速料金が¥23,250。ETC深夜割引を使って¥16,650。
1200kmを8Km/Lとして、150Lのガソリン。¥135/Lとして、¥20,250。
計¥37000。往復で¥74,000
少し安くなるけど、労力はすさまじいですね。GWなら渋滞もあるし。

行くならば休暇は4/28-5/6。
4/28(もしくは27の深夜)ならばまだ渋滞もそれほどではないだろうから、行きは高速。
帰りは5/5に出発になるだろうから渋滞が凄まじそうです。
だから帰りはフェリー。それも予約がとれたらの話。

宿泊は車内泊なりキャンプなり友達の家に泊めてもらうなりするとして、街に出て友達と飲みに行ったりしたら一晩の駐車場代やら飲み代やらでも出費がかかります。
全部のメシ代その他として考えて10万は見ておきたいところ。
メシをコンビニで済ましたとしてもけっこうかかりますし。

というわけで20万円ほど必要です。
あと、九州2daysへのエントリー費とタイヤ代とか。
リアはエンデューロタイヤだろうからけっこう高いですね。
整備も完璧にしておきたいところです。

…ムリっすね。
激しくムリですよ。

けど、かつての地元である九州に遊びに行けてレースにも出れるこのプラン。
魅力的ですね。

最近はネットの普及もあり、個人サイトやblog等を通じて全国各地で色々なイベントが盛り上がっています。
北海道や九州のイベントにも、なんとなく親しみが。
色々と出てみたいですね。
けどそれで生活が破綻してはしょうがないですので。

まぁ検討だけはしておきますよ、と。
といっても九州2daysの開催がいつになるかも決まっていませんが。
GW…なんてことはないですよね? ないと思いますが。

GWはやめてもっと別の時期にしましょうよ、とか言ってみます。
だって出たくなっちゃいますから

blog rankingランキングがあがったら出る…とかいうことはありませんが
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
キック手当てはてなブックマークに追加

2006-10-26 00:27
とあるblogのコメント欄でみまして。思わず反応してみました。
http://sunanezumi.exblog.jp/4417838
といっても毎度毎度おバカなコメントを入れるのも心苦しく。
バイクネタも猫コラも非常に面白く、いつも楽しみに見ております。
というわけでコッソリ応援しております。

そうなんですよ。
WR250Fってだけで一緒にされるのは大変納得がいかないんですよ。

レースのリザルトで、マシン欄にWR250Fとかかれます。
それはまぁ問題ないんですが。
自分のところだけ、'02WR250Fと書いてもらえないでしょうか。

自分、セルないんですよ。
キックだけなんですよ。'02なんですよ。
セルがついたのは03からなんですよ。
1周らいハンデ頂いてもいいんじゃないでしょうか?

ダメですか?
セルついてないマシンはほかにもいるって?
そりゃまぁそうなんですが。
けど、他のWRと同一視されるのは納得がいかないっていうか。

…まぁ、レース中にセルに頼っているようでは上位は狙えないんでしょうけど。
自分レベルだと上位を狙うわけではないので。
むしろ、登りの途中で失敗して渋滞作ったら悪いなぁ、とか思って躊躇してしまったり。
そんなときでもセルがあればゴリゴリ押していけますから。

まぁ、そんな自分は07に乗換えてしまうので全く関係ありませんが。
ここまで引っ張っておいてそんなオチかよ!というか予想通りのオチにガッカリです。

そんなこんなで、個人的に01,02WR250Fを応援しています
応援するだけですが。
凄い勢いで力にはなれませんので悪しからず。

blog rankingランキング参加中です。
インド中に下落しましたが1ページ目復活を目指してます。適当に。
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
たまには痛さもイイよね♪はてなブックマークに追加

2006-10-25 18:43
たまには痛さもイイよね♪

と、うただのひかるさんもおっしゃってました。車に乗っていたら。
CDですが。ていうかmp3ですが。

イイですね。
まぁ、ただ痛いのはイヤですけど。
やっぱ痛いのも楽しくないとね。

自分も、痛いのはイヤですが、打ち身とか程度なら慣れています。
ケガしなきゃ、多少痛いくらいは平気っすね。
楽しけりゃ痛みくらいは大歓迎、いや、歓迎まではしないですが。

