更新情報(twitter@pirafu250)

スラッシュファクトリー訪問はてなブックマークに追加

2009-08-13 23:29
スラッシュファクトリーにいってきました。

そう、あのIAワタライのお店です。
市川大野の駅から西に少しいったところ。

市川って都会なゴミゴミしたところ、というイメージがあったんですが、行ってみると広くていいとこでした。
うちからそんなに時間かからないことも分かったし。競馬さえなければ。

いや、マジでいい環境です。
お店は広いし、オフロード中心だし、隣はバイク用ガレージだし。
そう、ガレージなんですよ。バイク置けるんですよ。
ここにバイク置いといて、デコボコまで自走、ってのもかなり良さそうです。

さて、そんなスラッシュファクトリーに、整備中のKTMが一台。

赤ゼッケンです。

祝、IAワタライエンデューロ参戦!
デコボコフレンズでのエントリーとなっております(謝)

深山&FRPではよろしくお願いします。

というわけで、そろそろ仮眠してから深山クロスに出発します。
渋滞が心配ですが…
ま、そしたら、その間に英語の勉強できるからいいか、とか。

はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
日々の走り込みが人を強くするはてなブックマークに追加

2009-06-12 07:17
やっぱり、エンデューロには体力は重要です。
体力だけじゃダメだけど。

週末にバイクに乗って、平日は休んで、
次の週末にはまたウォーミングアップから…


それじゃダメ…とはいいませんが、効率が悪いかも。
平日にも、出来ることはしておいたほうがいいっすね。
これまでSUGOとかモンスクとか、成績良かったときって、
必ず1週間前から走りこみしてますし。

まくすさんもJNCCに向けてランニングしてるみたいだし

…自分は、4月から走ってませんが…
電車でバランスの練習はしてますが…

…ま、職場環境も変わったので。
つか、引っ越し終わるまではカンベン。


はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
見よ、あれがパリの灯だはてなブックマークに追加

2009-04-24 06:38
すいません、いままで内心バカにしてました。

エッフェル塔、むっちゃ綺麗です。

バカにしててホントにごめんなさい。

あんなの見に行くのモロ観光客気取りだろとか言っててすみません。
写真は後で。

Garmin Franceも探したんだけど、方向間違えてた!




そんなわけで、エッフェル塔の近くにきてます。
さっきまで散歩してました。
緯度が高いので、21時でようやく夜って感じ。
22時で、完全に暗くなる感じでしょうか。
もうちょい早いかな。

とりあえず2週間ほどはいる予定。
その後はわかりません。


何でフランスかって?
そりゃ、エンデューロの本場ですから。
本場でエンデューロの修行ですよ。
しませんが。


とりあえず、もう眠くて仕方ないっていうか疲れたので寝ます。
こちらはまだ23:30ですが、日本時間だと6:30ですから…
ほぼ徹夜明け状態。

写真アップしようかと思ったら、SDHCが読めなかったのでリーダー買ってきます。

いやはや、パリいいっすよ。思った以上に。



はてなブックマークに追加 別窓 | フランス | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
正直言って、SUGOは楽はてなブックマークに追加

2009-04-20 05:12
今年のSUGO 2DAYS ENDUROも、心拍、測ってみました。
腕時計タイプの心拍計なんで、丁度いいんですよね。オンタイム制には。
ま、なんといってもこの手のガジェット好きですし。
こっちでもアップされてたので、対抗してみます。

そうして測ったグラフを見て改めて思ったのですが、

SUGOって楽

です。

計測した時間は5時間15分((45+30分)x4周+ワーキングタイム)とかです。
そして、心拍数は平均140
グラフを見て分かるように、かなりの時間は休みの時間です。
Bクラスでドライだと、自分で前半タイムチェックまで15分、後半は10分強休めました。


グラフは、後ろの白っぽいのが心拍。手前のグレーのが標高です。

一周のグラフだとこんな感じ。

途中のルートも集中力を切らさないように、けっこう攻めました。
自分なりに。楽しかったし。
ですが、こんな感じで心拍数150チョイってとこ。
途中のテストでは心拍数170までいってますが。
自分の場合、普通にランニングしてても170は行くので(頑張りすぎ)
やっぱり、途中で休める、ってのは体に大事です。


これが、一般のヘアスクランブルなエンデューロだとこんな感じ。

これは、去年のGALLOP-Xのですかね。
3時間以上で平均心拍数166です。
これは、けっこう負荷の高いランニングレベルでしょうか。

テストとかでの攻め具合は今回のSUGOのほうが上だったと思うんですが。
殆どコケなかった、ってのもありますが、それでも手を抜いて走ったわけじゃないですんで。
それでも、テスト前にちょっと休めるだけで、体的に負荷がこんなに違うんだ、ってのがわかります。

いやもう、楽チンですよ、SUGO。
楽しくルートを回って、テストを攻めて、お話しながら休んで…
こんなに楽しんでいいんだろうか、ってくらい。

…と、心拍的には楽だったんですが、
実は今回、例年以上に疲れました。
ハイスピードで、テストごとに10秒以内に十数人が固まってる、ミスが許されない状況。
そんな中、ハイスピードで攻めるのはかなりキツく、最後の周はかなり疲れてました。
ルートで攻めすぎるのも考え物です。

