更新情報(twitter@pirafu250)

スポンサーサイトはてなブックマークに追加

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマークに追加 別窓 | スポンサー広告 | top↑
曲がってたのは根性だけじゃないはてなブックマークに追加

2010-03-07 02:16
昔っから根性とか色々ひん曲がってることには定評ありますが。
ていうか、根性って嫌いで。
小学校のころから、上から無理強いされることに反発するメンタリティはありましたが。
むしろ小学校のときのグリーンピック('86)だとかの出し物に動員とかでそうなった気がします(熊本限定ネタ)
プログラマー的には根性より効率だと。

そんなこんなで、フロントアクスルシャフト買いました

、、、えーと、フロントホイールのとこのシャフトですね。
買いました。
もう気分は新車、って感じで。

いや、抜けなくって。。。。
いや、ハンマーで叩いても抜けなくって。。。
鉄ハンマーで抜けました、みたいな。
これが範馬の血。。。みたいな。
そういやジャック範馬は最近どこにいったんでしょうね<最近みてない

ジャンプは飛ばない主義なんですが。
フロントの負荷ってそんなに高いんですかね?
だったらMXの人なんて毎月アクスルシャフト交換じゃ????

ただ単に、フロントを下手にガツガツ当ててるだけかもしれませんが。
ていうかそう考えると納得がいきますが。。。

#Macbookからfirefox&scribefireで初投稿。もうwin戻れないかも。
はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
そこでもうブチ切れですよ(アクセルワイヤーがはてなブックマークに追加

2009-12-07 00:22
先日のAAGPで猿山失敗してコケてたところに2台に時間差で轢かれてもうブチ切れですよ!!!

…アクセルワイヤーが。

そのときは平気(体は別)だったんですが、その後、突然アクセルが開けられなくなりました。

アクセルワイヤーが切れた!!???
ちょっと軽い違和感(後述もとい今度述)はあったものの、アクセル開けられないことには変わりありません。

時間はもう3時間過ぎてますから、なんとかこの1周だけ終わらせられれば、周回数的においしい…!!!
あとネタ的にも!!!!!
とか思って、なんとかこのまま回れる算段をします。不貞寝はしません。


なんだ!ワイヤー引けるんじゃん!!?

…いやぁ、無理ですわ。
まずアイドリングを、アウターホースの引っ張り長さで調節
そのままだと、回るんだけど加速しません。
回るけど加速しない開度ってあるんですね。勉強になりました。実戦で。
かといって、空けすぎると2st250のパワーが常に回ってて危険すぎです。

というわけで、この状態で親指で引きます。
当然、ブレーキはかけれません。
親指でアクセル開度を調整、と一言で言っても、マトモな状態じゃないですので。
ATVとかジェットスキーならいいんでしょうけど。
「俺、ジェットスキーでもいけるんじゃね!??」
とか激しく勘違いしながら進みます。
えぇ、ヤマハはマリンジェットですから。そういう問題じゃないけど。

いや、なんとかなるもんだな…っていうか。
毎年チーズナッツでは何かありますね。

一昨年:手首バキバキ。辛くも完走(走るなよ)。
去年:Fブレーキ破損。Bクラス入賞w
今年:アクセルワイヤー切れ。CB入賞w

次はどんなドラマがあるんでしょうか。
いや、いりませんが。







はてなブックマークに追加 別窓 | 整備 | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
あいぶ ごっと あ ふらっと たいや FMLはてなブックマークに追加

2009-07-21 08:15
…ガンダムが見たかったんですよ。
本物の。
いや、実物大でしたっけか。
実物ってなんだ。

というわけでセローでお出かけしてました。
お出かけっていうか何ていうか。
出かけたくはなかったんですが。会社とか。えぇ。

そしてその帰宅中。
レインボーブリッジ経由で、お台場のガンダム見て帰るかな、とか思ってたんですが。
芝浦あたりで行きすぎまして。
あ、しまった、とおもってUターンした瞬間…リアがズルズル、と。
明らかにケツが流れていきました。
…どうみてもパンクです。本当にありがとうございました。

…いやはや、ビックリです。吃驚。
いやー、公道でパンクってはじめて。

パンク修理キットは?
 当然持ってません。
 こう見えても、準備の悪さと不用意さには自信が有ります
場所は?
 都内のど真ん中に、バイク屋なんてないっすよね。。。
時間は?
 夜10時。はい終了~


ってことで、そのまま30Kmほど走って帰宅することに決定~。

…いや、色々考えたんですが。
バイク置いて帰って、ハイエースで取りに来るか、とか。

しかし、
駐車禁止とられたらバカみたいだし、トランポは荷物で一杯だし、セローのためにそんな疲れることしたくない
大事なバイクをひとり置いて帰るなんて俺にはできない!!
というわけで帰宅ですよ。
これを機会にトラタイヤにするかな…チューブレスにするかな…とかも考えつつ。
あ、ホイールはチューブレスホイールのタイプです。

…いや、遠いっすね、千葉。
時速20Km/hだと。
最初は瞬間英作文の練習とかしながら走ってたんですが。
いい加減、ネタも尽きてきました。
…今度からは捨てて帰ろうかな、とか思いました。英語で。
そんなFMLな日


はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
皆が幸せになれる洗車とははてなブックマークに追加

2009-02-04 00:09
洗車するときに、ちょっと自分も回りも幸せになれるTips。

といっても、デコボコランド限定です。
いや、他のところでも役に立つかもしれないけど、とりあえず。

デコボコの洗車機は、お金を入れるとしばらく使えます。
ON/OFFはありません。

んなわけで、お金を入れたらホースが踊って…ってのをたまに見かけます。
慣れてる人は殆どやらないですが。

なんでやらないかっていうと。

ガンをこうやって置いてるわけです。

こうすると、水圧がかかっても後ろに飛びません。

これが、こういうふうに引っかからない状態になっていると

そう、水の反作用によって発生したWのベクトルが後方吹っ飛びモーメントを発生させ…
ってそのネタはもういいですか?
まぁ要するに吹っ飛びます。

というわけで、自分が使うときには、

「使う前に、上の状態になっているか確認する」

そして、使い終わった後には

「上の状態にするように気をつける」

と、みんな幸せかな、とか。

ま、あくまで自己責任なので、使う前にしっかりチェックしましょう。
なってなかったからって怒ったりすることのないよう。
はてなブックマークに追加 別窓 | 整備 | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
顔も重要はてなブックマークに追加

