更新情報(twitter@pirafu250)

スポンサーサイトはてなブックマークに追加

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加 別窓 | スポンサー広告 | top↑
JEC富山レースレポートはてなブックマークに追加

2017-07-07 22:44
コースは林道っぽいウッズありのハイスピード系
MXコースも走るけど、うまくコース取りしてあって大きなジャンプとかはない感じ。

1周目はテストの下見を先にいってから通常ルートを通る長い構成。40分。
2週目からは30分の持ち時間。

まずは1周目の下見ではラインを確認しながら。
けどゆっくりすぎても感じがつかめないのでソコソコのペースで。
ルートでもある程度ペースを上げ...たら変な所に行ってしまって遅れることに。

ルートでは大人しくカワムラさんの後ろをついていくのが正解ですね。
ゆっくり疲れないように、楽なルート通ってくんですよね。さすがトライアルIB。

1周目のテストはいまいち。
どう走ればいいのかわかんない、というか。
ちゃんとスピード乗せていけない。
曲がってはいけるんだけど、毎回コーナーごとに頑張っては一息置いて、って感じ。

2周目も似たような感じ。
けど、ぶつけていくバンクとかインを回るべきところとか、ある程度把握できてきました。

確認するとカワムラさんも調子でていないようで、自分が2秒遅れ。
タイムチェックで、「2秒差ですよ〜」とプレッシャーを。
いや単にふざけて言ってみただけだったんですが。

3周目。いい感じのペース。ここで事件が。
終盤のバスのところに登っていく箇所で、カワムラさんが転倒。
あわててイン側を抜けていきます。

すぐ追いつかれるかもしれないけど、出来るだけ逃げなきゃ!!
後ろから追いかけてくるのがわかるけど、意外と追いつかれない。
途中ミスもしたけど逃げきれました。

これでテンションあがってきました。
24分くらいの持ち時間で4分くらいあったのでリアルタイムリザルトをチェック。


20秒くらい差がついています。

...けど、ヤバい。
プレッシャーかけて転ばせたみたいなカタチになってます。 これはなかなか声が掛けづらい。

いつもの調子で 
「プレッシャー弱いんすねwww」
とか言ったら口きいてもらえなくなる…w

よし、タイムチェックにはギリギリでいこう
2分あると困るから残り1分くらいで行こう
ピット近くてよかった。 まあそれは半分冗談ですが。半分。

その後は、さっきの抜いた後の感覚で攻めてみます。
おお、これは速い!いけるんじゃないか!?ってペース。
さて何秒だ!?
とタイムをでると、いやさっきのほうが全然速い。
けど周りと比べてもいいペースだし、ライバルには勝ってるし。
なかなか攻めづらい路面もでてきてペース上がっていないっぽい?

いやそれにしても、やはり前に人が居たり後ろから来てたりの目標があると集中力が違います。
ちょうど前が近づいてくるので追っかけるモチベーションが続いたのでよかったです。

最終周まで、6:11ほどで安定したペース。
ウブカタさんには全然追いつけないけど、tanajiの20秒遅れくらいのポジション
これが自分のほうが安定してて、少しずつだけど近づいてきます。
最終周にはいるときには11秒差。
ワンミスあれば逆転あるか?

ここで最終周のルートで前を行くカワムラさんが転んだのをきっかけに、せっかくの最後のルートをペースをあげていきます。
体力は余裕っぽいし、せっかくのルートを楽しみたかったので。
さて、最後のテストだ、と前を見るとtanaji。
これは、tanajiが近づいてくるように追いかければいいだけ!

これは燃える展開です。
ていうか、追いかけるほうが有利!
ドライ路面なので、がんばって近づいてくると、姿はみえずとも路面のルーストが、俟が残っている量で近づいていることがわかります。
タイムを見ると、1.5秒ほど縮めていたみたいです。

ま一届かなかったけど面白かった~~。
と思ってライヴリザルトをみると、あれ?なんか修正されてる?
自分のほうが上?
ん?1周目の6:28とかのが下見のだったとか??

