更新情報(twitter@pirafu250)

スポンサーサイトはてなブックマークに追加

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加 別窓 | スポンサー広告 | top↑
足が攣るのは引く動作はてなブックマークに追加

2010-08-05 03:43
あんまり足つらない人です。
先日のCGC、とよねで久しぶりに釣りましたが。
けど、かなりハードなレースでも、まず、攣らないことが多いです。

そんな自分ですが、2000年頃はよく足がつってました。
オフロードするようになって、運動するようになってからはなくなりましたが。
しかし、周りで普通に運動している人でも、レース中にすぐ足がつる人もいるので、体質でしょうかね。

んで、足がつる原因なんですが、動作としては引く動作が多い気がします。
最近乗ってませんが、自転車、ロードでかなり真剣にやってた頃は、
ビンディングペダルつけて限界回転数200rpm overで回すとピクピクとツリそうになるのがわかったもんです。
このとき無駄に引く動作が入ってると速攻で攣りました。

あと、マディ。
泥沼からブーツを引き抜こうとしてつったことが何度も。
そう、必ず引く動作。
逆にバイク起こすような踏ん張る動作では、どんなに疲れててもつったことはないですから。

では、とよねのようなハードなレースではどうかというと。
あれは判別が微妙ですが。
ただあれも、攣るときの直接の原因は、出した足を引っ込める動作な気がします。

そんなこんなで引く動作が犯人だと思っているのですが。
…足戻さないでバイク乗るわけにもいかないしなぁ。。。。
ていうか、つりにくいからどうでもいいか、なんて。。。

あ、マグネシウムが関係あるらしいから、昔、理科室からくすねたマグネシウムリボンのおかげ、とか。。
スポンサーサイト
はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
そういやリーンアウトでしたっけねはてなブックマークに追加

2010-07-09 08:56
すっかり忘れていましたが、そう、リーンアウト

オフ車ってリーンアウトで乗るものだったんですね。

いや、教習所で習うリーンアウトとはまた違いますが。
正しい言い方はなんでしょう。オフロード乗り?そのままか。。。

そう、バイクを寝かすんじゃなくて、バイクが股の下で勝手に寝ていく感じ
体は余裕を持って自然な状態。
そして減速して曲がるポイントでリリースと同時にクリんと倒れこんで曲がっていくバイク。
丁度いいところで勝手に安定するし、脱出で立ち上がってくれるし。

そうそう、この感じ。
自然な位置にバイクが勝手に向かっていく感じ。

なんだ、オンロードと一緒なのね、と。
姿勢は全然別だけど、結果としていい状態ってのはオンロードとも似てる挙動があるのね、と。
そういやどっちもバイクですからね。。

しばらくはこの感じを忘れずに、8の字に勤しもうと思います。
とりあえず2012年ISDEドイツ大会までは。
 
最近更新が少ないので、twitterで更新情報流すようにしてみました。 
はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
片手運転でレースはてなブックマークに追加

2010-05-31 22:29
デコボコランドでは、たまに変な遊びをやってたりします。
皆さんざん走ってるからってのもあり、走るだけじゃ飽きちゃうので。
皆でグルグル先頭交代してみたり、タイム計ってみたりとか。
今週は片手運転。それで3周のレース?です。

言い出しっぺのA軍曹は流石に余裕。
他の人も、さすがに基本ができてるっていうか、
みんないつも走りすぎっていうか。
やってるうちに、段々とペースが上がってきます。
最初の3周はまず後ろについて流したんですが、
次の3周からは逃げようとしてみたり抜こうとしてみたり…
なんだかいつもより真剣
です。
普段から真剣だといいんですけど。
けっこうペースが上がってきて、ジャンプも浮いちゃったりとかして。
危ないですね。そもそもジャンプ自体危ないんでしょうが。

そしてその真剣勝負の横を普通に抜いていく一般の走行者の人たち。。。
そう、いつになく真剣なんですが、普通に遅いですから。
そりゃそうですが。
そんななかで、コケない限界の速度を掴む、ってのは中々面白かったりします。

さてこの片手運転、終わった後に普通に乗ると、えらく楽に乗れます。
自然に曲がりやすくなってるし、すんごいスピードも乗るようになってます。
おもわず楽しくて普段やらない8の字しまくったほど。
いや、普段やろうよ>俺
やっぱりコーナリングの基礎が大事だなぁ。。。と。
そんなことを再確認した日でした。