2009-01-31 12:29
うちに来たとき、すでにノッペラボウでした。

いや、別にいいんですが。
どうせ洗車でもしたら剥がれて飛んでいっちゃうし。

けど、やっぱり最初くらいはグラフィックも欲しいよなぁ…と。
いずれメタメタになっちゃうとしても。
なぜかこんな位置のデカールがガリガリに傷ついちゃうとしても。
どんな姿勢だ…逆さ?
あ、いや、街乗りマシンですからそんなことにはなりませんが。

そんなわけで、新しいデカールを購入しました。

顔だけですが。
全体のを買えるほどお金はありません。
余ってるところには余ってるんでしょうけど、うちには余分なお金はありません。
YZのローンだってまだ終わってないのに。
ていうかWRのも。

この年式のセローのグラフィックはなかなか好きだったりします。
他の箇所は既に削れてますが、自分的には全然綺麗な範囲です。

そう、こんなスタイリッシュなセローで華麗に街乗りですよ。

街乗りっていってもスーパーとカレー屋くらいしか行くとこないですが…

そんな華麗にカレーとかそんなネタでオチになるか…?
そのへんがちょっと心配。

はてなブックマークに追加 別窓 | トレール(セロー) | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
Y2Cross第3戦 無計画に無給油はてなブックマークに追加

2008-09-09 07:03
第2戦をお休みしたので、久しぶりのY2Cross。
って、まだ第1戦しか出たことないですが。
普段ならチーズナッツへは前日の朝に出て、のんびり遊びながら行くんですが。
夕方まで洗車と修理してました。
結局、到着は22時近く。
そこから2時まで飲んでましたけど。

朝は7時に目が覚めましたが、わりと普通。
5時間しか寝てないんですけどね。
けどやっぱ、走り出すとキツかったです。
体がビミョーに動かない感じ。
まぁこれは皆そうだろう、と(<皆はもっと自制してるかもしれないけど)

ガソリンは…とりあえず携行管には10L作っておくとして、タンクには?
…何も考えずにいっぱい入れました。11Lくらい。
…ちと重いですかね…。
けど、せっかくのY2だし。ビッグタンクの乗り味確認と思いましょう。

路面は前日までの雨で、一部区間はけっこうチュルチュル。
水捌けのいい場所は問題ないんですが、粘土とかはチュルチュル。
スタートは後方からゆっくりと。
途中の渋滞とかは抜けていきましたが、まぁコケないようにソコソコで。

とかやってたら、ロールオフが戻りません。
紐ひっぱると、戻らないでブランブランしてます。
動くと紐がヘルメットにあたってウゼーー=!!
と、なんどか紐ひっぱってたら切れました…ロールオフ…いや、ロールオフだったものが。
やっぱ、硬く張り付いてたフィルム使っちゃダメですね。。。。
フィルムは毎回新しいのでいきましょう…。

泥かけられて前が見えないので、仕方なくピットでゴーグル交換。
もう、人の後ろとか付かないで走ろう…とか思うものの、泥がかかったり小雨で濡れたりして見えません。
しょうがないからゴーグルをピットにおいて再スタート。
ゴーグルはなるべくつける主義なんですが…
ゴーグル無しだと、あんまりムリは出来ないっすね。

しかし、ビッグタンクの満タンは失敗でした。
明らかに重いっすよ。
重いし、体は動かないし、路面はチュルってて怖いし、もう今日はダメだ~とか諦めムード。
ガレ場なんかも本栖を思い出すのか怖くて走れないし。
あーもうダメ!ムリ!
腕も疲れてきたし。クラッチも疲れるし。キツイっすよ。

とかダラダラと走ってたら、片手でキャメルバッグの水飲もうとして吹っ飛びました。
フロントタイヤとフェンダーの間に、ぶっとい木。
…どげんしよう…orz
しばらく押したり引いたりしても全く動きません。
起こすこともできないし。
しょうがないから、リヤタイヤを引き摺り下ろして、フロントを中心に一回転。
逆さまからなんとか起こしたものの、体力使い切りました。
まだ3周目ですが、もうダメポ。
もう今日はどうでもいいや、と完全に諦めムードです。

それから1周はかなりヤッツケられていたんですが。
1時間ちょい時点くらいから、妙に調子が良くなってきました。
路面が乾いてきたんですかね。走りやすくなりました。
汗で抜けたのか、重かった体も動くようになったし。
なんだかバイクも軽く感じるし。
…っていうか実際に軽いし!


やっぱ、ビッグタンクの上まで給油すると、重いですね。
ビックリするくらい重いです。
逆に、減ってくると軽快です。
ガソリンが下のほうだけになるからですかね。

こりゃいいっすよ。
なんだか給油するの勿体無いです。
2時間くらいで給油しようと思ってたけど、こんだけ軽くて楽しいならそのまま行っちゃいましょう。
幸い、ナチュラルカラーだからガソリン量確認できるし。

2時間半時点くらい。やっぱ心配なのでピットイン。
まだまだありますね、ガソリン。
…なんだか、2周くらいならそのまま行けそう。
…せっかくだし、行ける所までいっちゃいますか。

1周してまたピットで確認。
うん、まだ行けそう。
しかし、タンク形状からして最後は減りが早くなることが予想されます。
2周…もちますかね?不安…。
けど、これはこれで面白いです。
どうせ今回、結果は望めないだろうから、無給油を目標にしちゃいますか。

最後の周…けっこうギリギリ。
けど、その前に姫丸さんに抜かれたし。
ピットインしてるうちにホセさんも行っちゃったし。
えーい、行っちゃえ!!!
ここでヘタレって無給油なんてネタを逃すことがあってはならんっすよ。