ホントにケガとか病気とかすると、痛みのレベルが違うのでダメですが。
洒落になりませんからね。バイク乗れないし。
骨って折ったことないので知りませんけど。ヘタレなので。
骨とか関節とか筋とか、そういう時間かかったりあとあと影響しそうなところは大事にしましょう。

そんなわけで、折ったり曲げたり開放したりしなけりゃ、バイクでコケるのは全然OKです。
オンロードでは止めておきたいところですけど。
あれは平気で1コケでシーズン、いや数年が終わっちゃいますので。

先日も、ガレ場でコケて右手をしこたま打ちつけたりしました。
けっこう痛かったんですが、折れてないことを確認してそのままバイクを起こして…素早いリカバリーも練習のうちです。
小指側から落ちたんですが、折れないもんですね。
運次第って気もしますけど。
手はグローブくらいしかできませんから弱いところですね。
MXグローブには一応パッド類がついてますが、まぁ気休め程度ですから。

ケガさえなきゃ毎週でもいいですね。痛さ。
筋肉痛と打撲程度で。
土日で痛くなって、治った所でまた土日、なんて理想的です。
なんてステキなダメ人間サイクルでしょうね。
そんなオトナになりたいです。

blog rankingランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
転倒動画はてなブックマークに追加

2006-10-25 00:06
許可が下りたので動画などを。
まぁたいして撮っていないんですけど。

まずはKX-F氏    IMGP2644.MOV
落ちてきて木にぶつかって止まろうとしたところ、邪魔なカメラマンがいたの図です。
カメラマンの立ち位置が悪いですね。
ただ登りのラインを塞がない位置ってことで、ここになってしまいます。

ちなみに、自分も一発目は失敗しました。途中でフロント跳ねて浮いちゃって。
自分じゃ撮れないので撮っていませんが。
そのままフロントあげつつ登ったらカッコいいかな、とか思いましたが無理でした。

次にSL氏。    IMGP2648.MOV
SL230です。オフ初めて?です。
いやぁ、それでこの坂に挑戦してみようと思うこと自体がすごいですね。
ゴロンと一回転して立つあたり、なかなかの運動神経を感じさせます。
将来が楽しみです。
これに懲りずにまた是非。

さて、成功例は。
コウちゃんのパパ。  IMGP2647.MOV
ハデなことはしませんがさすがに安定して上手いですね。
最後にリアが滑ってもズバっと切り返していくあたりは流石です。

こちらは、かぶとむし入賞者。    IMGP2650.MOV
余裕って感じですね。
このほかにも、ラインを変えたり、ゆっくりアプローチしたりしても余裕で登ってました。
450だと登り楽だよ!とか言ってましたが、あなた以外はそんなに450を自由自在に扱えませんから。
しかし、ゆっくり行っても直前の一瞬の加速で登ってしまってましたね。
あれは、パワーがあるからってのも有りますが、そのパワーをかけられるポイントの上手さって気がします。
と褒めておきます。いろいろ貰っているので。
失敗してくれないとつまんない、なんて言わないっすよ。

最近は遠征する金がないこともあって凸凹ランドばかりでしたが、やっぱフリーライドはいいですね。
アタックするもしないも本人次第で気楽に遊べるし、お山と違ってバーベキューとかも楽しめるし。
小湊ほどは広くはないですが、初心者つれて遊ぶにはこのくらいのほうが目が届いていいかもしれないですね。

またコースなり林道なりレースなり、色々と遊びましょう>皆様

blog rankingようやくバイクblogっぽくなってきてランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
うっちゃりはてなブックマークに追加

2006-10-23 20:07
勝浦で遊んできました。
やっぱ管理されたコースってのはいいですね。
お金払ったら好き放題ですし。
いざとなったら病院搬送だって楽だし。それはどうかと思いますが。
問題は、バーベキューで体重増えまくりな点ですかね。
明らかに個人的な問題ですが、マラソン大会を1週間後に控えた人としては大問題です。

そんな勝浦MMPですが、以前の崖は草が茂ってたおかげで行くムードにならなくて助かりました。
某、かぶとむし6位表彰台の人は行ったらしいですけど。
まぁあの人はどこかおかしいですからね。GASGASとかももってますし。
前回、縦回転してサイレンサー曲げたのに行くあたりがステキです。