#走行台数少なかったのと、珍しく2st125が居なかったので片手運転にはベストでした。
#とはいえ、2st250も片手はキツイっす。1速怖い。。


はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
一日30分で速くなるはてなブックマークに追加

2010-05-25 00:53
毎日時間を割きたいが、そう気軽に毎日ってわけにも…というところ。
そもそもバイク乗るとなると、乗り始めるだけで1時間はかかるし。
ていうかバイク乗れる場所がうちから1時間以上かかるし。

なんて人は結構多いっすよね。
それでも何か…ってなると、トライアル用の自転車なんかいいですね。
自分も欲しいんですが、置く場所、初期投資、とか考えちゃいます。
ていうか自転車乗ると怪我するし>自分

そんなわけで基本に立ち返ってランニング。
ランニングってほどでもなくジョギング? まぁそんな感じ。
わざわざ時間をかけるのは面倒なので、会社帰りの道を走ってみるとか。
御気軽に2Kmくらいとか。15分程度でしょうか。
気が向いたら距離を伸ばして30分程度とか。

そんなのでも、続けると結構違います。
SUGO前あたりから走っていたら、二¥月ほどたった今では、
数Km走っても全然息は乱れないし、ペース上げてもすぐ回復するし。
再開してすぐは、すぐ疲れちゃったんですが。
いや、人間の適応力ってすごいですね。
ま、一時期走ってたからですが、初めての人でも2月かからないはずです。

毎日30分以内で続けてますが、
たまに気が向いて距離を伸ばしても、1時間とかなら全然余裕
まぁ、ペースも上げてないんですが。

ペースあげない代わり、英語のpodcast聞いて発音したり、瞬間英作文したり、
フルメタルジャケットの海兵ソングを歌ってみたり、
その辺のものを英語で解説しながら走ってみたり。
ちょっと傍目にアレですが、まぁ心肺も英語力も鍛えれていいかな、みたいな。

そんなことしてたら、もともと通勤で使ってた時間がさらに有益な時間になってきて、30分余計な時間を使うどころか、30分で体力upできて勉強もできて、人によっては家じゃやりにくい声出す練習もできたりとか3倍くらい有益な時間になってきたり。

毎日30分走るって丁度いいです。
最初は走るのがストレスかもしれませんが、そのうち走るとストレス解消になります。
それで体力ついて、工夫次第で他にも役に立つならやらない理由はないかな、と。
体力はレースに、英語力は2年後のISDE in Germanyに要りますので。
あ、ドイツ語力つけてくれる人も募集。

#run始める人は、初心者向けのクッションのいいシューズ買いましょう
はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
毎日走ってます(って書くと偉い感じ)はてなブックマークに追加

2010-04-08 03:52
レースにおいて、自分のアドバンテージとは何か?

テクニック?……ないなぁ。。。

速さ? ……もっとない。

冷静さ? ……ないないw

ライン取り? ……んー、バイク持ち上げるラインだけなら。

というわけで、冷静に考えて、
自分のアドバンテージは体力だけと決まりました。

じゃあ何をしましょうか。
自分の生きる上での最適戦略は、
「得意なこと、好きなことだけを伸ばす」です。
苦手なことを無理して頑張ろうという思考が根本的にありません。

むしろ、嫌いなことは嫌いと言える自分でいようというのがモットー。
だから、会社の宴会なんかでも人に酒ついだりとか、まずしません。
そんな社会不適合者な自分でも、これなら勝負できるのが体力。

途中どんだけアレでも、3時間後に勝ってればいいんだ!

そんな最適戦略で頑張ってみようかと思います。
…頑張るっていってもいいとこ30分なんですが。
…いや、無理して頑張るのもキライなので。



はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
バイクは下半身で押すはてなブックマークに追加

2010-03-02 05:21
バイクに乗るのはあんまり自信ありませんが、
バイク押すのは褒められることがあります。

…それもどうかと。

元々、始めたばかりのときから某河川敷で雨の日にもがいてたり、
上手い人らに連れられて行った山で必死についていったりしていたので。
押す経験だけはかなりのものです。それだけは。