あ、そうそう。
今回、1日目の消費カロリーは、心拍計によると3400KCal
楽しく走って、いい感じのエクササイズにもなるので美容と健康的にもオススメ。
そして走った後の、自然農園さんの肉が美味いんだコレが<太ります


はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
SUGO行くから休みます、みたいな~はてなブックマークに追加

2009-04-09 23:00
水曜から新しいとこで働いてます。
って、まだ2日ですか。
まだ右も左も製品も仕様も全く何もわかりません。

そして明日、金曜日はお休みです。有給。

あ、月曜もお休みです。有給。

だってSUGO後、体キツそうだし。
だから休むったら休むんだい。


車の車検もあるし。準備してないけど。ええと、これっぽっちも。
あ、そうそう、月曜に車検しないとそのまま車検切れになるかもです。

そんなわけで月曜はお休み。
そのかわり、火曜から一気に知識詰め込み。
その後はエンデューロの本場に高飛びするかもしれないザマス。
まだ便があるかとかわかんないけど。
9月だったらWECいけたのに、なんて。

というわけで3時まで寝てから出発します。
車の中でもお勉強だなコリャ…、と。
その前にSUGOの準備がまだ終わってませんが。
きっとなんとかなるといいな、と(なげやり)


はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
せめて、アスリートらしくはてなブックマークに追加

2009-04-04 08:36
最近、あんまり走れてないんですよね。。。

ちゃんとウッズで攻めるような練習なんか全然してないし。
クロステストっぽいのもしてないし。
一応、ケガとかもあったから仕方ないんですが。
…去年も似たようなことしてた気がします。

残るチャンスはもう今週末のみ。
けどそれも、土曜に軽く走って後は準備して…で終了の予定。
もう練習無しのぶっつけ本番でいくしかありません。

だったらせめて、ということで、最近は平日にジョギングしてます。
軽く。
膝が痛くならない程度に。
やりすぎると右膝の内側が痛くなるので。

お気楽コースで家の近くの5Kmくらいとか、通勤で片道4Kmだとか。
そのくらいのお気楽ランニング。

それでも、一度に20~30分くらい心拍数を上げるトレーニングはある程度有効かな、と。
特にSUGOは3時間とか丸々走り続けるわけじゃないので。
テストだったらそんな長くないので。
エンデューロテストで10分弱くらいですから。
20分くらいのランニングは、丁度良いかもしれません。
ホントは1時間くらい走れればいいんでしょうけど。なかなか。

これまでも、'07のSUGOとか、去年のモンスクだとか、上手くいったレースの前は大体やってましたっけ
もちろん、ジョグしたから上手くいく、ってわけじゃないですが。
少しは違うかな、と。
気休め程度には。
ま、やらないよりはマシでしょうから…
ヒザ壊さない程度にですが。

はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
英語をsmart.fm(旧iKnow)でTOEIC400点レベルから300点以上急上昇させる学習法はてなブックマークに追加

2009-03-25 00:19
ある程度、英語の学習もモノになってきました
といっても、語彙など貧弱すぎてまだ(スタートレック見る以外の)実用に耐えないですが。
音自体はかなり聞き取れるようになりました。
これもiKnowのおかげです。

そこで、紹介および活用方法を書いてみました。
smart.fmも改装でバタバタしてきたのが落ち着いてきたので。
あ、iKnowは先日、smart.fmというサイトに変更になりました
まだ慣れないので、以降、当時の名前であるiKnowと書いてます。

TOEIC430点だったんですよ。当時。
DUO3.0とかもやってましたが、なかなか覚えることもできないし、やる気も出ない。
そんなとき、iknowを始めたのがキッカケで、とりあえずTOEICは3ヶ月ちょいで170点ほど上がりました
その後まだ受けてませんが、明らかに、どんどん向上しています。
(追記:一年ほどで745になりました。300点以上上がりましたね。)
ま、毎日勉強してますからね。
メインはほとんどiKnowで、他にESL podcastを聞いたくらい。
せっかくなので、そのiKnowの活用法をまとめてみます。
エンデューロライダーも、英語が要る時代ですから。
International Six Days Enduro(ISDE)出たりとか。Baja1000に出たりとか。

さて、まずは、英語を聞く耳が全く出来ていませんでした。
そこで、iKnowのTOEIC基礎コースから学習開始。
iKnowだと、コースの進捗が見た目でわかり、モチベーションが維持できました。
特に最初は成果が出なくて苦しいですから。。。

なかなか、例文も刺激的で楽しめます(笑)

・iKnowでリスニングと基本語彙を叩き込む
まず、英語を聞く耳、発音する舌ができていませんでした。サッパリ。
語彙を増やしながら、リスニングに慣れる必要があります。
iKnowだと、1つの単語や例文の発音を、何度も繰り返して聞けて効率的
スペースキーで、何度でも聞けます。
自分みたいな初級レベルだと、iKnow以外だと続けられなかったと思います。
事実、DUO3.0は以前に投げ出した実績(笑)がありますので。