今回、画像はあまり撮っていませんが、個人情報にふれなさそうなものだけ。
個人情報にふれるものについては許可が下りたら。

で、やっぱ坂でしょう。
アタックといえば坂。
坂に挑むのは男の本能です。
ていうか坂が一番難易度低い気がしますけどね。
勢いでいけちゃったりしますし。マシン次第で。サス次第で。

そんななかでの追突事故。
http://pirafu.homeunix.org/~pirafu/blog/IMGP2653.MOV
撮っているのが自分でして、その後ろにコウちゃんのパパ(意味不明)。
登っているのがオフ暦っていうかまだオフ数回の元アメフト選手です。
個人情報流出には身内にはこだわらない転倒日記です。ありがとうございます(事後承諾)
他も許可があれば某KX-Fの人とか動画ありますが公開しちゃっていいですか?とか。
あまり身内は読んでなかったりレスつけてくれなかったりする転倒日記です。
ちょっと寂しいときもあります。だって女の子だもの<違います

状況的には、某アメフト選手(以下、アメ公)がヘタレで落ちてきて自分の手前で転倒、俺がびびって後退、後ろにいる某パパが抱えたのはいいけどダメだったのでウッチャリ、って図です。
…バカの集まりですね。なに笑ってるんでしょうかこの人たち。
パパはもういいとして、他の人は生き方を考え直した方がいいと思います。
まずバイクとか捨てましょうよ。
勢いでPW50とか買っちゃった人もあと数年待ちましょうよ>パパ

ちなみにアメ公は年末のレースで入賞できないとペナルティです。色々と。
年末までに皆が思いついた分だけ全部ペナルティです。
さて、ここからどれだけ伸びますかね?楽しみです。
別に伸びなくてもいいですけど。ケガだけはしないようにね。

しっかし面白すぎです。アホなほど笑えますね。
特に今回は、誰も酷いケガなどもせず終わりましたし。
自分はガレでまくれてコケてまだ小指が痛かったりとかしますけど。
まぁ慣れましたので。

しっかし、オフって面白いですね。
いまだにそんな基本的なことを思ったりします。
打撲とかこしらえながらそんなことを思ってる時点でって気もしますけど。
でもひっさしぶりに思いましたよ。やっぱバイクだな、って。


blog rankingランキング参加中です
なんとか1ページ目に復帰をお願いします。
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
はじめての耳鼻科はてなブックマークに追加

2006-10-21 23:57
初めて耳鼻科にいってきましたよ。
多分、小さい頃に中耳炎とかで行ったことはあるんですが。
自分で行くのは初めてです。

イマイチ、微妙なポジションなんですよね。
花粉症の人だとまず真っ先にかかるんでしょうけど。
普段、行く用事はありませんから。
まぁ、病院なんて歯医者くらいしか行くことありませんが。
健康な自分に感謝しつつ。
けど今は風邪の後症状として蓄膿症とかなってみてたり。

明日レースなんすよ、といってみました。
まぁ明日は単なる練習なんですが、わかりやすく。
更に来週も地元のマラソン大会ですので、その前に一度練習したいんっすよ。
ということを語ってみました。

変な鼻レントゲンをとられたりしましたが、その甲斐あってお薬を出していただきました。
「まぁ咳が急にとまる魔法の薬はないからねぇ」
とかいいつつ、トークっていうちょっと強めの血管収縮剤なんかもだしてもらったり。

これで明日の勝浦MMPは大丈夫ですよ。
多分。
走ってみないとわかりませんが。
まぁ、ダメだったらバーベキュー要員ですね。
意地でも走りますけど。

さらにそのあとは月曜日にかけて釣りだったりします。徹夜で
病院にいってるような人のすることじゃありませんね…

仕事は金曜日にキリつけてきたのでOKです。多分。
カーネルに修正いれるにはちょいと短すぎる時間でしたが…

そんなわけで明日は病人らしく勝浦MMPで遊びまくって釣りもしまくってきます。
ちゃんとバイクのイベントです。バイクblogっぽくなってきましたね。月曜の    釣りは余計ですが。
そんないい加減な人が作っている某社の某IP機器だったり。
一般消費者への販売はしておりませんのでご安心ください。

blog rankingランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
チビでも乗れるWR250Fはてなブックマークに追加