そんなわけで、バイクを押したり持ち上げたりするのはけっこう得意。
けど、実は腕の力ありません。
そりゃ一般よりはあるだろうけど、普通くらい。

そう、ほとんど下半身で押してます。
腕は固定して、足腰使って押します。
あとは力学。持ち上げるときも、テコの原理で最小の力で下から押し上げます。
決して上から引っ張ったりしない。


押すときは、かならず足を先行させて体で押し上げます。
腕は固定。できれば、フロントが軽くなるように上に押し上げつつ。
腕じゃなくて背筋?とかで押します。
ていうか腕で押す必要は無く、腕が無理ならヘルメットで押したりします。

腕の力はどんだけある人でも3時間使い続けられないですから。
なるべく下半身使いましょう。

そんなわけで、部品待ちで乗れなかったのでランニングで走りこんでました。
決してiPhoneアプリ作りに現を抜かしていたわけでは。あるけど。
SUGOまで3週間、毎日走りこみます。

できれば(弱気


はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
通勤トレーニングでローラーかキックかはてなブックマークに追加

2010-01-26 02:50
通勤がアレでアレでアレしまして。
通勤用のマシンを手に入れよう、とか思いまして。

事情により、自転車は不可。
深い理由はいろいろありますが、不可。
普段は3~4Kmくらいランニングでいいんだけど、楽な手段もほしいところ。

じゃあ何にする?TT-R125LWでもいいんだけど。
それもなんだか面倒だし、楽な通勤手段はないかしらん。

そんなとき見つけたのが、フラッシュローラー


普通の靴にハメるだけで使える上、ホイールのインチがでかいので、
小石にも多少は強いかも?
そしてLEDでキラキラ光って小学生的にはカッコいい!!!

そんな小学生的な理由でフラッシュローラー通勤する気満々だったんですが。
…いやぁ…あれ、危ないっすね。
一応、右足でならすぐに滑れたのですが。
体育はずっと2/5でしたが(1もあった・・・・)、
バランスだけならけこうイケてるんじゃないですか?!
とか少し思っていたものの、ダメなもんはダメっぽいです。
油断した隙に、強烈に股裂きくらいました。

そんなわけで、常識的にJD RAZORのキックボードで通勤してます。

ほら、もういい大人ですから…

ここ2年、SUGO前に自転車で怪我してる自分ですので。
去年みたいに前転して大負傷、一昨年みたいにニーブレース作成、ってのは避けたいところですが。えぇ。

はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
8の字は骨盤で曲がるはてなブックマークに追加

2009-10-08 00:44
そう、骨盤です。
いわゆるpelvis。
…すいませんいま調べました。プレスリー?違う。

もちろん、曲がるのには色んな要素があって、
進入スピードも大事だし、荷重移動も大事だし、ライン取りも大事だし。

けどその辺の辻褄さえ大体あっていたら、

あとは骨盤の向いている方向に曲がっていく

気がします。

思えば、オンロードでもそうでした。
先に身体がイン側を向いていたら、勝手にバイクがそこまで倒れこんでいく感じ。
そして上体だけでなく、骨盤がそちらに向いていたら
・勝手に外足で押さえ込む形になる
気がします。
そして曲がり終わったら、何もしなくても楽な状態になっている。
そんな感じ。

そんな何度目だか忘れた大発見をもう二度と発見しなおさなくてすむように書いてみました。
来週また発見しなおしてもいいように。
…いやもといしなおさないで済むように。


はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
楽しむ才能 JNCC長野爺ヶ岳はてなブックマークに追加

2009-06-19 07:25
さて、先日のJNCC、ジョニエルGですが。

まるでいいとこありませんでした。

やっぱガレ場って苦手です。
そもそもあんまり走ってないし。
自分がオフロード初めてすぐにF2小湊もなくなっちゃったし。

言い訳材料なら豊富にそろってるんですが。
ヒジ痛かったし~、とか、最近バイク乗れなかったし~、とか、慣れてないし~、とか。

ま、言い訳って全て自分のせいなわけで…
そんな反省材料を色々とそろえて並べてみると、けっこう楽しいです。

慣れてないなら慣らせばいいし。
手が痛くて…っていうなら手に頼らない乗り方すれば走れそうだったし。

そんな改善手段を計画してるのが楽しい…
なんてのは、楽しく続けていくための才能なんじゃないかと。
お気楽なだけともいいますが。

はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
日々の走り込みが人を強くするはてなブックマークに追加