というわけ、iKnowをひたすらやり込みます。
コースはTOEIC基礎コースを選択。
ポイントは、「徹底的に発音すること」です。

まず、単語の発音を聞いて、それを真似して発音します。
このとき、発音は正確に。
発声方法がわからないと、正確な音が出せません。
最初のうちに、英語耳で、発声方法を確認して練習しておいた方がいいようです。
自分は、これに単語耳を使いました。
定番のlとrの発音や、スペルと発音の関係などもわかってスッキリ。
英語耳は、単語耳vol.1の内容とかぶっているので要りません。

iKnowは、発音はしてくれますが、発音記号は表示されません。
発音が正確にわからない、自信がないときはPDIC+英辞郎で調べます。
打ち込むことで、スペル確認になもなりますし。
ついでに、意味も詳しく調べられて、理解が深まります。
発音記号に対する理解も深まるし。
なお、自分は、単語を入力すると英辞郎と英英辞書とヒンディー語が表示されるようにしています。
ついでにヒンディーも覚えられるかな、と。

で、例文。
単純に聞くだけで済ますと、なんとなく音の雰囲気として覚えてしまう嫌いが。
これだと、イマイチ効果が薄いというか。勿体無い。
百人一首してるんじゃないんだから。

というわけで、例文を同じスピードで発音できるようになるまで繰り返し発音します。

これ、かなり難しいです。少なくとも最初は。
例文が複数節に分かれていたりすると、もうお手上げ。
複数行になっていたりすると、次の行が読めなくて最初の行で終了。
何度も詰まって、最後まで発音できない。
そんな感じでした。

そこで、文を分割して発音の練習を行います。
たとえば、
We are all given a certain number of years to live when we are born.
という文章(こころ@漱石)
 まず、when以下は無視。
 We are all given
 We are all given a number.
 We are all given a certain number of years to live. …が難しいので
 a certain number of years to live. だけを練習。
 全部を通すのは難しいので、when we are bornを練習。
 全部通して言ってみる。
という順番でやってみると、スラスラと言えるようになりました。
ついでに、構文解析もすることになり、複雑な文章の理解度もアップした気がします。

初心者でも、分割して読むことでなんとかこなすことができました。
その後、瞬間英作文をすることで、かなり簡単に出来るようになりました。
今ではTOEICコースの例文なら、スラスラ言えます。

さて、発音が出来るようになると、不思議と聞けるようになってました。
「そりゃ何度も繰り返し聞いたからだろう」、って言われるかもしれないけど、ちょっと違う。
何度繰り返し聞いても聞こえない、「絶対発音してないだろ!!」っていう「a」とか「the」
絶対違う音で発音してるだろっていう「of」とかも。
自分で発音してみると、「あ、ここにaあるよね」とか、「ああ、こんな音になるよね」ってのが良くわかります。
そうなると、隠れていた単語が見えてきました。

なお、このやり方を忠実に行うと、1回の学習時間がえらい長くなります。
新規単語ばかりだと、1時間とか平気で越えます
手を抜けば5分で終わりますが。
けど、一度やってしまえば、後は簡単に発音できるようになるので、進むにつれて楽になってきました。

そうそう、iKnowの開始前に、iKnow podcastを使えるようにしておきましょう。
これは、自分が学習した内容が、そのままpodcastの番組になるという画期的なpodcast。
これは本当に革命的です。
学習した内容を、翌朝の通勤中に確認すれば、記憶の定着に効果的じゃないですかね?


さて、このやり方でTOEIC基礎の3コース(リスニング、リーディング、総合)を終えたら、ESL podcastあたりを聞いてみてください。
自分の場合、なんとなく、内容が理解できるようになっていました。
正確にはわかりませんが、なんとなく。
知っている内容、興味あるないようなら大意が理解できる感じ。

さて、これで英語が全くダメなレベルから、英語の勉強を楽しめるレベルに持ってくることができました。
この時点で受けたTOEICは600点。
iKnowのTOEICコースは、このあたり、TOEIC400~600レベルに最も効果的だと思います。
自分は、iKnowでなければ、ここに到達する前に、いつものように挫折していたことでしょうから。

その後、瞬間英作文と多読をすることで、より理解力やリスニング力が向上して行きました。
多読には、English Through Picturesや、米小学生の学習参考書
がオススメ。

リスニングには元NHKラジオ講師の大杉正明先生の教材がオススメです。
特にWhat's New Todayあたりは、自分でも一発で意味が取れるくらい聞きやすく、基礎練習には最適です。
もうかなり普通に聞けます。

とりあえずまだ使えるような英語力じゃないですが、楽しめるレベルでしょうか。
今の所、英語力がどんどん向上しているのが実感できて楽しいです。
最近は、こころ(夏目漱石)の英語版とか読んでいます。
最近はiKnow(smart.fm)は休んでいますが、語彙の増強にまた活用する予定です。
とりあえず、今年中にTOEIC800が目標ですかね。

最近は英語で笑えるようになって、Braian.w.powle氏の、My humorous worldが最高に笑えました。
そのうち、笑える英語の本をまとめます。

追記:
TOEICはとりあえず745、会社で受けてるだけなので次はいつだろ?
技術的な資料とかだともう殆ど苦にならない感じ。
確実に毎日レベルアップしているのを感じます。
はてなブックマークに追加 別窓 | 英語学習 | トラックバック(1) | コメント(2) | top↑
オンタイム制、SUGO 2Days Enduro入門はてなブックマークに追加