ということで最後の周へ。
適度に開けつつ、っていうか疲れたのでホドホドに開けつつ。
なんとか追いつかないかな~、くらいにプッシュしつつ。
そしたら林間で姫丸さんがコケて逆向いてるのを発見!!
うひゃひゃ、ラッキー!!
と、ライバルの脱落を喜びつつ、追いつかれないようにプッシュ!
最後の最後で一瞬ガス欠っぽい症状が出てきたので、そこからは開けないようにしましたが。
焼きつきとかヤだし。
それでも、後ろから来たら逃げられる準備はしておきましたが。

最後はドキドキものでしたが、なんとか3時間。
正確には2:59くらいですが、無給油で走り終えました。
しかも、姫丸さんを抜くというオマケつきで。
結果は15位。
意外にも、そう悪くないです。
んじゃ、アホなヘマしないで、何度もピットインしないで、ガソリン量抑えて走りやすく…ってしてたら良かったのでは…?
とか思わなくもありませんでしたが。
…今更な話ですが。
まぁ、今更ですから、次回に繋げればいいことですので。

しかし、今回のコースは最高に面白かったです。
朝の時点の路面状況に絶妙な感じで。
あまり開けるポイントがないのも、燃費には良かったんでしょうね。
SUGOみたいな激下りもあって楽しかったです。

開拓も運営も、流石、って感じでした。
レース中にユンボが出動したりとか。
…いやホント、流石です…

はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
こぼさない特訓はてなブックマークに追加

2008-07-18 03:03
会社に給湯器があるんです。
お湯も冷水もでるやつ。

そんなことを書いて情報漏洩で縛り首になったらイヤなのでこれ以上は申し上げられませんが。
ほら、最近いろいろうるさいし。

…普通に給湯器があるってことくらいは書いてもいいのかなぁ、とか。
ここで、もし逆に給湯器がないって書いたら、給湯器も買えないのかあの会社は!とかで株価下がるかもしれないけど。
逆に、給湯器なんて買ってないで設備投資しろ!とかお叱りを受けるかもしれないけど。
…まぁ、株価なんて下がりきってるし…いいのかな、なんて。

そんな危険なオハナシはいいとして。
どうせ株なんて持ってないし。メイトもバーディーも。

給湯器でお湯入れてインスタントコーヒーを飲むことが多いんですが。
ギリギリまで入れると、けっこうな高確率でコボしてしまいます。

そう、自分、これ下手いな、という発見。

そうとわかればアレですね。
特訓。
下手なんだから特訓。
非常にトイレに行く回数が増えました。

ちょっとしたことでも、特訓のネタにする。
ただ漫然と生きているより、特訓を増やした方が生きるのが楽しくなる。

…だったら、まずは後片付けの特訓ですかね?
…いや、人間、向き不向きってものがあるもんです。
きっと。

はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
お手本(WOMEN'S X)はてなブックマークに追加

2008-05-23 08:05
オフロードバイクは同じ場所でも人によって全く違ったライン、走り方になりますね。
オンだと1コーナーで何秒も差がつくことはないですが、オフだと普通にあります。

同じ場所でライバルがどんな走りをしているのか。
上手い人の走りは自分と何が違うのか。
そんなのをチェックするのも面白いものですよ。
実行できるかはともかく。

というわけで、動画の続きをアップしました。
自分のライバルの走りと比べてみてください。

で、早速イケチューさんの走りと比べてみました。
あ、比べるのは、ネタにしても怒られなさそうな人で。

というわけで、下の「続きを読む」にyoutubeの動画を貼っておきました。
貴重な姫丸さん転倒シーンあり
  • お手本(WOMEN'S X)の続きを読む
  • はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
    dirtjapanゲスト書き込み可能にはてなブックマークに追加

    2008-05-09 08:22
    ダーヌポさんでも紹介していただきましたが、
    フォーラムのゲスト書き込み可能になりました。

    SPAM関係が悩みどころですが、一応spam対策の調整もできたので。
    まぁこれで書き込みが増える、とは思いませんが、気が向いたら書けるようにはしておこうかと。

    ニュースは、相変わらずあんまり注目されないようなマイナーなネタやローカルなネタ中心で更新してます。
    突然、何気なく書いた個人のblogとかがターゲットになるかもしれません。
    あ、ユーザーさんによる更新も歓迎。

    そうそう、ギア比計算ツールと、自転車版のギア比計算ツールは、
    普通の人には要らないかもしれないけど特定のアレな人には便利だと思いますので是非。

    はてなブックマークに追加 別窓 | dirtjapan.com | トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
    取り回し練習会(フロントアップもw)はてなブックマークに追加

    2008-04-21 22:32
    土曜日は、WOMEN'S X練習会のお手伝いをしてました。
    お題は、フロントアップ入門と取り回し練習会と。
    どうなることかと思いましたが、わりと楽しんでもらえたようでよかったです。
    自分的にも色々発見がありました。

    フロントアップの方は、路面が悪かったこともあり、なかなか難しかったですね。
    マットを敷いて少しやり易くなりましたが。
    ウイリーとかじゃなくて、まずは少しでもフロントを上げてみたい、という方のヒントになれば幸いです。
    (キレイなウイリーとかは、自分が出来ないので教えられません)

    とりあえず要点をまとめると、
    ・極低速で、障害物に対して真っ直ぐに進入する
    ・障害物にフロントタイヤが当たるタイミングを覚える(タイヤの位置)
    ・当たる瞬間にブワっとアクセルを開ける。音が変るくらい。
    ・開けた状態を一定開度で維持する。全開まで開け続けない。

    これだけでフロントが浮くので、あとは
    ・サスを使う(伸び上がった状態から重心を低くする感じで荷重)
    ・アクセルを開けながら、ハンドルを背中で引く(腕は伸ばす)

    くらいすると、障害物がなくても上がるようになります。
    とりあえず上げるだけならこんな感じでしょうか。

    で、次は取り回し
    こっちは得意です。
    雨の利根川で延々と一人でスタックしてたり、レベルの違う人らにお山に連れて行ってもらって、皆が行ける所で一人もがいていたりした成果ですから。