2009-06-12 07:17
やっぱり、エンデューロには体力は重要です。
体力だけじゃダメだけど。

週末にバイクに乗って、平日は休んで、
次の週末にはまたウォーミングアップから…


それじゃダメ…とはいいませんが、効率が悪いかも。
平日にも、出来ることはしておいたほうがいいっすね。
これまでSUGOとかモンスクとか、成績良かったときって、
必ず1週間前から走りこみしてますし。

まくすさんもJNCCに向けてランニングしてるみたいだし

…自分は、4月から走ってませんが…
電車でバランスの練習はしてますが…

…ま、職場環境も変わったので。
つか、引っ越し終わるまではカンベン。


はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
正直言って、SUGOは楽はてなブックマークに追加

2009-04-20 05:12
今年のSUGO 2DAYS ENDUROも、心拍、測ってみました。
腕時計タイプの心拍計なんで、丁度いいんですよね。オンタイム制には。
ま、なんといってもこの手のガジェット好きですし。
こっちでもアップされてたので、対抗してみます。

そうして測ったグラフを見て改めて思ったのですが、

SUGOって楽

です。

計測した時間は5時間15分((45+30分)x4周+ワーキングタイム)とかです。
そして、心拍数は平均140
グラフを見て分かるように、かなりの時間は休みの時間です。
Bクラスでドライだと、自分で前半タイムチェックまで15分、後半は10分強休めました。


グラフは、後ろの白っぽいのが心拍。手前のグレーのが標高です。

一周のグラフだとこんな感じ。

途中のルートも集中力を切らさないように、けっこう攻めました。
自分なりに。楽しかったし。
ですが、こんな感じで心拍数150チョイってとこ。
途中のテストでは心拍数170までいってますが。
自分の場合、普通にランニングしてても170は行くので(頑張りすぎ)
やっぱり、途中で休める、ってのは体に大事です。


これが、一般のヘアスクランブルなエンデューロだとこんな感じ。

これは、去年のGALLOP-Xのですかね。
3時間以上で平均心拍数166です。
これは、けっこう負荷の高いランニングレベルでしょうか。

テストとかでの攻め具合は今回のSUGOのほうが上だったと思うんですが。
殆どコケなかった、ってのもありますが、それでも手を抜いて走ったわけじゃないですんで。
それでも、テスト前にちょっと休めるだけで、体的に負荷がこんなに違うんだ、ってのがわかります。

いやもう、楽チンですよ、SUGO。
楽しくルートを回って、テストを攻めて、お話しながら休んで…
こんなに楽しんでいいんだろうか、ってくらい。

…と、心拍的には楽だったんですが、
実は今回、例年以上に疲れました。
ハイスピードで、テストごとに10秒以内に十数人が固まってる、ミスが許されない状況。
そんな中、ハイスピードで攻めるのはかなりキツく、最後の周はかなり疲れてました。
ルートで攻めすぎるのも考え物です。

あ、そうそう。
今回、1日目の消費カロリーは、心拍計によると3400KCal
楽しく走って、いい感じのエクササイズにもなるので美容と健康的にもオススメ。
そして走った後の、自然農園さんの肉が美味いんだコレが<太ります


はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
筋肉痛 2daysはてなブックマークに追加

2009-04-15 07:03
SUGO 2days ENDURO終わりまして。
いつものように筋肉痛でした。

ドライだから楽勝だろ~、なんて、始まる前の予想を覆しまして。

いやー、キツいっすね、ドライ。
体痛いっすわ。
ちゃんとタイム出そうとする走りってキツいものなんだ、と。
ようやく分かりました。

というわけで、月曜日は会社を休み。
車の車検や、免許センターに行ったりだとか、色々と用事もあったし。

体の具合は、そんなに劇的に悪いってほどでもないんですが。
ちょっと熱もってダルい感じ。
夕方ごろには寝ちゃいました。

二日目も、まだまだダルい感じ。
っていうか眠いです。
頭使う仕事できません.