2009-03-24 04:21
SUGO 2Days Enduroはエンデューロ全日本選手権。
オンタイム競技となっています。
普段身近で行われるのは、3時間くらいの周回数を競うタイプ。
ヘアスクランブルとか言われます。

大してSUGOはオンタイム制
本来、ヨーロッパのエンデューロのはこうなんだとか。

ま、それは別にどっちでもいいんですが。
それぞれ違って面白いし。
そう、重要なのは、
「どっちも面白い!」
ってことですね。

ただ、慣れない人は戸惑うかもしれません。
そんな人は、去年書いたこれを参照

オンタイム制(SUGO 2DAYS ENDURO)

オンタイム制の説明と、ちょっとしたノウハウです。
SUGOに特化した内容になってますが、基本は他でも使えるはず。
逆に、SUGOだけならこれだけで雰囲気がつかめるんじゃないでしょうか。

もう気づいたら3週間ありません。
そろそろ準備しなきゃですね。。。当日あわてないように。

はてなブックマークに追加 別窓 | dirtjapan.com | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
うっかり忘れてました@ガッツ木更津はてなブックマークに追加

2009-03-01 22:02
この記事はtodaさんとtanajiさんへのメッセージを含んでいます(^^;

帰宅して、風呂に入って(そして風呂場でブーツを洗って)、一息ついて。
今日一日のことを軽く思い返していました。

朝の豪雨で、おもわずUターンできる場所を探したこと。
そして木更津では芋おやじさんに酒をもらった(すこし生きが良くて炭酸ぽい酒w)

タイヤが減りまくってたので、交換したらチューブ噛んだこと
(雨の中で寒くて端折ったのが原因…)

エンデューロクロスでK村のヒロシさん(まりこさんダンナ)がゴールとともにすさまじい転落を見せてくれたこと。
一般参加の我がライバル(ってかなり差があったけど…)、s-motoさんが大活躍。
あと、イケチューさんも最後のが最高でした。
ていうか放送、イケチューっつってくれないとわかんない。

todaさんにチューブを売ってもらって交換。
ウイリー松浦コースはチューブやパーツの在庫があって最高です。

走る。いきなりED-Aから。(okaさんに誘われるがままに…)
そしてその後はMX-Aを走り続けガス欠(ビッグタンクなのに…見えるのに…)

そして洗車…

洗車…

…って、洗車代払うの忘れてた!!!!

すいません、次回、耳をそろえて払います。。。。
やべーよ、下手に顔パスで後で、とかしてたら着替えるの大変で忘れてた。
顔パスが泥で効かなかった時点でお金を持ってくればよかったのに…!!

いや、こういうの書いててよかったっすね。
忘れるところでした。
忘れないようにしっかりメモしときます…

#あと、tanajiさんにMJ168(?)を預かってますので今度渡します

はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
はじめてのSUGO 2DAYS ENDUROはてなブックマークに追加

2009-02-28 12:36
SUGOはこれまで3回出てます。
2006,2007,2008と。

2008はBクラス
順位はまぁソコソコ。ようやく中級者入りってことでしょうか。
2007はCクラス。一応2位でした。
順調な歩みなんじゃないですかね?

んじゃ2006は??
えっと、ダメダメでした。
いや、ホントに。

1日目の時点で、Cクラスの真ん中よりずっと下。
ていうかほぼ最下位?
最後にハマったから、ってのもありますが。
まぁ、順位的にそんなもの。
ま、本格的にエンデューロに力入れ始めたのが2005ですし(言い訳)

けど、別に走るだけなら俺でもいけるんだ~。
とか思いましたが。コース楽しいし。
ハマるまでは、けっこういけてる!とか思ってましたが。

翌日の雨で、1周、時間内に戻ってこれませんでした。

いやー、雨振ると厳しいっすね。
普通に山アタックです。

まぁ、セルなしWRだったし…とか言い訳を考えてみましたが、単にヘタクソだったんですが。
今の状態で走ったらどうなるかな…とか。
ちょっと雨降ってくれないかな…とか。
ま、コースカットとかもあるので、よっぽど振らない限り問題ないかと。

というわけで、2006年のDVDを見てみました。

ゼッケン143。
やべぇ遅すぎる(笑)

絶望するくらい遅い。
恥ずかしくて消そうかと思ったくらい。

ダメな走りが初参加者の助けになればと、
ちと公式DVDから自分のとこだけ貼ってみました。
ダメぽだったら連絡下さいませ。。。

とまぁ、相変わらず長くなって言いたいこともボヤけてきましたが。

結局のところ言いたいのは、
Cクラス出るなら、こんな恥ずかしい走りでも十分
ってことです。

こんなでも、その後1年走りこんだら、Cクラスでは2位入賞できましたし。
今のレベルでビビるより、とりあえず出て走ってみるのが大事。

#今の走りも大した成長もないのでアレですが…

はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
IrStickでPolarに接続@x64 windows 7はてなブックマークに追加

2009-02-17 06:37
Windows 7にしたんですよ。x64版。

いや、普段はβ版のOS使うようなアレな人じゃないんですが。
VistaのAeroのタスクバーの太さに耐えかねて…
かといってAeroを切ると描画がモッサリだし…

Aeroは欲しいけど、Aeroの見た目はヤだ…!!
とか思いながら我慢して使い続けてましたが。
windows 7のタスクバーみて、乗り換えました。まだβだけど。