    こちらも要点は
    ・腕で持ち上げない。腕を曲げて力が逃げるようなら、伸ばしきった方が良い。
    ・使うのは腕力ではない。脚力と背筋力
    ・上から引き上げるのでなく、下から持ち上げる
    ・腰を地面まで落として、ヒザの伸びあがりで押し上げる。
    ・押し上げるので、手は逆手が基本。手の甲を自分側に向ける。
    ハンドルは左右どちらかに切る。フラフラすると力が逃げるので。
    ・まず冷静に斜面の高い位置を把握する。高い位置の方が軽くなるので。
    ・斜面では、谷側に腹を向けた体勢になると起こしやすい。
    ・起こしやすい体勢になるまで、バイクをずらしてやる。
    ・タイヤを横にずらす場合、斜面の上に来ている方をずらす。下側は荷重がかかっているのでまず動かないため。

    細かいワザについてはこちらでまとめてますのでヨロシクです。
    >取り回し http://dirtjapan.com/modules/xpwiki/52.html

    特に女性は力の入れ方が慣れていない場合が多いので、コツを覚えると随分と良くなると思います。
    高々と持ち上げられなくても、少しでもずらせれば、出来ることは多くなりますので。

    取り回しってコツ次第な部分が多いので、
    覚えるだけで簡単にレベルアップが実感できて楽しいです。
    教える方も、教え甲斐があるし。
    小学校の先生とか楽しそうかな、って思いました…って失礼。

    取り回しがよくわからない、なんて人は、デコボコで声をかけてもらえれば、自分でよければノウハウ全て教えますのでお気軽にどうぞ。
    もちろん男女問わずOKです。
    自分の我流な方法でよければ惜しみなく公開しますんで。

    そんなのとっくに知ってるよ!って人も、何人かでやってみると新しい発見があるかもしれないですよ。
    そういう人は、人がやってなさそうなネタがあれば教えてください。
    はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
    SUGO 2DAYS ENDURO 前日金曜日はてなブックマークに追加

    2008-04-07 18:47
    翌朝、コンビニ(村田IC前セブンイレブン)で買出ししていると、
    鈴木健二&内山祐太郎御一行が来てた模様。
    ぼーっとしていて気づきませんでした。
    ていうか、人の顔みてない自分です。

    青い、ストロボライン入りのコースターだったとか。
    んー、見れなくて残念。
    っていうか会場いけば幾らでも見れるでしょうが。

    会場に着き、まずはピットの設営。
    といっても雨でバイクを下ろす気にならず、とりあえず車を停めて場所取り。
    去年と同じ、GASGASのピットの横あたりにしました。

    ヤマハのピットでは、鈴木健二と内山祐太郎がバイクを下ろして設営中。
    WR250R インターカラー(黄色)
    バイクをスタンドに乗せるテクニックとかをしっかり盗みました。
    ヒマだから見てただけですが。
    だって雨なんだもん。

    しかしカントクの黄色インターカラーはカッコいいですね。
    隣には、試乗車の青バージョンもあります。
    白赤が無いな…と、
    自分の白赤WRを隣に並べてやろうかとも思いましたが、既に隣のピットは押さえられていたため断念。

    その後、到着した靴屋閣下とかと話していると、ふじわらさん登場。
    雨っすねー、との話に、
    「ボクのせいじゃないから(^^)」と、爽やかな笑顔。
    サラっと何事も無いようにサラっと言う感じがステキです。
    あれはアルバトロス(YSP松戸東)の今村店長と同じ感じ。
    って身内ネタですが。

    その後、ヒマなのでエクストリームテストを下見。
    …うーん。どうしましょうかね。
    しかし、土管とタイヤ以外はエスケープがあってちょっと安心。
    土管とタイヤは…技術的にはいけないこともないけど。。。
    怖いっすね。
    特に土管はちょうどホイールベースの先に次の土管があるのがイヤらしい。
    きっとふじわらさんが爽やかな笑顔で指示したに違いありません。

    しかし、そんなふじわらさんの陰謀に負けるわけにはいきません。
    そこで自分は、まずフロントを越えさせて、その後降りてリアを持ち上げて進むシミュレーションをしっかり行いました。
    フロントがこう超えて・・・降りて・・・リアかついで・・・
    これでもう安心ですよ。
    タイムのことは置いておくとして。

    下見はエクストリームテストしかするつもりは無かったんですが、
    あまりにヒマなので、エンデューロテストも行ってみました。
    あまりにヒマだし。
    雨も上がったし。

    エンデューロテストはいい感じにチュルチュルしてます。
    特に一部の粘土質のところが。
    ですが、奥のほうの路面はあまり湿っておらず、わりとハイスピードになりそうな予感
    しかし所々、ワダチなどにお粥状のペタペタした泥が溜まっていて、ハンドルを取られるとどこに吹っ飛ぶか分からない感じ。
    迂回ありのヒルクライムは何とか登れそう。
    ただし、失敗するとかなりのロスになりそうです。

    しかし、テストが長いっすね。
    歩いて1時間以上かかりました。
    途中、最後の方でマーシャルの人がコースインしましたが、あっという間に追いついてきました。
    …いやぁ、バイクって速いですね。テストでは8~9分ってとこでしたし。
    開拓も大変ですね。お疲れ様です。

    そんな感じで、いい加減疲れたので、宿に退散。
    毛玉さんとデコボコランド管理人さんは到着が送れ、
    更にマシンのセットアップも終わっていないということで、
    宿で明かりを借りて作業することに。
    なんせ、先週GASGASが壊れてYZ250にスイッチしたので、仕方ないですね。
    残るはハンドガードを付けたり増し締めしたりとかの作業でしたが、なんとか完了。
    既にビール2本開けて、睡眠不足もあって眠かったので、そのまま5時まで泥のように眠りました。
    はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
    SUGO 2DAYS ENDURO 木~金曜日はてなブックマークに追加

    2008-04-07 12:37
    レースは木曜日から始まっていました。
    っていうか、勝手に始めてました。
    始まってたんだったら。

    まず、木曜は午後休して北与野のアリーナサイドクリニックまで書類を取りに。
    愛機、YZF-R1を、ちょっと人には言えない速度でかっ飛ばしつつ。
    大丈夫、4桁は出していません(出ねぇよ)
    そして労働局いったり色々と。えぇ、色々。
    お金戻ってくるといいなぁ、とか。
    その後、あわてて整備開始。
    クーリングファンを取り外したままだったので、
    ゲロレースに備えて12cmFANを装着。
    そしてエアクリ交換、足りなかったボルトの装着に増し締め。
    一通り自分で車検をやってみて、ひとまず合格。
    なんとかなりそうです。
    '07ですしね。新車のようなものですよ、と。
    WR250F ダグヘンリー新品WR250F ダグヘンリー新品
    外装も新品にしたしね。