2006-10-19 21:50
けっこう背が低いほうです。
165cmくらいですね。ドチビ、とまではいかないかな?
一般的な身長から大きく外れるほどではありませんけど、低い方です。
wikipediaによると、日本人の成人の平均身長は171cmらしいです。
やっぱり低めですね。

そんな自分ですが、WR250Fに乗っています。
シート高998mm、ほぼ1メートルです。
新車時、シートの高さが自分のヘソあたりまでありました。
ビックリです。
走りながら両足をブラブラさせても地面につきません。

結論から言うと、問題ないですよ。
そりゃ、足がついたほうがいいのは確かですが。
ストロークがあるから乗車したらある程度は沈み込むし。
走ってる最中は足つかないし。
足場が悪いとキックが辛いけど、03以降ならセルついてますし。
うちの02にはついていませんが…

最初のうちはサスが堅いのでキツいですが、アタリがでたら柔らかくなりますし。
車体も軽いからXRとかのトレールより楽なくらいです。
うちのみたいにヘタって足つきがよくなってるのはどうかと思いますけど。

レアルエキップのショートストローク化も考えたんですけどね。車高短。
たしかにエンデューロで順位を狙うなら足つきを良くした方がいいのかもしれませんが、あくまでファンライドに使用するので。
コースでジャンプだってするし、最低地上高あるほうがワダチで楽だし。
ていうか、改造を頼むお金がありません。

というわけで、チビでもWR250Fには乗れます
WR450Fはさすがに…重さがキビしいですね。

身長で諦めている人は、165cmくらいだったらとりあえず買ってみたほうがいいです、と無責任に勧めておきます。
160cmくらいだったら…ちょっと厳しいですが、車高ダウン仕様だったらいけるかな?
それ以下だと、さすがに無理して乗るよりTTR125あたりから始めた方が良さそうですけど。

まぁ、高いものですので、ムリして買ってみるのはキツいですよね。
自分みたいに、完全に初心者でチビでWRを買うってのはかなりのバカでしょうし。
けど、本格的にやるんだったら買って損はない、っていうより買わないと時間を損することになるかもしれません。

blog rankingランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
コケて上手くなれはてなブックマークに追加

2006-10-19 01:14
コケて上手くなる、じゃありません。
コケて上手くなれ、です。命令形ですね。

コケただけで勝手に上手くなるようなら幾らでもコケますが。
残念ながら勝手に経験値が入るわけではありませんし、溜まってもお決まりの効果音とともにパラメータが上がったりはしません。
むしろ、恐怖感とかそういうパラメータなら自動的に上がっていきそうですけど。

だからコケて上手くなるってのは間違いです。
上手くなったとしたら、コケたことによって得た経験を自分のものに出来た、本人の力です。
意識してのものか、無意識のものかはわかりませんが。

無意識でもある程度の向上はありますが、10代の若者と違って自分にはもう時間がありませんから。
だから無意識だけでいるのはもったいないですね。
少しでも意識して、向上していかなければなりません。

だから言うんですよ。コケて上手くなれ、と。

コケて上手くなるのは当然です。
少しは経験の蓄積があるはずですから。
でもそれだけで上手くなるのは最初のうちだけですね。
そのうち頭打ちがあるはずです。

だから自分で少しでも考え、なんで失敗したのか、どうすれば上手くいくのかを考えるのも重要ですね。

何よりも考えることが楽しいはずですから。

だって、仕事の途中でもできますし。
と、不良社員みたいなことをいってみる勤労社員です。
来週の月曜日は釣りで休みますがなにか?
そんな不良社員ですが、バイクでコケた記録はノートにつけている程度には几帳面だったりします。
仕事の資料とかは作っていませんが。
blog rankingランキング参加中です 猛烈に下がっています。しょうがないですが。
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
もうすぐマラソン大会なんですがはてなブックマークに追加