アイコン小さくして縦置き、タスクバーまとめる機能はオフ、ってしたら快適です。

もう戻れません。


問題は幾つかありますが、まぁ大きなのはなく快適。
sleepからの復帰時に落ちたりとか。これはたぶんAHCIドライバ。

ただ、Polarの心拍計が使えないんですよね…
赤外線接続(IrDA)のデバイスが。
ドライバがないのが問題なんですが、だったらドライバのあるデバイスを使っちゃえ、ってことで。

つーことでリンクエボリューションのIrStickを入手しました。

これなら標準ドライバで動作するので問題なく動きます。
Link Evolutionのページには載ってますが、もう販売はしてないようなのでオクとかで。



ということで、64bit版のWindows7(Vistaも)でも、Polarの機器が使えますよ、って参考情報でした。
S625XとかS710iとか。
ごく一部の人にしか役に立たないけど。


しっかし、Polarのソフトは使えないっすね。
VistaもSP以降、Precision Performance SWがダイアログで落ちまくるのに放置だし。
なんか有料のソフトを出してるけど、現状見ると有料のでもマトモに動くとは到底思えないです。
Polarは次に買うなら無しですね。。。

つーことで、あんまりエンデューロ関係ないですが参考情報として。

はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
YZ250ノススメはてなブックマークに追加

2009-02-11 06:06
次期マシンを悩んでいる人。
特にエンデューロマシンで悩んでいる人。

ズバリ、YZ250(2st)がオススメです。

125じゃなくて。

何を言ってるんだと思うかもしれませんけど。
すんごいいいっすよ。
速いっすよ。
けっこう楽ですよ。
軽いですよ。

いやホントに。
全くの初心者には勧めませんが、ある程度走れる人なら絶対いいです。
少なくとも、速く走りたい人になら。

カタログスペックは4st250のが軽いんですが。
体感は、YZ250の方がかなり軽いです。
コーナーでのヒラヒラ感が違います。
多分、車体の上の方の重さが違うんでしょうね。
サイレンサーも小さいし。ヘッド周りも軽いし。

レース中も、4stみたいにエンジンかからないことないし。
現代の4stが掛かりやすくなったとはいえ、2stはやっぱり掛かりがいいですよ。
何も考えずに踏みおろすだけで掛かりますから。

唯一の難点は、エンジンが止まりやすく、ピックアップが良すぎること。
でもこれは、フライホイールを重くすると解決します。
ていうか、物凄く理想的になります。
疲れないわ、トラクションするわ、発進楽だわ、始動性は良くなるわ。
大抵の人は、MXコースでもこっちの方が走れるんじゃないかと。

足は、けっこう硬いです。
ですが、ダンパーを最弱にしてやれば、山でも問題ないです。
ていうか、かなりいいですよ。
少なくとも、自分はこれ乗ってから不満はないです。
ダンパー弱くしても、デコボコの2連程度じゃ底づきとかしないですし。

フライホイールを重くしたYZ250に死角なしです。
最強エンデューロマシンです。

ですから、ぜひ来年度以降もYZ250の市販をお願いします。
来年…は難しいかもですが再来年には買いますので。あれば。
できれば、もうちょいエンジン周りを125みたいに軽く作り直してくれれば最高ですかね
#来年買う準備もしておこうかと

はてなブックマークに追加 別窓 | YZ250 | トラックバック(0) | コメント(12) | top↑
トライアルマシン GASGAS TXT 280,250,125はてなブックマークに追加

2009-02-07 23:35
先日乗らせてもらったトライアルマシン、GASGAS TXTシリーズ
いいっすね。
カッコいいし。

トライアルバイクに乗るのがはじめてなので、細かい性能とかはわかりませんが。
エンデューロバイクやMXerと比べると、もう別物。未知の性能でした。

エンジンは、アクセルストッパーで制限してあっても、十分な性能。
250とか、あの開度だとヌメっとした感触でゆっくり回転が上がるので、非常に扱いやすいです。
自分はこれが一番好きです。
125は、ストッパーがついていると流石にパワーはないですが、エンジンが止まるようなことは一切ないので安心です。
フロントも十分上がるし。
280は、アイドリング時にもズバっと前に出たがる爆発力。ちょっとYZっぽい。
ちと慣れない人だと怖いかも。

サスペンションは、非常によく動きます。
ステップに乗っただけで、随分と沈みます。
サスの動きが良くわかるので、フロントアップやジャックナイフの練習に良さそう。
って当たり前ですか。
たぶん、サスの使い方を教えれば、だれでもストッパーつきでフロントアップできるようになるんじゃないですかね。

トライアルタイヤは…全然滑りません。
いやぁ…、ホントに滑らないです。
木の根っこなんかも、スルスルっと。
砂地でなんとか滑らせてみましたが、それもヌメっと全体でグリップします。
泥だと厳しいんでしょうけどね。

足つきがいい、のも安心。
ていうよりシートがありません。
一応座れるけど…ね。
けど、体格的にオフロードバイクは…という人も、これなら安心して乗れそうです。
軽いし。体感的には自転車並みに。