たったの二日走っただけでこれっすか。
この調子じゃ、SIX DAYS走ったらどうなることやら…
予定はありませんが。

予定はありませんが、長時間走る練習くらいはしておこうかと思います。
いや、仕事に支障を出さないためにも。


はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
せめて、アスリートらしくはてなブックマークに追加

2009-04-04 08:36
最近、あんまり走れてないんですよね。。。

ちゃんとウッズで攻めるような練習なんか全然してないし。
クロステストっぽいのもしてないし。
一応、ケガとかもあったから仕方ないんですが。
…去年も似たようなことしてた気がします。

残るチャンスはもう今週末のみ。
けどそれも、土曜に軽く走って後は準備して…で終了の予定。
もう練習無しのぶっつけ本番でいくしかありません。

だったらせめて、ということで、最近は平日にジョギングしてます。
軽く。
膝が痛くならない程度に。
やりすぎると右膝の内側が痛くなるので。

お気楽コースで家の近くの5Kmくらいとか、通勤で片道4Kmだとか。
そのくらいのお気楽ランニング。

それでも、一度に20~30分くらい心拍数を上げるトレーニングはある程度有効かな、と。
特にSUGOは3時間とか丸々走り続けるわけじゃないので。
テストだったらそんな長くないので。
エンデューロテストで10分弱くらいですから。
20分くらいのランニングは、丁度良いかもしれません。
ホントは1時間くらい走れればいいんでしょうけど。なかなか。

これまでも、'07のSUGOとか、去年のモンスクだとか、上手くいったレースの前は大体やってましたっけ
もちろん、ジョグしたから上手くいく、ってわけじゃないですが。
少しは違うかな、と。
気休め程度には。
ま、やらないよりはマシでしょうから…
ヒザ壊さない程度にですが。

はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
はじめてのSUGO 2DAYS ENDUROはてなブックマークに追加

2009-02-28 12:36
SUGOはこれまで3回出てます。
2006,2007,2008と。

2008はBクラス
順位はまぁソコソコ。ようやく中級者入りってことでしょうか。
2007はCクラス。一応2位でした。
順調な歩みなんじゃないですかね?

んじゃ2006は??
えっと、ダメダメでした。
いや、ホントに。

1日目の時点で、Cクラスの真ん中よりずっと下。
ていうかほぼ最下位?
最後にハマったから、ってのもありますが。
まぁ、順位的にそんなもの。
ま、本格的にエンデューロに力入れ始めたのが2005ですし(言い訳)

けど、別に走るだけなら俺でもいけるんだ~。
とか思いましたが。コース楽しいし。
ハマるまでは、けっこういけてる!とか思ってましたが。

翌日の雨で、1周、時間内に戻ってこれませんでした。

いやー、雨振ると厳しいっすね。
普通に山アタックです。

まぁ、セルなしWRだったし…とか言い訳を考えてみましたが、単にヘタクソだったんですが。
今の状態で走ったらどうなるかな…とか。
ちょっと雨降ってくれないかな…とか。
ま、コースカットとかもあるので、よっぽど振らない限り問題ないかと。

というわけで、2006年のDVDを見てみました。

ゼッケン143。
やべぇ遅すぎる(笑)

絶望するくらい遅い。
恥ずかしくて消そうかと思ったくらい。

ダメな走りが初参加者の助けになればと、
ちと公式DVDから自分のとこだけ貼ってみました。
ダメぽだったら連絡下さいませ。。。

とまぁ、相変わらず長くなって言いたいこともボヤけてきましたが。

結局のところ言いたいのは、
Cクラス出るなら、こんな恥ずかしい走りでも十分
ってことです。

こんなでも、その後1年走りこんだら、Cクラスでは2位入賞できましたし。
今のレベルでビビるより、とりあえず出て走ってみるのが大事。

#今の走りも大した成長もないのでアレですが…

はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
3時間耐えるクラッチ操作術はてなブックマークに追加

2009-02-25 08:15
クラッチ操作ってけっこう大変ですよね。
4stのEDerだとそうでもないんですが。
MXerだと、ギア比の関係から、けっこうエンストしやすいですから。

フライホイールが重くなって、半クラしなくてもエンストはしにくくなりましたが、それでもやっぱりクラッチはキツいです。
油圧クラッチも考えましたが、後付だと信頼性が…ってのとpull式はどうにも…ってので却下。
あと、ホースがなぁ。bremboのなら欲しいんだけど。
いや、決してお金がないとかじゃなくて。無いけど。



というわけで手首を鍛えましょう。
------ 終了 ----------



ってのじゃアレなので、個人的な工夫などを。

まずはクラッチの握り方。指で引くやり方は当然として、
指はそのままで腕全体で引く、とかやってます。
クラッチのリリースとか、こっちのほうが良かったりします。
常に出来るわけじゃないですが、ちょっと意識してみるだけでも違います。