なんて、「あれ?勝っちゃった?」的なのがありましたが、また再修正。
結局、最初のままが正しくて、tanajiの9秒落ちで12位でした。

一瞬の勝利でしたが、正直、

「ええっ、マジすか...どうしよ」

的なアレだったので、負けてよかった感・
正直、かなりホッとしました。
そういうのは、また今度。次の日高あたりで狙ってみるか、狙ったら絶対うまくいかないので狙わないように狙うか..
少なくとも、もうちょっと心構えができてから。

とりあえず今回の結果は12位。
ポイントが1ポイントでもよかったのに、9ポイントももらえただけで万歳です。

東日本戦でタナボタで上がったタナボタIB、イロモノ枠って感じでしたが、 なんとかIBライダーになれたかな、と。
ていうか、とりあえず1回結果出しちゃえば、あとは遊んでてもOKかな とか。
今後もイロモノ枠でOKかな...と。
そんな感じで、プレッシャーとか無くのびのびとやっていけそうです。


##この記事はカワムラさんのほとぼりが冷めただろうくらいの期間をおいてから公開されました

スポンサーサイト
はてなブックマークに追加 別窓 | エンデューロ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
JEC全日本エンデューロIBクラス12位!はてなブックマークに追加

2017-06-23 21:37
今年からIB、国際B級ってやつになりまして。
正直、20位までに入って1ポイントさえ取れればOKかな、と思っていたんですが。 

開幕戦の広島に初参戦したところ、19位で2ポイント獲得しまして。
 ああ、今年の目標は達成したな、と。
 
今年はもうこれ以上はいいかな、と。 

けど、先日でた勝沼のクロスカップ。
 はじめてトップから周回遅れにならずにすんだ、という自分にしては快挙。 
何よりハイスピードなレースでは珍しく楽しく走れました。 
これならハイスピード系のレースでも前よりは楽しめるかな、と。

 そんな、いつもよりちょっと前向きなレース。
 コンディションはドライ。
コースはハイスピードだけどそれほどMX的な要素は多くない感じ。

 そんなハイスピード系で12位で9ポイント。
 IB身内バトルでは和田ぽん、ヒロシさんより上、11位のtanajiの9秒遅れ、という出来すぎの結果でした。 最初、リザルトのミスでtanajiと順位入れ替わってたんですが、
訂正されて12位。 
勝てなかった、というか。 
勝つつもりもなかったのでむしろほっとし、というか。

 まだ早いかな~、というか。
心の準備ができていませんでしたので。 
ていうか絶対いじめられるやん。

 順位自体は参加人数の問題だったりするのでそれほど大事じゃないんですが。
まわりの速い人たちと並んだところに居られるっていうのは素直にうれしいですね。 
あとは楽しく、気持ちよく走れたのがよかったです。 

さてこの調子のまま日高に... はまだ先の話なので、まずは7/2のクロスカップあたりですかね。
 また楽しく気持ちよく走れれば、と思ってます。
はてなブックマークに追加 別窓 | エンデューロ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
勝沼クロスカップ総合5位! はてなブックマークに追加

2017-06-09 22:12
勝沼のクロスカップ、Aクラス5位、総合でも5でした。
というか、Aクラスは人数少ないので順位的にはいつもとそんなに変わらないのですが。
総合と同じってのがポイント。

そう、Bクラスに抜かれていない、そこがポイントw

で、もっと大事なのが、
トップと同一周回なこと。

まー、渡辺さんが本気出したら抜かれるんでしょうが(^^;

けど1周目はまくすさんに途中までついていき3位?、
前日練習のおかげか、みんなまだペースあがんないのかな的な。
そのあとも中々後ろが来なくて、
あれ?ひょっとして速い????
とか。

タイヤは先月のJEC広島で使ってから履きっぱなしのBR-99。

みんな新品とか履いてたけど、結果ドライだったのでこれで十分。
あくまで結果論ですが。
 終わった後なのでなんでも言えます。 

これまであんまりスピード練習ってしてないんですが、おかげで、たまにスピード出すようなレースや練習すると、筋肉痛が酷いんです。
全身発熱するような筋肉痛。

ハード系ならそんなことにはならないんですが。
どんだけ慣れてないんだよ的な。

だから、これからは集中してスピード出す練習もしようかな、と。 
先日からそんな感じで。
もうちょい筋肉痛がひどくないくらいに練習しようかと。

それで、結果的に少し速くもなれればいいですね。
あ、速くなってもジャンプは跳びませんけど。
はてなブックマークに追加 別窓 | エンデューロ | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| 転倒日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。