排気音が静かなのも嬉しいですね。
場所が場所だけに、回りに気を使ったほうがよさそうですから。
それに乗ってても疲れないですし。

難点は、やっぱり競技用に尖りすぎてることでしょうか。
ヘッドライトとかLEDだし。
登録しても、ちょっと公道は走りたくない感じ。
自分はトランポあるのでいいんですが、初心者にトランポまで求めるのも…。
航続距離とか混合給油なことも考えると、もうちょい普通のバイクっぽくしたいところ。
そうなると、パンペーラだとか、TY-S125F LongRideとか。
あの辺がいいかもしれないですね。
トライアルマシンとしては中途半端ですが。
入門用には…って、入門用にしては高いですけど。

ホントに上手くなりたければ、いきなりトランポとトライアルマシンをセットで買うのが一番でしょうけどね。
とりあえずできる範囲で…

はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
トライアルのイベントは楽しげはてなブックマークに追加

2009-01-21 00:32
モトクロス、エンデューロ、トライアル。ラリーもそうですね。
それぞれ、ジャンルは違えど共通点もあり、特に個人の趣味、楽しみでやってるのは同じなんですが。
それぞれ、雰囲気違いますね。

モトクロスは、体育会系な感じ。エンデューロは、ワイワイした感じ
って、イメージ的なもので、それぞれ楽しく真剣にやってるんですが。

さて、トライアル。
今回、トライアルクに参加させていただいたんですが、いいっすね。
皆、常に笑顔な感じ。

初めてオフロードでバイクに乗る、という人も参加されてましたが、最後にはすっかり楽しみまくってるようでした。
乗ってるだけで笑顔な感じ。
いいっすね。こういうの。

真剣競技も勿論大事ですが、やっぱ基本はこの楽しい感じなのかな、と。
終わって、皆が笑顔でいれるイベントってすばらしいです。

トレール車でも参加可能なイベントも色々あるようです。
相模原クリーンアップとか、今週末開催ですね。
今回はいけませんが、また是非ヨロシクです。

はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
トラ車に乗ってみたい >トライアルク!参加はてなブックマークに追加

2009-01-15 09:37
というわけで、トライアルク!行きます。
http://www.shizenyama.com/archives/trial/2008/11/post_444.php

自然山通信主催、協賛が亜路欧(アロー、で一発変換できますが何か?)で行われるトライアルイベント。

競技会みたいな形式で、マシンはレンタル。
地形はトライアルの大会みたいなんじゃなくて、超初心者向け?

ってことで、ヌルくトライアルマシンが体験できそうかなぁ、ってことで。
遊びに行ってみます。

今まで、エンデューロマシン(MXerもか)とトレールマシンしか乗ってないですから。
トライアルマシンは、跨ったことしかありません。

そんなわけで、けっこう楽しみ。
楽しそうな競技も楽しみだし。
トライアルマシンも楽しみだし。
トライアルというか河川敷とかのフリーライドって、簡単な地形でも本人のやり方しだいで幾らでも楽しめるし。

乗ったからって買えるわけじゃないですが…
いや、けどモロにハマりそうで怖いんですが…

先週も木更津のGASGAS&Sherco試乗会に行ったので、2週連続でお世話になります>亜路欧さん


まだ空きはありそうだったらしいですyo(今あるかは知らない

はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
シェルコ SE2.5Fi-F試乗はてなブックマークに追加

2009-01-12 06:28
木更津で試乗してきました~

トライアルバイクのメーカーとして有名なSherco
エンデューロマシンも出してます。 Sherco SE2.5F
今度から亜路欧さんが取り扱い開始、とのことで、早速試乗で乗ってきました。

まず見た目…軽そうですね。

カッチョいいですし。
なんだか、普通にエンデューロマシン。

またがると…足つきは普通かな。わりといいです。
YZとかと比べるといいですが、格段に、ってことはなし。
ですが、タンクの太さがなくて、スッキリしてていいポジション。

走ると、、、いいっすね、こりゃ。
なんといっても軽い!
実際の重量以上に、4stでこれだけヒラヒラと軽く切り返せるバイクって無い気がします。
CRFなんかは軽いほうだけど、それでもここまでは軽く感じない気がします。

んで、サスが絶品
すごいっすね。
やっぱ、トライアル屋さんだからでしょうか。
初期の動きがムチャクチャしなやか。
そのくせ、小さいジャンプなんかも平気です。
正直、自分のYZより速く走れるかも…とか。
少なくとも、楽には走れます。そして楽しい。

エンジンは…こっちもかなりいいっすよ。
試乗の範囲で流してると、下から中速まではパワーは十二分です。
多分、アタックで狭い場所で急加速とかも得意かも。
普段YZ250乗ってると、4st乗るとパワー不足を感じるんですが、殆ど気にならなかったです。
開け切ってガンガン回さなくても普通に速いので、すごい楽。
回しきるとWR(94dB)とかの方がパワー出るかもしれないですが。

軽く流して走ってると、すんごい良いです。
かなりペース上げても、相当いいです。
自分みたいな中級レベルだと、4st250クラスでは一番いいかも。
山にもっていって走ってみたかったです。

少し難点としては、ハイスピードでギャップに当てて飛んでいく時にゴツゴツするとこですかね。
小さいウォッシュボード的なギャップでYZ的な当てて飛んでいく走りってのは難しいかも。
これは、自分がYZに慣れすぎてしまっただけのような気がしますが。
入りすぎても、ガツンと底付きって感じじゃなかったですし。
MX-Aコースの大ジャンプ飛んでる人もいたので、腕があれば大丈夫なのかも…
あ、MXコースではゆっくり走ったのでわかりません。。

いい点
・軽い!!!YZ250から比べると重さはあるはずなのに、重いと感じさせない。
・足つきも他のEDerよりいいかも。細くていいっすね。
・サスの動きが絶品。流してると非常に気持ちいい。とにかく気持ちいい。
・エンジンもパワーあるし、止まりそうに無い感じ。速いし扱いやすい!