他に必要なのはワイヤーの整備…って、これはあんまりしてないですね。。。
やっとけ、と。
あれ、漏れるから面倒。

あとは、レバーはロングを使う、とか。
すいません、自分はショート使ってますので何ともいえませんが。
ロングに換えてみたいんですが…面倒&お金が。
ZETAの可倒式なんで、レバーの先だけ変えれるんですが。

けど、一番はクラッチ使わないことですかね。
250ならトルクは十分だし。
エンブレ少ないから、ノークラッチのシフトもやりやすいし。

まぁどんなに工夫しても疲れるもんは疲れるんで、最終的には4本でクソ握りしてたりしますけど。
こうなると、工夫というより必死の抵抗っていうか…
結局のところ、根性?みたいな。

つまり、
 努力しようが工夫しようが、3時間乗ってりゃ疲れますわ。
なんて、どうしようもない結論に。

けどまぁ、最終的には六日間乗るわけですからね…
え、出ない?

はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(6) | top↑
スタンディング耐久テストはてなブックマークに追加

2009-02-19 03:31
最近、スタンディングの強化に凝ってます。

といっても、平日ですが。
自転車でですが。
それでも、平日練習できる、ってだけで幸せ物ですが。
今のうちだけだけど。

というわけで、会社までの10分弱をスタンディング、っていうかダンシングのみで通勤していたんですが。
けっこうキツいです。
体力的に、っていうより腰に来る感じ。
いや、正直ヤバいっすね。
腰が悪い人はヤメといたほうがいいかも。
って、しないですか、普通。

そんなことも繰り返すうちに普通になり、今じゃ普通にMTBに乗ると立ち乗りです。
何事も慣れですね。
たまには30分のルートで帰宅しますが、それも普通に立ち乗りのみでいけます。
まだ多少腰に来るけど。

考えてみりゃ、普段2本足で歩いてるのだって、慣れてるからだし。
あんなの、歩いたことない人だったら体痛くなりますよ。
慣れちゃえばなんてことないですが。

この調子で、スタンディングスティルも慣れちゃおうかと…
そのためにはずっと自転車乗ってなきゃダメかな…とか
家でも自転車乗ってればいいのかな…とか。

普通に住宅環境的にムリですが。
んな生活できるガレージがほしい。


はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
片手放しスタンディングも練習しちゃえはてなブックマークに追加

2009-02-09 23:06
わりと、手放し運転は得意です。

自転車での手放しはもう癖でやってるし。
バイクでも、峠でニュートラルに入れて手放しで降りてこれるし
さすがにヘアピンあると止めますけど。

そうそう、最近は、ちょっと朝練も自粛してました。
色々と多忙だったので。
多忙ってほどのことでもないけど。

だから通勤はMTB。
お気楽にMTB。
フロントあげたり下げたりジャックナイフターンしたりしながら。

…ヒマですね。

真っ直ぐ会社に行くだけじゃもう満足できない身体みたいです。
かといって、危ないことするわけにもいかないし…
また労○でニーブレースってわけにもいかないし…

というわけで、スタンディング通勤してました。
座ったら負け。
時間が短くなれば、そのぶん濃縮すればいいわけです。
濃縮荷重還元!だとか。
ハンガリーのトカイなんか濃縮ですね。正統派貴腐ワインです。
あれの3プット以上のが好き。

そんなスタンディング通勤も当たり前になるころ、さて次は。
そんな貴方にスタンディング片手離し通勤ですよ。

やってみるとマジで難しいです。
バイクでのスタンディング手放しとはまた違います。
ペダルを漕ぐ事によって移動する重心を、リアルタイムに補正していかなきゃならんですから。

いや。。。。難しいっすよ…
ムズいっす。
難しい。。。ナンシー。chase HQ? 緊急連絡?
超困難。。。

だがそれがいい!!