2006-10-18 17:20
といってもハーフですけど。
フルはまだ走ったことありません。
東京マラソンの抽選にも外れちゃったし、しばらくはいいかな…とか。
めんどくさいし。
でも、とりあえずこのハーフは走っておきたいところです。近所だし。

そんなわけで今月末にハーフマラソンを走る予定です。
それに向けてしっかりと体力をつけて走りこみをしなければなりません。
…と、高橋尚子の練習風景を取材していたTVを見ながら思いました。
高度4000mでランニングとかしてみたいですね。
速攻で生命の危機になりそうですけど。
ちゃんとキャブセッティングしなきゃいけませんね。
ホットスターター引いたまま走るとか?
…いや、一応人間ですから。

ていうかここ一ヶ月ほど全く練習していません
9月末からはインドにいってたし。
帰ってきてからは風邪ひいてたし。
走ってないどころか体力を落としてそうです。
体重も3Kgほど落としましたが。筋力とともに。

まぁ記録を狙うわけではありませんので。
2時間くらい掛けてゆっくり走ればいいかなぁ、とか。
それすらも走れなければ笑うしかありませんが。
今のままだとあながち冗談ともいえないのがイヤなところですが。

blog rankingランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
来年のSUGO2daysは10月開催?はてなブックマークに追加

2006-10-17 22:53
藤原さんのレポートに書いてありましたが
http://www.presto-corp.jp/reports/fujiwara/rpt_35.html
どうやら来年のSUGO2daysは10月開催となるようです。
まだ未定ですが。

いままでのSUGO2daysの開催時期である3~4月には九州2daysを。
そして日高を本州では梅雨である6月ごろに移そうなんて話のようです。
九州はほとんど決定みたいですね。
準備の期間が短くなってちょっと大変かもしれませんね。

いやこれ、いいんじゃないでしょうか。
雪のSUGOを走らなくてよくなりそうだし。
正直、日高と九州は出れないのでどうでもいいですが、これらの日程も気候的に悪くなさそうです。

しかしそうなるとSUGOと他のレースが被りそうですね。
9~10月には色々面白そうなレースがありますから。
かぶとむしとかギャロップとか。
今年はどっちも出られませんでしたけど。インドいってたので。

4月にSUGOでシーズン始め!と計画していたので、計画を少し変更する必要がありそうです。
4月ごろに何か面白いレースがないですかね?
出来れば東関東で。
西側は、東京という障壁が、いわばベルリンの壁がありますので、なかなか行きづらいですから。田舎ものには。

まぁ今から計画だけ練っても、思い通りにはいきませんけど。
お金とか色々問題があるので。
それでもせめて計画だけしっかり立てておきたいものです。

blog rankingランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
走りゲロはてなブックマークに追加

2006-10-17 12:37
風邪は大体治った感じなんですよね。
肺の奥からの咳はなくなり、あとは喉の奥に絡まった痰の異物感による咳だけです。
まぁ完全じゃないのでムリはしませんが。大人ですから。

まぁそんなわけでMTBでマッタリと通勤していたのですが、前に微妙な速度の自転車がいらっしゃいました。
本格ロードではないものの、ヘルメットなど装備されてソコソコの速さ。

…普通、追い抜きますよね?こんなシチュエーション。
軽くハァハァしながら坂道で追い抜きをかけます。
直線では追いつけませんでした。こちとらブロックタイヤのMTBなので。
ですが登りでなら楽勝です。

そんな感じで軽くハァハァしていると、激しく咳が出始めて止まりません
なんだか、喉の奥の痰がちょうどイヤなところを刺激している雰囲気。
ゲホゲホ止まらない上に、更にイヤなところを刺激して吐き気まで。

こんなゲホゲホいいながら追い抜かれた人はたまったものじゃありませんね。
猛烈にゲホゲホいいながらも、坂道では引き離しておきました。
そこはほら、プロとしての意地がありますから。
なんのプロだか知りませんけど…通勤?