気になる点
・期待したほど(<期待しすぎ)足つきはよくない。いや、いいけど。
・リアフェンダーが弱いかも。パタパタしてた。
 けどフレームがシート後ろまで来てるので、ホースバンドとかでなんとかなるかな…とか
 <何考えて試乗してるんだ
・MXer的にハイスピードでギャップに進入すると暴れるかも。
 (けど、うまい人はMXコースの大ジャンプでも飛んでた…腕次第か)

個人的な感想としては、かなり最高です。
中級者レベルな自分では、最高のサスの動き。
きっと、上級コースのウッズとかだと、最高でしょうね。
最近は4st250は乗れない感じなんですが、これなら乗りたい感じ。
ヒラヒラと軽いバイクって楽しいです。



あと、取り扱いが亜路欧ってのがいいっすね。
あそこの、GASGASパーツの取り扱いは定評ありますから。
常識的なパーツは今後在庫されることでしょう。

これ、買える人なら非常にアリじゃないですかね?
多分、自分くらいの中級レベルまでなら、確実に楽しく乗れます。
試乗して、これだけ違和感なく速かったバイクって始めてかも。

用途にもよりますが、値段分の価値は確実に有りそうです。
結果も出せるマシンなのかもしれませんが、それよりも、とにかく楽しく乗りたい人にはオススメかと。
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
勝沼タイトターントレはてなブックマークに追加

2008-12-02 00:27
勝沼いってきました。
行こうかどうか迷ったんですけどね。
色々と用事もあるし、マシンも直ったかわからないし…と思ったけど行ってきました。

勝沼ICを下りてから、案内も何もない林道をひたすら登っていくと、突然開けた土地にダートフリークの旗がはためいていました。
コースあるのかな?と不安だっただけに、非常にウケました。

コースはMXコースとエンデューロコース。
MXコースは大きなジャンプもなく、とても安全な感じです。
エンデューロコースは、クネクネ。
ただひたすらにクネクネしてます。
最初、朝一で身体が動かないこともあり、初心者コースでも疲れる感じ。
上級コースは…疲れますね。
ターンが必ずタイトターンで、しかも真ん中に切り株があるので、普通に曲がろうと思っても絶対無理
下りて持ち上げて向きを変える場面多数。
フロントを大回りさせて行けないことはないんですが…失敗すると大変だし。
午後に、1時間耐久をやったら、疲れ果てました。
キャメルバッグ要りますね。

帰りは事故渋滞してたものの、談合坂で15分寝たらもう渋滞解消してました。
出発がAM5:00、帰宅が21:30ってことで、何とかなる範囲。
お金はかかりますけど。

非常に面白かったので、また行きたいです(小学生的感想)
#しっかり月曜日は筋肉痛でした。
#起きたの9:44だし(会社間に合ったyo!)
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
木更津w松コース2回目はてなブックマークに追加

2008-10-27 08:06
全開…もとい前回は5月のGWだったんですが。
実に半年振り。
前回はMXコース上にもまだ側溝が残っていたりとかしましたが、既にその辺はクリアになってます。
コースは…どうでしょうね?
木曜金曜と雨降ってましたから。

…ていうか、なんだかYZ125/250が多いんですけど。
青率、ついでに2st率が高すぎです。
どっちかっつーとエンデューロ寄りな感じの人が。
…雨になると湧いて出るんでしょうか。
晴れのMXコースなんかじゃ、減ってるはずですが…

コースはすんごいいい感じでグッチョングッチョン。
すげー楽しいっすよ。
アクセル開けなきゃ進まないワダチが楽しいです。
こういうとき、2st250はいいですね。
しかし、ジャンプ怖すぎでした。何度横向いたことか…

EDコースも楽しい。
こっちは、ちょうどいいコンディションかも。
ドライだと簡単なところでも、けっこう大変。
最後に竹林の超上級に一人でいっちゃって、谷側に落ちてマジ遭難かとビビりました…
Bコースのチュルチュル&水溜りも楽しかったです。

という感じで、とても快適でさわやかでしたよ!!