てわけで、練習したらけっこう普通にできるようになりました。
いやはや、楽しいですよ。
まだまだ世の中には楽しい練習がいっぱいある。。。
素直にそう思えます。

はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
ボディアクションは盛大にはてなブックマークに追加

2009-01-28 09:07
なるべく、盛大に動くようにしています。
特にオフ車に乗るときは。
オンロードでもそうですけど。無駄に。

理想は、そりゃ、石井正美さんとか、ステファン・エバーツとか、バレンティーノ・ロッシとか。
ああいう、スムーズな走りが理想なのかもしれませんが。

けど、ああいう人たちって、動きたいときには激しく動けるんですよね。
ロッシなんかは、ハイサイドしそうなときのリカバリーとか見事ですし。

俺はイザという時に力を発揮するタイプなんだよ…!!
とか、30過ぎて無職で自宅警備員しながら言っていてもしょうがないですから。
そのイザというときに動けるために、普段から動きましょう、ってことで。
微妙な例えは危険なのでこのへんでヤメておくとしても。

けっこう、動いてればなんとかなったりします。
少なくとも、シートに座ってどっしり構えてるより。
それが、正しい動きか、間違った動きか、そのへんは良くわかりませんが。

動かせないよりはマシかなぁ…とか。
やってれば、そのうち良い動きを体が覚えてくれるかな、とか。
まずは動くことが大事!かな、とか。
どう動くかは、自分で試行錯誤してみるしかないですね。

ライディングについてはだれも炊き出しとかくれないですし。。。

とか、再び微妙なハナシに持っていってみたり。

そんなわけで、
2009年も無駄にアグレッシブに動いていこうと思います。


はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
ダンシング☆通勤はてなブックマークに追加

2009-01-17 06:43
最近ちょっと忙しくて通勤も4Km 10分弱の最短ルート。
ちょっと余裕があるときは遠回りしてますが、それでも30分コース。

これじゃあ体が鈍っちゃう、ってことで、ダンシングで通勤してます。

ダンシングってのは、自転車の立ち乗りのこと。
自転車系の用語で、ダンシングっていいます。
激しく動いて踊ってるようだから?多分。
そのくせ、自転車はあんまり傾けちゃダメです。
ヒルクライム時に、最終兵器として5秒くらいだけ使用できます<ヘタレ

そんなダンシング。
同じ二輪の立ち乗りってことで、オフ車のスタンディングの練習にならないわけはないでしょう。
そんな浅はかは考えで、ダンシング通勤しています。

ギアは一番重いギアで。
んで、ハンドルを邪魔しないように、しっかりと背筋を使って。
もう背筋マンとかド筋ちゃんとか出てきそうなくらいに。
ギア軽くするとキツいしバランスの練習には難しいので、重いギアで。
せっかくだからアウタートップで。坂道とかもう苦行。

そんなアホなことを毎日やっていたら、少なくとも自転車のダンシングは楽に続くようになってきました。
尤も、速いペースのダンシングだと心肺がヘバるので続かないんですけどね。
バイクでのスタンディングのほうは…不明。

ま、すぐに結果がでるもんじゃないですし。
練習は続けて悪いもんでもないでしょうし。
うん、何より面白くなってきたし。

週末は、トライアルクなんてイベントでトラ車乗るし。
お遊びでもトラ車に乗る以上、立って乗る筋力を鍛えておくのは悪くないでしょうし。

また、サドル外して通勤してみようかなぁ…なんて。
趣味を誤解されると困るので止めておきますが。今のところ。

はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
弱りすぎはてなブックマークに追加

2008-12-26 06:36
12/23は木更津行ったんですよ。
そんなこと知ったこっちゃないかもしれませんが。

そんなにガッツリと走った感じじゃないんですが。
使ったガソリンも10L弱くらいだし。
しかも、タンクのキャップがまた抜けたので溢してるし。

そんなに身体的にキツい感じじゃなかったはずなんですが。
次の日は身体が熱くて熱っぽい感じでダラダラしてました。
会社で。
えぇ、会社で。

レースの次の日なんかだと、全身の筋肉が熱を持って大変です。
もう頭とかもボーっとしちゃって。
とても仕事できる状態じゃないので、午後まで寝てたりしますが。会社で。
今回もそんな感じ。

けど、そんなに走ってないのになぁ。。。
レースシーズン終わって身体が弱まったか?
とか思っていたんですが。

微妙に鼻がズルズルといってまして。

…ひょっとして少し風邪気味だったのかなぁ…?
とか。
今となっては真相はすべて闇の中ですが。

ともあれ、冬場は風邪引きやすくなるので、あんまり疲れ果てるのはよくないかもしれませんね。
だからって大人しくしてるかどうかはともかく。

はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
| 転倒日記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。