その後、本気で喉が刺激されて吐き気が強烈になりちょっと路肩で胃液を吐いたりしましたが、なんていうか通勤中にすることじゃないですね。
通勤のプロとして正しくない姿ですよ。

というわけで午前休をとりました。
会社の門までは行ったんですけどね。
時間が遅刻ギリギリでややこしかったのもあって。

秋の日差しを受け、土手でお昼寝してからの出勤
そんな月曜日もたまにはいいものです。
MotoGP見てて眠かっただとか、ペドロサのアタックでしらけちゃっただとか、そんなことはあまり関係がなく。
やっぱりスペインみたくシェスタ(昼寝)の習慣は要るなぁ、なんてボンヤリと考えてみるある晴れた日のゲロ吐いた通勤路でした。

#帰りにも同じことやって気分悪くなったのは秘密

blog rankingランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
アルミの250Fにドキドキしてみたりする日曜の午後はてなブックマークに追加

2006-10-16 17:24
土曜日は病院にいっていました。
微妙に熱があったりしてキツかったので。
37.5℃くらい。
って、病院いったことは自分で書いてましたね。忘れていました。
結構脳がやられちゃってたみたいですね。今さらですけど。

まぁそんなわけで薬のおかげで平熱にもどり、早速コースに遊びに行ってきました。
といってもメンテしてたりしただけですが。
メンテもオイル交換とかブレーキパッド交換くらいで大したことしてなかったり。
走ってもよかったんですが、まぁ午後遅かったし、面倒だしいいかな、って。
コースが近所なのでついついダラけてしまいます。
まぁ来週の悪巧みのためにも、ここが我慢のしどころですよ。

そんなふうにダラダラしていると、なんだか青いアルミな250Fが。
あれれ?あなたは緑な250Fじゃありませんでしたっけ?
なんですかこの青は。

なんていうかですね、皆さんもっと我慢することを覚えるべきじゃないかと思うんですよね。
欲しいから買う、そんなことを繰り返していてはいけないんですよ。
自分は今日は乗りたいけど我慢しましたから。
来週のために我慢しましたから。
ていうか面倒だっただけですが。
ついでに'07WR250Fは12/15あたりから出荷開始らしいですが。
頭金無しでローン組む予定ですが。

MXerだと何もしなくてもフルパワーになってるからいいなぁ、とかそんなことも思ったりしますが、自分のWRももう2ヶ月くらいで来ちゃうんですよね。
なんだかビックリです。
ついでに整備しながら自分の'02WRの曲がりっぷりにもビックリでした。
ステップはグンニャリだわ、サイレンサーはグンニャリだわ、つられてシートレールもグンニャリだったり、ブレーキディスクもグンニャリだったのでモンキーレンチで曲げなおしたり、持ち主の根性までグンニャリだったり。

まぁ07WR250Fを目前にした自分には、YZ250Fの納車を心からお祝いする余裕があります。
だから納車祝いに海外のキャンディをお渡ししておきました。

バンコクで購入したミルクキャンディです。
とっても厳重にパッケージングされていたミルクキャンディです。
…ドリアンって書いていた気もしますが。

家庭内不和とか起きないことを心から祈っています。

blog rankingサボってましたがランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
風邪blogはてなブックマークに追加

2006-10-15 00:32
どうにもこうにも風邪がなおりません
普段、こんなに咳が出る風邪に発展することはありませんので不可解です。

こんなときはそう、アーユルヴェーダですよ。
スパイスやらヨーガによって病気を寄せ付けない身体を作り上げるのですよ。

…いや、それは今更ですから。
まぁ、しっかりアーユルヴェーダした上で1000年くらい苦行すればインドラも蓮の繊維の中に逃げ込むくらいのテージャス(威光)は手に入るかもしれませんが、そんなに苦行するつもりはありません。やっぱ楽なほうがいいです。
ていうか、風邪で息がしにくいだけでヒィヒィいってるようでは、そんな苦行はムリですね。

そんなわけで久々に病院にいってきました。
内科の先生が激しく遅刻して1時間待たされるなどトラブルもありましたが、レントゲンにも異常はなく、肺炎などの併発はなさそうで。
単に鼻水とか痰が酷いだけのようです。

やっぱ病院の薬はいいですね。
気管支を広げてくれる薬(ユニフィル錠200)とか痰のキレを良くする薬(メクロセリン錠 15mg)とかが効いているんでしょうか。
他にはトランサミン 250mgとか、クラリス錠200とか。
よくわかりませんが、消炎剤と抗生物質っぽいですね。