    その後、ムダに着替えとかを大量に用意しつつ(心配性)、ふなっちょの仕事が終わるのを待ちます。
    21時過ぎの電話の後、0時ごろにふなっちょ到着。
    ここから、男二人の72時間が始まります…

    常磐道をひたすら北上し、磐越で一度自販機のみのPAに寄った以外はノンストップで村田まで。
    到着は朝の4時過ぎ
    実に4時間で到着したことになります。
    料金は、深夜割引で¥4,700。
    これなら高速もアリですね。

    さて村田ICを降りたものの、どうしましょう。
    SUGOはゲート閉まってるだろうなぁ、とか思いつつ、念のため、もといネタのためSUGOへ。
    SUGO ゲート
    もちろん閉まってましたので、写真を撮ってからインター近くのコンビニへ。
    怪しげなトレーラーが停まってるなぁ、と思ったら靴屋閣下御一行でした。

    とりあえず仮眠してから朝になったらSUGOいくべ、ということでしばし仮眠。
    突如、雨が本降りになってきて、翌日のレースに期待が高まる感じ。
    っていうか車で寝るとき、雨降るとウルサくて大変です。
    そんなことはすぐ忘れるほどには疲れていたのが幸いですが。
    はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
    ユーザー数100人突破?はてなブックマークに追加

    2008-02-27 17:34
    DirtJapanのユーザー数が、現在107人。

    ただし、未承認がまだ10人いるので、実際は97人です。
    まぁ、一応100人突破ってことで。
    ひとまずおめでとう&ありがとうございます。

    最初にダーヌポさんのおかげでかなり増えたのが有難かったんですが、その先の増え率はなかなか厳しいですね。
    ゲストで見に来る人はいても、登録して書き込んでくれる人はなかなか。

    とはいえ、何の実力も裏づけもなにもない自分が言い出したことに、100名も反応してくれたのは有難い限りです。

    自分なんかは、普段から平日でもバイクのことを考えているもんで。
    そういうバイクのことを話したい衝動でこのblogもやっているようなもんですが。
    だから書き込もうと思ったら幾らでもネタはあるんですが。
    ほっといたら幾らでも書き込めるんですが。
    そうすると自分の書き込みばっかりになりそうなので抑えてたり。

    ですが、とりあえず100人(間近)ということで、
    オフロードライダー300人説からすれば上出来でしょうか。

    とりあえず、レースカレンダーコースマップなど、色々と便利に使える仕掛けは出来たので。
    その辺から来る人もいるでしょうから。
    これからイベントやらを通じて、参加してくれる人が増えていくといいなぁ、といったところです。
    エンデューロ系以外になかなかアピールできないのが問題ですが。
    その辺は、まぁ、そのうち。


    そうそう、今週末の土曜日(3/1)は、
    足の具合の確認がてら、某T川あたりで走ろうかと思ってます。
    朝9時頃から昼過ぎまでまったりと走る予定です。
    リハビリライドなのであんまり激しいことしない(できない)ので、
    初心者の方とかで来れそうな方いたら是非。
    希望者いれば軽く案内でもしますので。
    いなかったら普通にコソ練します。

    希望者いれば、こちらにお願いします。


    あ、近くにトイレ有りです。そういうのが気になる方もお気軽に。
    はてなブックマークに追加 別窓 | dirtjapan.com | トラックバック(0) | コメント(9) | top↑
    後姿で語ってみるblogはてなブックマークに追加

    2008-02-01 08:50
    背中で語れる漢を目指して頑張ります。


    撮影はふなっちょ。thx.

    というわけで、デカい画像を貼りたくてテンプレいじりました。
    前のだと、幅400以上の貼るとカラム落ちしてたんだもん。
    mainに540確保しました。
    さらに、overflow:hidden;を設定して、カラム落ちを防止。
    というわけで、それのテストです。

    ついでに、mainをfloat:rightして、menuを後ろに追いやったり。
    カレンダーとアーカイブも、実体をfooter部分において、
    javascriptでヘッダ部分に置き換えてやったり。
    とにかくmainが前に来るようにして、表示を早くしました。

    なんかSEOっぽいですが、単にlynxでのアクセシビリティを確保しただけです。
    terminalから仕事してるフリしてlynxなんて使ってるの自分くらいですか。そうですか。

    色々やったので、CSSも大体のところ理解できました。ようやくですが。

    そんな、画像以外バイク関係ない系転倒日記でした。
    たまにはそんなこともある。



    ----------
    こっそりとアレゲネタを追記
    (けどread moreは嫌いなので使わない派)

    - 備忘録-
    adsenseのクリックをGoogle Analyticsの新スクリプト ga.jsでトラッキング。
    こちら SIMPLExSIMPLEさんの astrack.js を開いて、urchinTrackerを、_trackPageviewに変更。

    ただ、これ、精度が低い。
    マウス位置がiframe内にあるときにページ移動があったらカウントするので、
    F5押しただけでカウントされることも。
    IE(バージョン次第?)で、iframe内が解析できる場合は精度が上がる。
    iframe内が解析できないのは動作として正しいと思うので、しょうがないか…

    - 備忘録2 -
    -------- FC2でGoogle Analyticsの内部トラフィック除外
    blogをpassword付きにして、以下のコードを挿入
    <script type="text/javascript">
    pageTracker._setVar('avoidme_myname');
    </script>
    必ず戻すこと。
    ---------
    最近広告が出てウザい、と思う人もいるかもしれませんが、
    遊びの実験なんでご容赦を。
    いや、稼ぎたかったらこんなことしてないで働きますって…

    はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(7) | top↑
    座右の銘2008はてなブックマークに追加