証拠写真。

えぇ、楽しかったです。背中が筋肉痛になるくらい。

あ、洗車機不調を見かねて貸してくれた方、ありがとうございました~
自分も、困ってる人に手を差し伸べられるカッチョいい大人になろうと思いました。

はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
エンデューロに必要な筋力@GALLOP-Fはてなブックマークに追加

2008-10-21 08:22
GALLOP-Fの翌日の筋肉痛。けっこうひどかったです。
ハイスピード系のレースだったんですが。
結構、えらい勢いで痛かったです。二日ほど熱もってました
最後に押したからそれかもしれないけど。

立ってる状態から、下においてある物を取ろうとすると結構痛いです。
そう、痛いのは背筋
他もあちこち効いてるけど、一番はここですね。
やはり二輪では背筋が重要ですね。

そして、二の腕の外側。
ヒジから方の背中側にきてる筋肉。
こいつがビリビリときてますね。

あとは肩の前あたり。三角筋?
太ももの内側あたりも。

普段、どの筋肉を使って乗っているのかは分りにくいですが。
こういう機会なら、分かりやすいですね。
痛いところが使った場所、って感じで。
そう単純でもないだろうけど、まぁそんな感じ。

だからって、鍛えりゃマシになるものでもないですが。
単に筋力をアップさせても、バイクの振られのような大きな動きに対しては、多少の筋力は用を成さないかもしれないし。
筋力で乗るのではなく、筋力使わないで乗れるのが一番ですが。

それでも、あって損するもんじゃないですね。
MXライダーとか見ると、首周りなんかの筋肉すごいですし。
出来れば、バイクだけ乗ってればこうなってた、ってなりたいものです。

自分はバイク起こすのはそこそこ得意なんですが。
けど、それ以外の重いものは苦手です。
ダンベルとか無理。
腕立て伏せも苦手です。全然できません。
だってキツいから。
…バイクなら持ち上げられるんですけどねぇ…

はてなブックマークに追加 別窓 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
'09 CRF450R/250R試乗記はてなブックマークに追加

2008-10-19 21:31
最新でフルモデルチェンジしたCRFに乗ってきましたyo!
場所はチーズナッツパーク。
はい、エンデューロコースです。
ドドーンとジャンプが構えてるようなコースじゃありません。
何より、ライダーがMXコース走れるような人間じゃありませんので。
ジャンプなんて飛んだことないし…
あ、けど、チーズナッツのエンデューロコースならソコソコは走れます。
中の下くらいですが…
モトクロッサーも、YZ250乗ってるし。エンデューロ用だけど。
というわけで、インプレってほどでもないですが感想など。

さて、CRF450R。

フレームから完全フルモデルチェンジです。
ライバルと比べても4~5Kg軽くなってるんじゃないか、ってウワサ。
インジェクション化されたエンジンも気になります。

まず持った感じは、そんなに悪くないですね。
あ、基準がYZ250です。
それに比べると明らかに重さはあるんですが、まぁなんとかなりそう。

始動性は…凄いです。
キックが物凄く軽いですね。
125ですか!?って軽さ。
全く気負うことなく、余裕でかかりました。
前の'05あたりだと、キックが重くて踏める感じが全くしなかったんですが。

パワー感は…普通ですね。
そんなに怒涛のパワーって感じはしないです。
前は、下のほうでもズバっと出すぎてビビったものですが。
開けないで走る限りは、ごく普通。
YZ250とかだと、下のほうでもズバっと出ちゃってビビるんですよね。
そこが、この'09CRF450Rはとても従順です。
勿論、それでもかなりの加速をしてくれるんですけど。
思った以上の加速をしてしまわない、といえばいいんでしょうかね。
回したときのパワーはそりゃ凄いですけど。

それでいて、フライホイールは軽い感じ。
アイドリングくらいでトコトコしてると、パスンと止まってしまいます。
けど、前みたいにガツンとショックがある感じじゃないです。
そこからの始動は少し悪くてキック5発くらい。
けど、キックが軽いので何とかなりそうです。

重さは…軽いですね。4stにしては。
ていうか、250と比べてもそんなに重く感じないです。
最近は2stに慣れきってしまっているので、倒しこみのヒラヒラ感が無くて気持ち悪いですけど。
けど、サスも良く動くし、そのままエンデューロで使えるんじゃないの?って感じ。

問題点としては、モトクロッサー共通の問題として、
・ギア比が低速よりじゃないので、ウッズなどの細かいところでゆっくり走るとエンストしそう
・フライホイールが軽くて、エンストしそう

ってところ。これは250も共通です。

2st250に比べて明らかにパワーはあるんでしょうが、そこまで回せるコースでなかったので確認できませんでした。
自分のYZ250でなら全開できる箇所はあるんですが、CRFだと重さで吹っ飛ばされそうで。
これは慣れてないので仕方ないですね。
ですが、これだけ下が扱いやすければ、上のパワーもすぐに慣れる気がします。

いやぁ、これだけ良かったら、もう250要らないっすよ!!
450すげぇ!!!
とか思ったんですが。
少しの重さなんて気にならないぜ!、とか思ったんですが。

その後、'09CRF250Rに乗りました。
いやぁ…いいっすね。マイルドで。
しっかり回して気持ちよく走れるし。
ズドンと出る感じはしないけど、回すと速いし。
やっぱ軽いし。
うん、やっぱ軽いです。YZ250ほどじゃないけど。
4st特有の、倒しこみの重さに慣れたら、これでも問題なく走れそう。
やっぱ250いいなぁ、って。

けど、急速に450と250の重さの差が縮まってきたのは事実。
できれば、このCRF450Rの技術が適用された新'10CRF250Rが早く見たいものです。
特に始動性とか。
はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
BACK | 転倒日記 | NEXT
FC2 Management