あとは熱とか痛みが激しいときのためにロキソニン錠60mg。

って正直よくわかりませんが、最近は詳細な説明書きをくれるので楽しいですね。
そんなもん面白がってないではやく風邪を治せといわれるかもしれませんが、そのくらい楽しめる余裕がないと面白くないですから。
いや、風邪は面白くないもんですけど。

しっかし、やっぱり体の中がおかしいときっていうのは辛いですね。
昔から転んで擦りむいたりとか打撲だとかは沢山してきましたが、内臓疾患も骨折もしたことがないため耐性がありません。
病気を抱えつつ生活している人ってのはすごいですね。
ホントにそう思います。

まぁ、そんな調子なんで明日の凸凹ランドは軽く流すだけにしておきますよ。
って、走るんかい!って突っ込みは自分でしておきます。

っていうか、先週風邪っぴきで走って悪くしたんじゃないか、って疑惑もチラホラですが、まぁそこはそれ、自分の身体ですから。
自分の身体は正直自分で全くわかりませんが、イザとなれば病院に行けばなんとかしてくれるみたいですので。
えぇ。

blog rankingランキング参加中です
咳で痰が出そうになったのですが、喉を刺激して吐きそうになりました
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
色とか色々はてなブックマークに追加

2006-10-12 22:31
タイでは曜日によって色が決まっているそうです。
月曜・黄色
火曜・ピンク
水曜・緑
木曜・オレンジ
金曜・青
土曜・紫
日曜・赤

誕生日の色がその人の色だとか。
自分は金曜日生まれみたいなので、青ですね。
青といえばそう、ディープパープリッシュブルーですよ。
やっぱり青いバイクにして正解でした。
R1の方は赤ですけど。

ちなみに現国王は黄色だとか。
だから皆で黄色を着るわけですね。
べつにキャメルヤマハもロッシも関係ないみたいです。怪しからんですね。

というわけで、それぞれこうなりますね。
月曜・黄色     RM
火曜・ピンク   TT-R
水曜・緑       KX
木曜・オレンジ KTM
金曜・青       YZ
土曜・紫       KDX
日曜・赤       CR

2つほど変なのが混じっていますが。
ピンクも紫も、バイクの色としてどうだろう…って気がしますが。
もう中々手に入らないと思いますので、火曜と土曜の生まれの人は頑張ってください。

最近はオフロードはレーサーばっかなこともあって、殆どがメーカーのワークスカラーになってますね。
色を見ればメーカーがわかるので便利っちゃ便利です。
昔のトレールはけっこう変な色があったみたいで、上記のピンクTT-Rだとか紫KDXだとか。まぁ、あれも見ただけで分かりますけど。

ピンクなんて他にゴレンジャーとかのバイクでしか無さそうですから。
それか松戸直樹とか。若井伸之さんなんかも? 残念ながらよく知りませんけど。。

しかしバイクのカラーリングは、車と違ってラインやらデカールやら入るので単純に色で表すわけにもいかなかったりします。
同じ青でもゴロワーズとテレフォニカじゃ敵同士だったし、レプソルカラーならまだしもロスマンズやOKIカラーとかなんてもう解ってもらえなかったり。
"OKIカラー"で検索しても、OKIカラーレーザーとかしか出ませんしね。
"OKIカラー ホンダ"でなんとか。

バイクの色は 移りにけりな いたづらに 
、とは小野小町も言っていたことですが、こうも毎年のように色が変わっていては、安心して買えませんね。
来年モデルになると性能はよくなるけど格好が好きじゃなかったりとか。
まぁ大抵は慣れちゃうもんですけど。

なんでしたっけ、ピンクのTTの話でしたっけ。
まぁ小野小町になったつもりで解説すると、
 ピンクのTTの外装が退色してしまったのと同じように、エンデューロブームも自分の若さもどこかにいってしまったことよ
ということだそうです。小野さんがいってました。
風邪気味なのでオチませんが、いつもに増して落とす努力が認められませんが、文句は小町までお願いします。

blog rankingランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
決して学習しない人はてなブックマークに追加