    2008-01-16 03:24
    座右の銘を聞かれました。

    東京林道ガールズの人に。
    普段、座右の銘を聞かれることなんてありませんので貴重な体験ですね。
    普通ありません。就職の面接じゃないんだから。

    座右の銘を聞かれてもすぐに思いつかなかったんですが。
    あんま、普段からそんなこと意識してませんから。

    ですが、自転車でハァハァともがいていたら、
    昔から好きなある小説のセリフを思い出しました。

    「精神的に向上心のないものは馬鹿だ」

    教科書にも載ってるような有名小説のですね。
    http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/773_14560.html
    自分は松山生まれですので読んでますよ。えぇ。何度も。


    ということで、2008年は(も?)、
    向上心を持って取り組んでいこうと思います。

    Kみたいに自分を律してはいけそうにないですが。
    律しすぎて自殺とかしちゃダメですし。
    それはダメです。

    問題は、向上心の向かう方向ですかね。
    ネタ方向への斜め上全開の向上心はどうしたものかと思います。

    にほんブログ村 バイクブログへ斜め上全開でランキング参加中です

    20080116fishhead.jpg
    シンガポール風鯛のフィッシュヘッドカレー

    ココナッツミルクが面倒なので牛乳にしたのはヒミツ
    はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
    たまらなく面白くなる!!!はてなブックマークに追加

    2008-01-02 22:47
    はい、何不自由ない実家から帰ってきました。

    床暖房、隙間風の入ってこない部屋。
    地上8Fでも快適な速いエレベータ。
    勝手に用意されるメシ。
    値札を見ないグラム500円以上の肉。
    思いつきで買った最新PC。

    それら全てを投げ打って、帰ってきましたよ。

    そう、俺の居場所は・・・
    この隙間風びゅーびゅーのアパートだと。



    けど、俺のいる場所は・・・ここなのだと。




    聞いていい?
    オフロードに乗ってゲロ戦する時
    って…どんな気持ち…?

    ごめんなさい、…質問が適当じゃなかったわ…


    初めてゲロった時には
    頭の中が真っ白になってなにも考えられなくなって…

    しばらくすると自分のやってることが恐ろしくなって…
    それを過ぎると…


    たまらなく

    おもしろくなる。









    どM…の快感…
    と解釈していいのかしら…

    そうともいえるね…
    厳密に言うと、

    仲間を笑いものにすることのよって…

    自分がさらに

    笑われる快感


    といった方が正確だと思う。



    一周20Km、高度差400mに及ぶお山で、
    上、下、バク転の荷重にゲロすら飛び出しそうになりながら、
    それでなおアクセルを開け、
    セルを押し、キックを蹴る…



    ヒルクライムにおけるラインを捕らえたら上りきれ!!
    ためらえば、自らの恥。


    仲間の屍の上にしか成り立たない己の名誉…
    それがゲロ…だ。


    今日コケたことがうれしく…
    今日ネタになれなかったことが哀しく…
    アホを背負った分だけ
    恥の重さも感じる。


    おれがゲロで戦った漢たちはすべて勇敢だった…

    たった一つ…
    最初にゲロに行く前に、
    社会的体裁とかを考えられなかった…
    ということを除いて…


    にほんブログ村 バイクブログへ漢としてランキング参加中です
    ==============
    正月の読書
    村上春樹     雨天炎天
    武者小路実篤   友情    愛と死
    はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
    引っこ抜く!!! -フロントアップ講座-はてなブックマークに追加

    2007-10-30 08:40
    しつこくフロントアップネタ。

    フロントアップに苦労してる人を見てると思うんですが、

    なんで上に引いてるんでしょ?

    なんでお尻で引いてるんでしょ?

    いや、単純なハナシなんですが。
    誰も、バイク雑誌のライテク講座でも言わないから不思議だったんですが。
    ていうか自分も的確な表現が思いつかずに困ってたんですが。
    先日の、N@k@さんのお尻で引いてる動画を見て思いつきました。
    まぁあれは根本的に(略

    例えば、タンスの裏に落ちたものを拾うとき。
    タンスを少し持ち上げてやる必要があります。

    ここで、タンスを上に持ち上げる人はいないですよね?
    一瞬なら持ち上がるかもしれませんけど。。。。
    別に、片側を少し浮かすだけでいいんですから。
    タンスの上を手前に引けばいいだけです。
    そうすると、足の片側が浮いて隙間が出来ますから。

    フロントアップもこれと同じだと思うんですよね。
    後ろに引いてやれば必然的に上がります。

    MTBでなら、前後ブレーキ鷲掴みの静止状態でフロントを高々と上げられますよ。
    そのあとバランスをとるのは大変ですけど。
    走行中に漕ぎ上げ無しで上げると、マニュアルってワザになります。
    自分は上げれるけど維持できませんが。

    マニュアルはちょっと特殊なワザですが、このときの感覚としては、

     引っこ抜く!


    です。
    自転車トライアル本でもそんな表現で書いてました。確か。
    バイクのフロントアップ程度だとそこまでの気合はいりませんが、力の入れ方は一緒。

    そう、桜島大根を引っこ抜く感じ。
    大根を抜いたことがない人は、ペグでもなんでも引っこ抜いてみてください。
    うちの会社の先輩は、酔って帰って朝起きたら部屋に泥大根が転がっていたそうです。
    ・・・それはいいとして。

    もっとも、引っこ抜くという動作からするほど勢いは要りません
    勢いでやると怖いので。
    大事なのは、力の入れ方。
    じっくりと引っこ抜きます(?)

    引っこ抜くって動作には、腕力そのものは使いませんよね。
    あくまで主力は背筋。
    ハイキンマンです。健康的ですね。アンパンマンは歯が抜けて不健康っぽい。
    ・・・それはいいとして(<多い)

    大根の場合は位置的にいって上に抜くことになるけど、
    実は引いている方向は後ろです。
    足と背筋を使って後ろに引くから上に抜ける
    ほら、何かに似てませんか?
    フロントが高々と上がりそうな気がしてきませんか?

    自転車だと、完全にこの要領だけでフロントが上がります。
    一度、これで覚えるのが近道だと思います。
    別にMTBじゃなくて、ママチャリでも十分です。
    ていうか、ママチャリは一気に上がりすぎて制御しにくいので注意
    ブレーキ弱いしね。

    自転車とバイクは違う、とか思うかもしれませんが、基本は一緒です。多分。
    少なくとも自分は、ママチャリでもR1でも同じやり方です。

    けど、バイクだと、いかに背筋が強いといえども力だけでは持ち上がりませんよね。
    普通は。
    そこで、エンジンに背筋のサポートをお願いするわけです。

    引っこ抜く動作を解剖すると
    ・リポDを飲む
    ・腕をしっかりホールドして、引いた力が伝わるようにする
    ・足もしっかりバネを使ってホールド
    ・足と背中で後ろに引く
    ・ファイト一発と叫ぶ
    という感じ。

    ではフロントアップは?
    ・腕をしっかりホールドして、引いた力が伝わるようにする
    ・足もしっかりバネを使ってホールド
    ・足と背中で後ろに引く
    ・引く動作の補助として、アクセルを開ける
    です。

    要するに、リポビタンDの代わりとしてアクセルを使うわけです。
    まぁそれはいいとして。

    極端に言えば、ハンドルを木とか蔦で固定してアクセルを開けたらフロントは上がります。
    背筋いりません。あんまり。
    ミニモトなんかだと、座らずに両足をついた状態でハンドルを持ちアクセルを開ける、それだけで上がるし。

    で、次にそのアクセルを開けるタイミングが問題です。

    ここで先ほどの引っこ抜く動作を思い出してみます。
    フロントアップは、引っこ抜く動作にアクセルの補助が加わっただけ。
    引っこ抜くのを手伝ってもらうとき、どうしましょう。
    誰かに背中を引っ張ってもらうとしましょうか。
    これで手ごわい桜島大根も抜けるはずです。

    じゃあ、いつ引っ張ってもらいましょうか。
    引っこ抜き始める前?
    抜けた後?
    抜け始めてから?

    んなわけないですね。
    手伝ってもらうのは、自分が引っこ抜き始めたときに決まってます。
    引っこ抜き始めるとき、力が伝わり始めた瞬間に手伝ってもらうのがいいに決まってます。
    それ以外だと、力が抜けるだけです。

    んじゃ同じっすよ。
    フロントアップだって同じっすよ。

    自分が引っこ抜く体制が整った瞬間に、パワーが掛かるようにすればOK。
    4stなら、難しく考えなくてもその瞬間に開ければOKですね。
    2st80クラスとかだと、あらかじめ開けておいて、パワーかけるときに半クラでしょうか。
    自分のDT125Rもそんな感じでした。

    秋祭り以降、微妙にあちこちで流行っているらしいフロントアップ。
    この機会に、しっかり練習してみてはどうでしょう。
    多分、新しい世界が開けることかと。
    オフロードバイクがもっと楽しくなること間違いないですから。

    念のためいっておくと、自分は別に上手くないですので。
    フロントアップはできるけどウイリーとかは上手くできません。
    ありゃまた別の技術っすよ。
    とりあえずフロントアップできるようになるまでの手助けになればとまとめてみているだけです。

    にほんブログ村 バイクブログへフロントアップ練習を応援しつつランキング参加中です
    はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(7) | top↑
    謎のメモに東洋の神秘がはてなブックマークに追加

    2007-10-20 22:08
    大抵、寝る前の記憶が曖昧です。

    夜遅いもんで、疲れきって寝ることが多いからでしょうか。
    べつに酒とか飲まなくても、大抵いつの間にか寝てます。
    とくに寝つきがいい訳でもないですが。のび太ほどには。

    そうそう、よくメモをとるようにしてるんですよ。
    大抵、テキストファイルで適当に書きなぐってます。
    ネタ帳っていうか。メモっていうか。
    適当に見つけたサイトの内容を貼ってたり、思いつきを書いてたり、
    世界征服の夢を書いてみたり、殺すリストを書いてみたり。それは書きませんが。
    そんな乙女チックな内容なので人には見せられません。
    ていうかカード情報とか仕事のコードとかも思いついたのを書いてたりするので見せられません。

    朝起きると、なにか書いていました。
    書いた覚えないのに。


    「アカシックレコードに繋がる」

    とかって。

    ・・・寝る前にいったい何があったんでしょうか・・・
    預言者にでもなるんでしょうか。

    とりあえず、大菩提樹でも探さないといけないかなぁ・・・とか。

    ていうかアカシックレコードには昨日の寝る前の記憶とか書いてないのかなぁ。。。とか。
    ていうか、とりあえずSANチェックですね。


    にほんブログ村 バイクブログへムーの愛読者としてルルイエからランキング参加中です

    #アカシックレコードとは、過去、将来、この世のすべての記録がかいてあるという記録とか意識とかそんなの(確か)

    はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
    GALLOP-X終了(文字通り・・・はてなブックマークに追加

    2007-10-08 02:51
    いやぁ、今回はなかなか得るものがありました
    えぇ、本人的に得るものがあればOKです。
    ていうかホントに走って楽しかったですね。

    結果は、えーと、15位でした。
    周回数は5周。
    5周目で沼の手前でなぜかハマるは、激下りで逆さになるわで散々でしたよ。
    それまではかなり上位だったはずなんですが・・・O田さんも姫丸さんも抜いたのに・・

    そして、極めつけは最後。
    ヘロヘロで2時間55分過ぎ?くらいで戻ってきたとき、チェッカーを期待していたんですが。
    まだ行けとのこと。
    ラスト一周とのこと。

    えーと、自分のラップが2周目でたしか30分くらいかかってるんですが。
    3:30までに戻ってこいと?
    このヘロヘロの状態で?