2006-10-11 23:05
喉が痛いんですよね。
インドで風邪引いたところにエアコンが壊れた車の4時間に渡る熱風攻撃をくらったおかげで。
まぁべつに体調が悪いわけではなく、単に喉が痛くて咳が出るってダケです。
食欲も普通だし、まぁ問題なし。

問題は、呼吸が苦しくなったときですね。
通勤で心拍数を上げていくと、しばらくは咳が出なくなります。
アドレナリンのせいでしょうか。
そのあとでペースを下げるとね、すごいんですよ。
オツリを一気に食らったかのように咳がでまくりです。
そのままハイサイドで跳んじゃうんじゃないかってくらい。
咳をしすぎてキモチ悪くて吐きそうになるくらい。

まぁそんな間抜けなことは二度と…今日またやりましたけど。
しかも行きと帰りに。
いやぁ、さすがに死にそうになりました。
やっぱこういうのはよくありません。

そんなわけで薬を買って帰りました。
普段、風邪なんてひき慣れないもんだから、こういうの苦手です。
まぁたまにはぐっすり休むのもいいでしょう。
よく計ってみたら熱も37.4℃くらいありますし。

さて、明日はどんな走りで咳き込むかな、なんて考えるのは今のところやめておきます。
朝までは。

 blog rankingランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
ということでカジュラホとかはてなブックマークに追加

2006-10-11 00:38
というわけで世界遺産たるカジュラホを簡単に特集してみます。
本当はエピソードも交えて詳しく紹介するところですが、
Mrs. Love Cockにもご紹介いただきましたので、とりあえず軽くご紹介します。

20061010kaju0.jpg

(河童が覗いたインド~より)
 ぼくがカジュラホに行ってきた、と聞いただけでニヤニヤ笑った人がいた。
 そのニヤニヤ氏に、ぼくが感じたカジュラホを伝えるには、かなり沢山の言葉が必要だと思ったので、面倒になってヤメた。
(中略)
天空に聳えるシカラと呼ばれる塔。寺院全体の形。外壁にびっしり彫り込まれた群像の壮麗さは、見る側の好色な視線などにはビクともしない造形美があった。

河童さんの言われるとおり、一部のエロい彫刻なんぞものともしない、
いや、むしろそれを飲み込んでこそ輝いている芸術がそこにありました。

素材の石は石灰岩っぽいですが、一つ一つ違っていて、孔があいているようなものまで。
これらが強烈な太陽の光の元に輝いていると、まさにアッケラカンとしていて、
エロさなど微塵も感じさせません。
むしろ、艶かしいアプサラス像、サラスヴァディ像などをみても、純粋に子孫繁栄を願ったものであり、当然のものじゃないかとか。

20061010kaju2.jpg

20061010kaju4.jpg
20061010kaju1.jpg


って、こういうのを並べるのが悪いんですよね。
というわけでまともなのを並べてみます。
20061010kaju5.jpg
ん?よく見ると真ん中はアレですが。
けどけど、あまりに圧倒的な美しさの中に、すごい体位が混じっても大した問題じゃありません。
20061010kaju3.jpg

この美しさの中では何者も敵にはなりえません。
まさに芸術。英語で言うならoutdoor fuckです。

これらの寺院のメインを占める、アプサラス像。
20061010kaju7.jpg
アプサラス。
乳海攪拌によって生まれた女神とも言われます。
しかし、パールバディ(吉祥天)やサラスヴァディ(弁財天)と違い、個人ではありません。
半神ガンダルヴァ(乾闥婆)の妻といわれるため、一族の名前でしょう。

20061010kaju6.jpg
こちらも日本でもおなじみ(?)、馬頭観音です。
現地であった日本人も誰もしらなかったよ....orz
しかし、これまで艶かしいのはどうかと。

20061010kaju8.jpg


本当に、存在感に圧倒されっぱなしでした。
ありがとうカジュラホ。ありがとうチャンドラ王国。
そして偶像破壊は止めてくださいイスラムの支配者たち。

行き着くところまでいっちゃえばなんでもありなんだ、ということがよくわかりました。  

blog rankingジャンルがバイクですが、ランキング参加中です
はてなブックマークに追加 別窓 | | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| 転倒日記 | NEXT
WR250F用ステダンCRF流用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。