    あぁ、やってやろうじゃないの。
    やるだけやってみようじゃねーの。

    ということで、本気で絞り尽くされました。
    ヘロヘロのところを更に。
    最初の10分くらいは、モウダメ!!って感じでした。
    体が振られて抑えが利かなくて。
    笑えないコケかたもしました。

    でも、やるしかないですので。
    体の意識を下半身にもっていって、死ぬ気で走りました。
    上半身はもう完全に死んでいましたので。

    下半身はさすがに鍛えていますので。いろいろと。えぇ。
    少し休めば回復しました。
    回復力も大事ですね。何の話かわかりませんが。

    体がダルいってだけで力を抜くのは、正直甘えだと思うんですよ。
    ダルくっても、別に命に支障はないし。
    ヨガフレイムでも出ればいいんだけど。
    体に動けと命令すれば、まだまだいけるはずです。

    「動け体!!!」とか叫びながら走ってました。キモい感じ。
    もう回りに人もいませんし。
    それこそ、緒方voiceで
    「動け!動け!動け! 動いてよ!!!」
    とかやればゼルエルも倒せたかもしれませんが。もうそんなのイヤなんだよ!!って。
    シンクロ率400%はイヤなので。BGMがアレになるのもイヤなので。
    普通に頑張りましたよ。

    その甲斐あって、沼地もすんなりクリア(ラインみただけ)、
    まだ人が溜まってたヒルクライムも、難なくクリア。
    あそこは勢いで最初を越えれば、上はグリップするので楽でした。
    激下りもクリア。
    横に人がいなければなんてことないですね。。。
    つくづく、その前のミスが痛いです。
    ハマるような場所じゃないのになにやってんだ自分!!!

    最後のウッズもかなり全開。
    根っこは慎重にいきましたが、開けれるところは妥協せずに開けきる。
    ダメだったときでも言い訳がいらないように。
    全開です。
    アクセルが全開ってのとは違うけど、全開。
    ていうか、クラッチ握る力がなかったので、ほぼ1,2速の全開でした。

    で、全開で細かいウッズを抜け、計測本部に帰ってきたら、撤収開始してました。。。
    時計を見ると、3:31。
    猶予は30分なので、一分の差・・・
    いやん、こんなとこまでネタじゃなくても・・・
    とか本気でガックリしつつ、
    これはオイシすぎるwwww
    とか思ってる自分に軽い嫌悪感も感じつつ。
    GALLOP-Xは終了しました。

    そしてこの周回がカウントされなかったせいで、早着氏にも負けちゃう始末。
    ベストラップでは勝ってるんだけどな~<言い訳

    というわけで、残念ながら結果は振るいませんでしたが。
    けど、色んな課題も解決できたし、新しい課題もみつけたし、なにより楽しかったし。
    密度の濃いレースでしたよ。

    けど、途中までは最終戦をいい結果で締めくくる気マンマンだったんですが。
    これは来年、またBでチャレンジするしかないですかね。
    リザルトをみても、30分を切れないようじゃ、まだBかなぁ、、、とか。
    だって一度もCROSS-1で表彰台とか上ってないし・・・
    ポイント制度も面白いし。
    まぁまだわかりませんが。


    にほんブログ村 バイクブログへBクラスでランキング参加中です

    #で下道で延々帰ってきたら気が滅入るニュースでブルーに
    #ノリック・・・(;;
    はてなブックマークに追加 別窓 | オフロード | トラックバック(0) | コメント(10) | top↑
    撃墜リストはてなブックマークに追加

    2007-10-02 11:46
    ギャロップのゼッケンは128です。Bクラス。
    128って、キリがいい数字でいいですね。
    ってそんなこというの、コンピュータ業界の人だけでしょうが。
    ゼッケン適当に作ったらあまりに適当すぎて死にたくなりました。
    ・・・作り直そうかな。。。

    で、エントリーリストから抜き出して、撃墜リストを作りました。
    とりあえず適当にピックアップしたのは、
    67, 74, 101, 113, 115, 136, 143, 149
    ...ほかいろいろいますが省略。
    赤ゼッケンの人とか、見た目が目立つ人(ちばてつさんとか)はゼッケン覚える必要もないのでいいとして。
    6とか11とかは勘弁しといてやります。
    ていうか何回抜かれるんだろう、って感じですが。
    秋祭りではお世話になりました。

    ほら、ゼッケン覚えておくと、刺激があって面白いじゃないですか。
    抜かれるときに。
    抜くのは・・・あきらめるとして。
    頑張って追い抜かれます。

    あと、午前のFunクラスでは、15,23,74あたりを。
    GALLOPもモンスクも午前と午後が分かれているので、応援できて面白いですね。
    初心者騙して出させる底辺拡大のためにも続けてほしいです。

    15番は・・・日和りやがったな、とか。
    まぁ、怪我もアレなのでよしとしましょう。
    表彰台上ってください。肩はずさないように。

    しかし、23のあそびにいぐべお父ちゃんに抑えてもらう予定です。
    15番をやっつけてください。お願いします。

    74はnakaさん。
    どうにも上手く走れなかったGALLOP-Fから3ヶ月。
    深山クロスとフリーライドパーティー2を経て、生まれ変わったnakaさんを見せてくれることでしょう。
    主にウッズで。

    午後のほうは、149番と115番のBクラスポイント争いが見ものですね。
    あと、着々とポイントをかせいでいる101番の早着さん(仮名)とか。
    現在、ランキング5位
    1位2位に追いつくのは難しいけど、3位の二人とか6位とかがGALLOPに出ていないようなので、その下の人との60ポイント差を守りきれば3位です。
    凄いっすよ。年間ランキング3位っすよ。
    これくらい言っとけばプレッシャーでつぶれてくれますかね?

    そんなことを考えているだけで、レース前から楽しめます。
    レースになったら自分は疲れてヒィコラいってる予定なので、
    せめて周りの順位でもネタにして盛り上がっていようかと思います。

    にしても、Bクラスのランキング、なかなか面白いです。
    Aクラスほど、ポイント意識して勝負しているわけではなくても、
    こういう楽しみが増えるのはいいですね。
    やっぱ何か結果が残るとやる気が出るし。

    もっとも、自分はポイントとってないので関係ありませんが。
    せいぜいポイント争いを引っ掻き回してやろうかと。
    ダメもとで。

    まぁ、いまのうちに、上手く走れない言い訳を探しておきます。
    ほら、自分はGALLOP-Xって初めてですので。

    いや、そんなことじゃダメですね。
    初めてのコースだからってちゃんと走れないと。
    そんなんじゃダメダメですよ。そんな言い訳じゃ。

    そう・・・もっとしっかりした言い訳を探しておきます。

    にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ言い訳を探しつつランキング参加中です
    はてなブックマークに追加 別窓 | etc | トラックバック(0) | コメント(14) | top↑
    | 転倒日記 | NEXT
    WR250F用ステダンCRF流用
    FC2 Management
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。